キャンプ情報満載のアウトドアニュースメディア!キャンプクエスト

マンネリ回避にもおすすめ!夏らしいテント内コーディネートを楽しむレイアウト術

やってきましたね〜この新緑シーズン!汗かくくらいがアウトドアにはちょうどいいですよね〜。

さてさて今回は、STAY HOMEタイムに26連泊の庭キャンプを楽しんだベテラン庭キャンパーのわたしが、庭キャンプだからこそ出来る特別な楽しみ方+普段のキャンプでも使える簡単アレンジとレイアウトをご紹介します!

lemonhope.skr

キャンプ歴32年、34歳二児の母。キャンプデビューはなんと2歳の元アパレルデザイナー。

庭キャンプだからこその楽しみ方

タープとテント、両方張らなくても楽しむことができるのが庭キャンプの醍醐味!労力と時間の削減により、余計なことにも時間をかけられるのがいい♪いつものキャンプとはまた違うキャンプを、おもっきり楽しみまーす!

観葉植物でカフェ風の新緑キャンプ

夏らしいテント内コーディネート-22

庭に張ったアポロンに、ふと、リビングにある巨大ウンベラータ入れたらどうなるだろう?と思い、実戦!家ん中をキャンプ仕様にする人はいるけど、テントを家ん中仕様にする人はいないでしょ。笑

夏らしいテント内コーディネート-16

1個入れたらもっと入れて森にしたくなり、SNSで見た行きたいカフェをイメージして、リビングや庭からありったけを集結!うん、すごくいい感じ!!

夏らしいテント内コーディネート-14

そしていつもよりちょっとだけ彩りも気にして、テント内でいただくお皿ランチ!からのキンキンのグラスで飲むビール!庭なのに、カフェやバルに来たみたーい♪

夏らしいテント内コーディネート-3

庭キャンプを快適に過ごしているとはいえ、やはり気になるのは景色。ただ、景色を変えることは現実的に難しいけれど、テント内の景色を変えるなら…簡単じゃない!?

これは“映え”と“癒し”のいいとこ取り!植物たちの緑がワサワサしてるのは、1年のうちで今だけだよ〜!

こども部屋に解放!

夏らしいテント内コーディネート-25

いつもの庭キャンプと言えば、わたしが楽しむ用の秘密基地でしたが、今回は部屋遊びに飽きたこどもたちに解放してみました。

観葉植物を出していた事もあり、テイスト合わせてジャングル風に!ストライダーでジャングルと化したトンネルテントを走り抜け、疲れたらテーブルで休憩。

夏らしいテント内コーディネート-9

夏らしいテント内コーディネート-26

これは恐竜&昆虫好きの息子にもぴったりでした。家の中じゃないし、いくらでも散らかせ〜!って感じです。居住空間とは別のこのテント内なら、しばらく出しっぱなしにされても怒らないママでいられるのはこちらとしてもストレスフリー♪

夏らしいテント内コーディネート-19

ただ、普段の庭では絶対出会わないサイズの黒いものに、翌朝、洗濯物干すときなんかに遭遇すると寿命が…。最後の片付けは念入りにすることをおすすめします。笑

飾り付けて誕生日パーティーを開催

夏らしいテント内コーディネート-10

ちょうど息子の誕生日がSTAY HOME期間に訪れたので、どうせならと家ではなくテントで飾り付けてみました。家にあったもので考えたため、謎のテイストですが、まあ…非日常感は出たのでね。

夏らしいテント内コーディネート-21

サプライズで届いたプレゼントも、普段の暮らしの中でもらうのとは、きっと記憶の残り方が違うはず!大きくなっても覚えていてほしい!

夏らしいテント内コーディネート-18

誕生日パーティーはディナータイムに!昼間だけでなく夕方にしたおかげで、まるでサンセットを楽しんでいるかのような空間に♪デリバリーしたピザを並べたら、さっきまでジャングルだったのにより洗練されて、、あれ?…南国リゾート風になったんじゃない?!

夏らしいテント内コーディネート-1

夜もライトアップして楽しめば一石三鳥!また違ったイメージになり、得した気分になりますよ!

大人も楽しめる水遊びの仕方

夏らしいテント内コーディネート-7

30度超えの真夏日が続くと、もうあっつくて限界で。でもビニールプール出すのはめんどくさい。でも涼みたい。と言うわけで、どんなもんかと手っ取り早くバケツに足入れてみたら…これがまあ最っ高!

夏らしいテント内コーディネート-12

わたしは足を浸けながら、去年の川遊びの写真や動画を。まるで川の中にいるような擬似体験ができて、身体も狙い通りクールダウン!

