キャンプ情報満載のアウトドアニュースメディア!キャンプクエスト

ホームセンターのアウトドアコーナーが熱い!進化したホムセンを活用しよう!

ホームセンターが熱い
こんばんは!夜がめちゃくちゃキャンプ向きな気候になってきましたね!今月9月は3連休がなんと2度も!!…ソワソワするーっ!!!!!lemonhope.skrです!

私がキャンプ用品を見に行くときは、目的のおしゃれなアウトドア専門店に向かう、そのルート上にあるホームセンターも必ずチェックして、ハシゴしてます。

おしゃれに決めたい!でも最安熱望!な我が家のキャンプ・BBQには、ホームセンターはめちゃめちゃ欠かせない存在。ついでに食材も買えるしね。

そんな我が家が愛してやまないホームセンターですが、ここ数年でアウトドアコーナーが激変しているのを、みなさんはご存じでしょうか?

今回は、進化しまくりの【ホームセンターのアウトドアコーナー】についてご紹介しますよ~!(以下、愛着を込めてホムセン)

lemonhope.skr

キャンプ歴32年、34歳二児の母。キャンプデビューはなんと2歳の元アパレルデザイナー。

ホームセンターについて

THEホムセンなイメージ

私の知るホムセンは『…それいつから売ってんだよ。ホコリかぶっちゃってるよほら…』ってとこ。色褪せたパッケージの物も平気で売り続けるような。笑

ただ、日用品や害虫駆除剤などは、行けば絶対買え。的な安心感は真似できない歴史の賜物ですよね~。

キャンプやBBQの準備のとき、炭は迷わずホムセン。だけれど性能や品質重視の、その他、洗練されたアウトドアギアはアウトドア専門店へ。

これが、一般的思考であって、現実と思います。

/これまでのホームセンターのイメージ

そうなんだよね。冴えないけど“安心感のホムセン”だったんです。

ただ数年前からは、それがもはや通用しないハイブリッドなホムセンが出現しているんですよ。

“攻めのホムセン”笑
もう目的別にお店をハシゴしなくてもいいんです!

今からご紹介するホムセンでは、炭と、食材と、おしゃれで映えまくりギアが、なんと一か所ですべて揃います(ダダン)!

ホムセンの魅力

とその前に、そもそもなホムセンの魅力を。おしゃれなアウトドア専門店にはないメリットと言えば、それはなんと言っても『吟味タイムがスーパーフリータイム』ということでしょう!

なぜか基本的に空いているし、真夏のトップシーズン時の週末でさえ、人まばら。

真夏の週末におしゃれ専門店に行こうもんなら、まず駐車場から大渋滞で入れないし、見たい商品前には人だかり、話題の欲しい商品は欠品中、レジも行列…。。そうこうしていると子供たちが『トイレ』『帰りたい』とわめき出し、カオス…。

空いてれば空いてるで、品出ししているしゃれたスタッフや、とんでもなくおしゃれなお客さんが視界にチラついて、全然ゆっくり吟味できない!!!!!(と思うのは、私だけではないはず。)

もちろん、センスを感じるスタッフさんにアドバイスもらいたいときもあります。でも、値段で迷っているときって、恥ずかしいしそっとしといて欲しいですよね(本音)

/ホームセンターに展示してあるテント

それがただのホムセンなら、誰の邪魔にもならず、邪魔もされずに、あーでもないこーでもないとひとり大検討会が可能◎!

展示されてるテント内の椅子に座って、ゆっくりイメージ膨らますことも!だって座りたい人の順番待ちもいないし!笑

売り場も、専門店みたいに必要以上におしゃれに飾り付けられていないので、いざ手持ちのギアと合わせて使ってみて『あれ?』ってことがないです。

そうホムセンは、よりリアルクローズなアウトドアコーナーなんです!

それではいよいよ、私の大好きなホムセンをご紹介しますね!

ハイブリッドに進化中!現代のホムセン!

愛知県小牧市にあるホームセンターValor小牧岩崎店のアウトドアコーナーは、バイヤーさまにご挨拶したいぐらいの品揃え。初めて行ったときの衝撃はすごかったですよ。いわゆるスーパーホムセン!なんです!

だって見てよほら。ここ専門店じゃないのよ?突き当り奥の一番目に入るところにsnow peak。

/ホームセンターにスノーピークの一角-2

最近、お手頃エントリーパックを発売したり、キャンプ場や公園などで、アウトドア講座みたいなのもやって、ブランド自体が自らのブランドイメージを打破してますよね。

スノピ自体がキャンプ初心者には手の届かないものになっていたので、デビューしたての真っ新な初心者にも手が届くように、気に入ってもらえるように新規開拓&認知度アップがんばってるもんね~。

イオンモール内のスポーツオーソリティや、ビックカメラのレジャーコーナーなんかにも、最近はコーナーありますしね。

ここももちろん、テントの展示もありましたよ!

/スノーピークのテントまで展示されてる

このValor小牧岩崎店には、先日発売された新商品『HOME&CAMPバーナー』もしっかりありました~◎

/商品は過包装スタイル防犯スタイルはドンキ式。笑 がっちがち。こんなスノピみたことない。レア!

人気店では欠品続きで入荷待ち状態なので、郊外ホムセン、穴場かもしれませんね♪

あとは定番、LOGOS、Coleman、UNIFLAME、CAPTAIN STAG、SOTO、STANLEYはもちろん、ホムセンでは絶対にお目にかかれなかった、おしゃれPRIMUS、みんな大好きHelinox、憧れPetoromaxまで!!!

