千葉県の無料キャンプ場一覧|予約不要で利用できる野営地&無料キャンプスポット14選

千葉県の無料キャンプ場一覧|予約不要で利用できる野営地&無料キャンプスポット14選

千葉県の房総半島や九十九里浜などの沿岸部は、全域が国定公園や県立自然公園の区域となっているため、無許可でバーベキューや焚き火をすることはほぼ全ての海岸で禁止されています。

そのため自由に野営ができるスポットを探そうとしても条件は厳しいですが、市や町が運営している無料のキャンプ場であれば意外と見つかります。今回はそうした予約不要で利用できる無料キャンプ場や、テント設営や焚き火ができるスポットを分かりやすく一覧にまとめました。

千葉の無料キャンプ場&野営スポット一覧

千葉県の無料キャンプ場マップ画像クリックで拡大

千葉県内の無料キャンプスポットは3種類に分けられます。当日予約や予約不要でいつでも気軽に利用ができる無料キャンプスポット、指定されている日までに予約が必要な無料キャンプ場、そして市民限定や年齢制限などの利用条件があるキャンプ場です。

以下、今回紹介する無料キャンプ場の一覧となります。有名な無料キャンプスポットから、あまり知られていない穴場キャンプ場まで盛り沢山の内容となっていますので、ぜひお出掛けの参考にご利用下さい。

千葉県の無料キャンプ場一覧

予約不要&当日予約ができる無料キャンプ場
利根川ゆうゆう公園デイキャンプ広場
野田市スポーツ公園
やちまたキャンプ場
事前予約が必要な無料キャンプ場
いちかわ市民キャンプ場
やすらぎの森キャンプ場(睦沢町キャンプ場)
橘ふれあい公園 出会いの広場
長南町営キャンプ場(笠森野営場キャンプ場)
大房岬自然公園キャンプ場
人数・年齢・市内在住などの制限がある無料キャンプ場
四街道総合公園キャンプ場
船橋市青少年キャンプ場
浦安市立少年の広場
鎌ヶ谷市 市民の森
げんき村キャンプ場
八千代市 ガキ大将の森キャンプ場

各キャンプ場の詳細を、現地取材時の情報を元にまとめています。気になるキャンプ場が見つかったら、詳細レビューも合わせてチェックしてみて下さいね。

予約不要&当日予約ができる無料キャンプ場3ヶ所

利根川ゆうゆう公園デイキャンプ広場

利根川ゆうゆう公園デイキャンプ広場は草地の広大なスペースとなっており、エリア内であればどこでも好きな場所にテントを設営してデイキャンプが楽しめます。利根川の河川敷という区域ではありますが、テントサイトから川は見えないので、草原の広場でキャンプをしていると感じられるほどの解放感に満たされています。

日影が少ないので、夏場に利用する際は特にタープが必須装備。熱中症にも注意して、クーラーボックスには十分な量の飲料や保冷剤などを準備しておきましょう。

※宿泊不可(デイキャンプ限定)

基本情報

住所 〒270-1113 千葉県我孫子市江蔵地
電話番号 04-7185-1542(我孫子市役所 公園緑地課)
営業期間 通年営業
利用時間 8時30分~17時
利用料 無料
駐車場 有り
水道・トイレ 有り
公式サイト 利根川ゆうゆう公園:我孫子市公式ウェブサイト

野田市スポーツ公園

千葉県の最北端にある野田市スポーツ公園は、以前までは自由にバーベキューやキャンプのできる公園として有名な場所だったのですが、バーベキューで残った炭が芝の上に放置されたり、ゴミの不法投棄や違法駐車によるトラブルが多発したことで、公園内での火気使用が禁止となりました。

バーベキューや焚き火が出来なくなってしまったことは残念ではありますが、火を使わないピクニックやデイキャンプで過ごすのにはおすすめの公園です。ファミリーが安心して子供と遊べる広場として、大切に利用していくようにしましょう。

※公園内での焚き火やバーベキューは禁止

基本情報

住所 〒278-0002 千葉県野田市木野崎625
電話番号 04-7123-1195
営業期間 通年営業
利用時間 24時間
利用料 無料
駐車場 有り
水道・トイレ 有り
公式サイト イベント広場・多目的広場・芝生広場|野田市ホームページ