夏らしいテント内コーディネート-4

夏らしいテント内コーディネート-17

こどもたちにもこの通り大好評!この後にこのままアイス食べさせましたが、いつもよりおとなしく食べていたのはよっぽど気持ち良かったからだよね〜◎使った水は花壇に撒けばいいし、片付けも準備もお手軽でおすすめです♪

涼しい夜の趣味部屋使い

夏らしいテント内コーディネート-2

家事も落ち着いて、夜風が気持ちよくなった頃に始まるわたしのおひとりさまタイム。庭に張ったテントを、まるで趣味部屋かのように使えると秘密基地みたいでテンション上がります。

夏らしいテント内コーディネート-5

わたしは庭で育てた植物を、綺麗なうちにドライにするためスワッグ作りをしましたよ〜♪

夏らしいテント内コーディネート-8

夏らしいテント内コーディネート-24

しゃれた店で開かれる都会のワークショップなどは、時間的制約もあるためこどもがいるとなかなか日程も合わせづらく、参加すること自体が難しかったりしますが、庭ならね♪時間を気にせずおひとりさまタイムが楽しめちゃいますよ!

普段のキャンプでも使えるテントアレンジ&レイアウト

新たな可能性を発見!簡単テントアレンジ

夏らしいテント内コーディネート-11

このテントでわたし以外でやってるのを見たことがないこのたわわスタイル。みんなは存在も許さないかのようにシュッてまとめがちなんだよね、この出入り口の布(なんで呼ぶ?)。

ogawaアポロンはメッシュが美しいのでどうにか生かしたいな。と考えたのがこの『たわわ留め』ほら見て?黒メッシュとベージュが重なって、濃淡が出てめっちゃゴージャス。

夏らしいテント内コーディネート-6

カーテンをブラウジングして留めるイメージで、シンメトリーになるように整えるといい感じです♪インナーテントも付けてフルオープンにすると、ご覧のような最強の宮殿スタイルに(宮殿みたいでしょ?)

アポロン持っていながらやらないなんてもったいない!その他テントでも、同じような仕様であれば可能です。手持ちのテントの新たな可能性を探ってみてください♪

LEDライトの間接照明使い

夏らしいテント内コーディネート-20

庭キャンプを夜も楽しんでいる中で、メインの明るいランタン、実は無い方が雰囲気が出やすいことがわかりました。

夏らしいテント内コーディネート-13

暗めの灯りを散らしたり、椅子の下に置いたりして、間接的な灯りの使い方でいつものキャンプとは違うお楽しみタイムが訪れました♪

ファミリーキャンプには危険が伴ってしまうので不向きですが、デュオキャンプやソロキャンプなどでは実現できそうですね◎

通気性重視の暑さ対策アレンジ

これはただ単にもともとセットで付いているインナーテントを付けない。という事に尽きるのですが。

トンネルタイプのアポロンのようなテントは、インナーテントがあるとその分、メッシュにしていても壁ができるので熱が篭りやすいです。夏は風通りを良くしてテント内の気温を下げるのがキモ。ちなみに、スカートもついててフルメッシュにもなるシェルター級のテントは、暑さも虫も気にせず快適に過ごせますよ!

余白を生かした大空間見えレイアウト

夏らしいテント内コーディネート-23

ついつい四方を囲みがちですが、ここだけ!と決めて荷物は固めてしまいましょう。さっきの話ではないですが、余白ができると空気も流れやすくなりますので、涼しさも違ってくるかと◎

また、オープンにする出入り口対してコットやテーブルを斜めに置くなどして末広がりにレイアウトすると、空間が広く感じますよー。

柔軟な発想で楽しもう!

夏らしいテント内コーディネート-15

いかがでしたか?固定概念が恐ろしく暮らし&キャンプライフを制限している事は確か。焚き火、BBQだけがキャンプじゃないですからね〜。

また違った楽しみ方を庭キャンプで見出せると更に楽しくなりますよ♪全てはキャンプ場でスマートなキャンプを楽しむためにー!

関連アイテム

ogawa(オガワ) テント アーチ アポロン [5人用] 2774
ogawa(オガワ) テント アーチ アポロン [5人用] 2774
ogawa(オガワ)
BAREBONES(ベアーボーンズ) エジソンストリングライトLED[並行輸入品] (アンティークブロンズ)
BAREBONES(ベアーボーンズ) エジソンストリングライトLED[並行輸入品] (アンティークブロンズ)
BareBones
尾上製作所(ONOE) トタンバケツ ONOE BUCKET BK10(カーキ) BK10-KH
尾上製作所(ONOE) トタンバケツ ONOE BUCKET BK10(カーキ) BK10-KH
尾上製作所(ONOE)
フィカス・ウンベラータ 約140cm 曲がり S字樹形 8号 指宿産直
フィカス・ウンベラータ 約140cm 曲がり S字樹形 8号 指宿産直
産地マーケット

lemonhope.skr

キャンプ歴32年、34歳二児の母。キャンプデビューはなんと2歳の元アパレルデザイナー。

back to top