/おしゃれなPRIMUS

/PRIMUSのおしゃれグッズたち

/ヘリノックスのチェアーも展示

/Petoromaxのランタン

これってすごいことですよ。見たことないでしょ、こんなホムセン。。

わたしが最後に行った8月は、ランタン徹底比較!としてPOPがあり、すごい数のランタンが並んでいましたよ!ホムセンのくせに、特集組んで構成してくれてんだなーと思うと、ますます愛着。

今は、、焚き火特集かなあ?あー。お店に行きたくなってきたー!!!!!

シーズン毎に特集してくれていると分かると、そろそろお店にリサーチ行かなきゃ♪って気分になりますよね。

この愛知県小牧市岩崎のValorは、ホムセンなのに“憧れギアの宝庫”でした!!!!
一見の価値ありです!

ホームセンターバロー小牧岩崎店の店舗情報

住所 愛知県小牧市小牧岩崎山前土地区画事業地内68街区1-1(GoogleMAP)
電話番号 0568-42-2900
営業時間 AM9:00~PM8:00
店休日 不定休
公式サイト https://homecentervalor.co.jp/stores/269/
その他 バローの暮らしのお悩み解決サイトvalornavi
https://hcvalor-navi.com/outdoor

ホムセンですごいのみつけた!

郊外ホムセンで手に入る、ちょっとすごいのをご紹介します。

持ち4倍!?魅力のかたまり“オガ備長炭”

ちくわみたいな形状の、ちょっと高いやつがあるのを知っていましたが、炭に現状以上をなんて期待も希望もしていなかったので、いつものより高しと、なかなか踏み切れずにいたんですよね。

それがついに今年、使用してみることに!

わたしが購入したのはこちら。山新の高級オガ備長炭。

/山新のオガ備長炭出典:山新HP

一般的な炭は、木材をそのまま炭化させたものですが、オガ炭は切断時に出る木くずを寄せ集めて圧縮し、炭化させたものらしい。

肝心の火起こしですが、いつも使っている普通の炭よりなんだか火付きが悪いな。。火起こし初心者には、少々難しいかもしれません。

ただ、熾火まで完成してしまえば、持ちはものすごく違う!めちゃくちゃ違いが分かる!!!

夕方から庭で始めたBBQですが、一度少し炭を足して、解散時の23時でもまだまだ現役。

/オガ備長炭の火おこし成功

むしろ、もう消えてよ勘弁してよって思うぐらい残ってる(言い方)。
水かけても、全然消えないの。

/オガ備長炭は長持ち過ぎて火が消えてくれない

それもそのはず。熾火になってから3時間ぐらいは、炭足さなくても調理火力キープするらしい。すんげえな。

3時間、炭足さなくてもいいってさ、、、作業1つ減るってことやん!?グリルの前で、炭番として張り付かなくてもよくなるってことは、このオガ炭に変えれば、“食べる”“撮る”に専念できそうですね!

ピザとかダッチオーブンなどの、蓋の上に炭乗せる料理をする人にも、このオガ炭が絶対におすすめですよ!

完全パケ買いの着火剤“FIRELIGHTERS”に度肝抜かれる

見てくださいこのパッケージデザイン。超クール。

/FIRE-LIGHTERSのパッケージデザイン

さっそく使ってみます。

この箱の、側面のボツボツで、シュッとマッチを擦るのね。と思いながら中身を確認。

/FIRE-LIGHTERSの中身

/ウエハースのような見た目

ウエハースとか、チョコのお菓子みたいな見た目と感触。太さ10倍のマッチ(?)を、1つもぎ取る。そんで、先ほどの側面のボツボツに思い切ってシュッ!

/FIRE-LIGHTERSに着火

/燃え方が尋常じゃない

すんごい!!!

例えるとすると…
マッチ売りの少女が、あの極寒の中で最後のマッチを擦った時のような、炎の中に世界が見えるような、そんくらいのデカい炎!!普通のマッチぐらいの炎かと思ってたよ。

素手でしたので、一旦、炭の中へマッチをブン投げてます。これはグローブなしじゃ危険なやつ。笑
その後、空気が入るように組んだ炭の中に入れ込みました。

/そのまま炭に着火が可能

この炎がね、8分間も燃え続けるんだって!その間に、ヘラヘラしてうちわでたまーに仰いだら、炭に火が付いちゃったよ。(2個使用で、バーナー不使用、所要時間20分ほどでエビ焼き始めました)

/炭火でエビを焼いてみる

わたしのおすすめは時間差でもう1個プラス!そうすれば、もっとヘラヘラしてごはん準備、同時進行できると思う!

このFIRE LIGHTERSの魅力は、ヘラヘラして、フラフラして、炭起こしできるところ!

これもオガ炭同様、他を同時進行できるという意味での時短アイテムかもしれない。

/時短で子供達とのんびりキャンプ

こんな風に、こども達とのんびりごはんタイムできるかも!?ファミキャンの強い味方だな!リピ決定だ◎

私は超地域密着ホムセン「綿半ホームエイド」で見つけたよ!見つけたら、ぜひ買ってみてください♪

みなさんのイケてないと思い込んでいる地元のホムセン、ぜひ久しぶりに行ってみてください。もしかしたら、私のおすすめするホムセン以上のアウトドアコーナーかもしれませんよ!

空前のキャンプ時代到来中!ホムセンも日々進化しています♪賢く活用してみてください!

lemonhope.skr

キャンプ歴32年、34歳二児の母。キャンプデビューはなんと2歳の元アパレルデザイナー。

ライターバナー

ライター募集
ライター募集
back to top