やちまたキャンプ場

千葉県のほぼ中央に位置していて、千葉市や都心からのアクセスも良い八街市内に、1日1組限定で貸し切りキャンプが無料で楽しめる「やちまたキャンプ場」があります。

売店やレンタル品などの便利なサービスは何も無く、まさに「なにも無いこと」を楽しむための場所であり、野営地に近い雰囲気のキャンプ場は好き嫌いが極端に分かれると思いますが、ボーイスカウトのようなキャンプを楽しみたい方にはおすすめのワイルド感満載なキャンプ場です。

基本情報

住所 〒289-1138 千葉県八街市用草458
電話番号 043-443-1465
営業期間 通年営業
利用時間 24時間(チェックアウトは15時まで)
利用料 無料
駐車場 乗り入れ可能
水道・トイレ 有り
公式サイト 市営運動場・やちまたキャンプ場利用案内 – 千葉県八街市ホームページ

事前予約が必要な無料キャンプ場5ヶ所

いちかわ市民キャンプ場

都心部からもアクセスの良い「いちかわ市民キャンプ場」は、一週間以上前に予約が必要だったり、テントサイト内での焚き火が禁止されていたりと多少の制約はありますが、手入れが行き届いている林間サイトはとても気持ちよく、利用者が少ないオフシーズンには穴場となるキャンプ場です。

夏休み期間以外だとチェックインが朝9時半から、チェックアウトも翌日午後4時半までと時間に追われずゆっくり過ごせるのが魅力。雑木林に囲まれた静かな空間は、日頃のストレスを解放してリラックスするのにぴったりです。

基本情報

住所 〒272-0802 千葉県市川市柏井町2丁目992-1
電話番号 予約番号:047-373-3112(市川市役所 スポーツ課)
現地番号:047-337-9802
営業期間 通年営業
利用時間 デイキャンプ:午前9時30分~午後4時30分
宿泊:午前9時30分~翌日の午後4時30分迄
(夏休み期間中は午後2時~翌日午後2時迄)
利用料 無料
駐車場 有り
水道・トイレ 有り
公式サイト いちかわ市民キャンプ場 | 市川市公式Webサイト

やすらぎの森キャンプ場(睦沢町キャンプ場)

やすらぎの森キャンプ場はほぼ正方形の広場となっており、ファミリーテントを6組ほどが設営したら一杯になってしまう広さですが、2週間前に予約が必要なこともあって利用者は少なく、土日祝日でものんびりとした雰囲気の中でゆったりとキャンプを楽しめます。

トイレと水道、カマドだけが設置されている、こじんまりとしたキャンプ場で、売店やレンタル品なども用意されていないので、食材の買い出しやキャンプに必要な器材はすべて事前に準備してから向かうようにしましょう。

基本情報

住所 〒299-4401 千葉県長生郡睦沢町寺崎
電話番号 0475-44-2505
営業期間 通年営業
利用時間 24時間
利用料 無料
駐車場 有り
水道・トイレ 有り
公式サイト 睦沢町緑地休養施設「やすらぎの森」(キャンプ場)

橘ふれあい公園 出会いの広場

出典:橘ふれあい公園

古くから北総の小江戸と称される佐原の町並みや、東国三社の一つである香取神宮など歴史的な建造物が多く残されている香取市に、自然を活かした公園の中でキャンプやバーベキューが楽しめる「橘ふれあい公園」が設置されています。

一日の予約数は最大10組までなので混雑を避けられ、予約時にチェックインやチェックアウトの時間を各自で決められる自由度の高さが魅力。使用日の3日前までに予約が必要ですが、土日や連休を除けば利用者も少なく、初めてのファミリーキャンプにも最適です。

※後日、詳細レビューを更新予定

基本情報

住所 〒289-0407 千葉県香取市仁良1番地
電話番号 0478-79-5855
営業期間 通年営業
利用時間 24時間
利用料 無料
駐車場 有り
水道・トイレ 有り
公式サイト 橘ふれあい公園

長南町営キャンプ場(笠森野営場キャンプ場)

千葉県の南東部、房総丘陵の山がちな地形に位置している長生郡長南町に、町民であれば無料で使えて、町外在住でも格安でデイキャンプを楽しめる「笠森野営場キャンプ場」が設置されています。

開設期間は6月から8月までと短く、デイキャンプ限定となっているのでタイミングが合わないと利用できない希少なキャンプ場ですが、大自然に囲まれた環境は本当に静かで、鳥や虫の鳴き声を聴きながらキャンプやバーベキューを楽しめるロケーションは大変魅力的です。

※宿泊不可(デイキャンプ限定)

基本情報

住所 〒297-0123 千葉県長生郡長南町蔵持1869-1
電話番号 0475-46-3397
営業期間 6月1日~8月31日まで
利用時間 8時~17時
利用料 町内在住者:無料
町外在住者:テント1張 550円~ / 1人 220円(小人 110円)
駐車場 有り
水道・トイレ 有り
公式サイト 町営キャンプ場 – 長南町公式ホームページ

大房岬自然公園キャンプ場

大房岬自然公園キャンプ場

千葉県最南端の南房総市と館山市の境に位置している大房岬(たいぶさみさき)の先端に、海を眺めながらキャンプができる「大房岬自然公園キャンプ場」が設けられています。

宿泊キャンプは1泊1張630円の利用料金が掛かりますが、デイキャンプは無料で利用可能。キャンプ場の他にも展望台や芝生広場、野外炊事場など色々な設備があり、天気の良い日には富士山を望めて、岬先端部の海食崖や海に落ちる夕日は絶景スポットとしても人気。キャンプ初心者から玄人キャンパーまですべての人におすすめできるキャンプ場です。

基本情報

住所 〒299-2404 千葉県南房総市富浦町多田良1212-29
電話番号 0470-33-4551
営業期間 通年営業
利用時間 チェックイン 13:00~16:00
チェックアウト 8:30~11:00
デイキャンプ 9:00~16:00
利用料 1泊1張 630円 ※タープもテントと同様にカウント
(4~5人用より大きなテントは2張分の料金)
デイキャンプは無料
駐車場 有り
水道・トイレ 有り
公式サイト 大房岬自然公園

人数・年齢・市内在住などの制限がある無料キャンプ場6ヵ所

四街道総合公園キャンプ場

千葉県四街道市の市街地に、総面積19.2ヘクタールの広大な敷地を誇る「四街道総合公園」があり、野球場やテニスコート、総合体育館、トレーニングルーム等の他にも、キャンプや野外活動のできる無料キャンプ場まで設置されています。

四街道総合公園キャンプ場は趣味としてのキャンプというより、子どもに野外活動の一環としてキャンプ体験をさせるのにおすすめのキャンプ場です。子どもと一緒にテントを設営して、カマドで火起こしや調理体験をさせて、屋外で一緒に遊んで野外活動の経験を積ませる。そうした体験は、子どもの将来にとって大きな財産になるでしょう。

利用対象:社会教育活動及び生涯学習を目的とした団体または家族

基本情報

住所 〒284-0035 千葉県四街道市和田161
電話番号 043-433-1111
営業期間 通年営業
休場日:毎週月曜(月曜が祝日の場合は翌日)、年末年始
宿泊キャンプは夏休み期間のみ
※夏休み期間は休場日はありません
利用時間 宿泊キャンプ:16時~翌日9時まで
デイキャンプ:10時~15時まで(冬期は9時30分~14時30分)
利用料 無料
駐車場 有り
水道・トイレ 有り
公式サイト 四街道総合公園キャンプ場

船橋市青少年キャンプ場

千葉県船橋市にある人気の観光スポット「ふなばしアンデルセン公園」のすぐ近くに位置している船橋市青少年キャンプ場は、青少年育成のために作られた施設となっています。

場内は第1キャンプ場、第2キャンプ場、第3キャンプ場に分かれており、合計で最大300人まで利用できる広い敷地面積が魅力。大人だけで利用はできず、未成年を含んだ家族やグループのみとなっているので、混雑すること無くキャンプを楽しめるのはファミリーキャンパーの特権と言えるでしょう。

利用対象:未成年を含む団体・グループ・家族など

基本情報

住所 〒274-0082 千葉県船橋市大神保町594
電話番号 047-457-1994
営業期間 通年営業
利用時間 デイキャンプ:午前9時~午後5時
宿泊キャンプ:午前9時~翌日または翌々日午後5時
利用料 無料
駐車場 有り
水道・トイレ 有り
公式サイト 青少年キャンプ場の予約・使用方法|船橋市公式ホームページ

浦安市立少年の広場

東京ディズニーランドからほど近い浦安市の工業団地の一角に、浦安市民や浦安市に在勤していて、18歳以下の未成年を含んだグループであれば無料でキャンプができる「浦安市立少年の広場」があります。今川トリム公園に隣接した林間広場であり、そこまで広さはありませんが、木々で遮られた空間は不思議と住宅地のど真ん中に居ることを忘れさせてくれるでしょう。

利用対象:浦安市内在住・在勤・在学の18歳以下の青少年とその関係者で構成されている青少年団体

基本情報

住所 〒279-0022 千葉県浦安市今川3丁目12
電話番号 047-700-6203
営業期間 通年営業
利用時間 デイキャンプ:午前9時から午後5時
宿泊キャンプ:午前9時から最終日の午前9時まで
利用料 無料
駐車場 有り
水道・トイレ 有り
公式サイト 少年の広場|浦安市公式ホームページ

鎌ケ谷市 市民の森

東京のベッドタウンとして発展してきた千葉県鎌ケ谷市には、市内在住や在勤、在学している人に向けた無料の市営キャンプ場が設置されています。テントサイト10張分、最大60名を収容できる林間サイトには炊事場やトイレなども設置されており、樹木に囲まれた木陰の多いフィールドは夏場でも涼しく、森林浴やトレッキングも楽しめます。制限対象が利用者全員に及ぶので人も少なく、鎌ケ谷市民にとっては穴場のキャンプ場となります。

利用対象:鎌ケ谷市内在住、在勤、在学

基本情報

住所 〒273-0118 千葉県鎌ケ谷市中沢767-1
電話番号 047-444-8585
営業期間 通年営業
利用時間 24時間
利用料 無料
駐車場 有り
水道・トイレ 有り
公式サイト 市営キャンプ場 | 施設一覧 – 鎌ケ谷市スポーツ施設

げんき村キャンプ場

千葉県流山市にある「げんき村キャンプ場」は1日1組限定の無料キャンプ場(1組目が10人未満の場合は、2組目が10人未満であれば2組目も利用可能)です。

駐車場からテントサイトまでは急な階段を上っていく必要があり、トイレが階段下に設置されているので利便性は多少厳しいところもありますが、利用者が少なく静かなところはメリットだと思います。広場のすぐ隣が民家となっているので、見ようによっては裏庭のような雰囲気となるのがデメリットでしょうか。利用対象者は市内在住、在勤、在学者と、それらを含む団体となります。

利用制限:流山市内在住、在勤、在学者とその団体

基本情報

住所 〒270-0144 千葉県流山市前ケ崎582
電話番号 04-7150-6106
営業期間 通年営業
利用時間 デイキャンプ:午前9時から午後5時まで
宿泊キャンプ:午前9時から翌日の午後5時まで
利用料 無料
駐車場 有り
水道・トイレ 有り
公式サイト げんき村キャンプ場

八千代市 ガキ大将の森キャンプ場

千葉県八千代市を流れる新川の近くに、六角形のきのこ型をしたキャビンで木の上の生活が体験できる「ガキ大将の森キャンプ場」があります。1985年に開かれたつくば科学万博で使われたものが設置されており、各キャビンの広さは畳8枚分、子ども6人が泊まれます。利用希望日の1ヶ月前から1週間前までに申請の手続きが必要で、キャンプに必要な道具は備えてあるようです。

利用制限:八千代市内に所在する少年関係団体・グループ、中学生以下の少年を含む市内在住の家族(20歳以上の引率者がいること)

基本情報

住所 〒276-0028 千葉県八千代市村上333
電話番号 047-483-0880
営業期間 7月1日~10月31日
利用時間 デイキャンプ:午前9時~午後4時
宿泊キャンプ:午後2時~翌日午後1時
利用料 無料
駐車場 有り
水道・トイレ 有り
公式サイト 「ガキ大将の森」キャンプ場

千葉の無料キャンプ場・野営地を利用する際の注意点

美しい自然を守るために海岸沿いでの焚き火やバーベキューが厳しく規制されている千葉県内でも、市や町が管理している公園やキャンプ場であれば無料でキャンプを楽しめるスポットがまだ残されています。しかし一覧にした中には、迷惑利用者によって有料化や施設の閉鎖を検討している所も含まれています。

せっかく無料で開放してくれているキャンプスペースがこれ以上減ってしまわないように、利用の際はゴミの持ち帰りや直火禁止などのルールを徹底して、いつまでも美しい状態を維持できるようにキャンパー全員で協力していきましょう。

紹介
ギア
X 閉じる
  • キャンプクエスト編集部
  • キャンプクエスト編集部株式会社noasobi
  • 「キャンプは自由だ!最高だ!」と自然の中で過ごす快感、快楽に取り憑かれキャンプ沼にどっぷりハマった人が集まるキャンプクエスト編集部。趣味もキャンプスタイルも全員異なるが、共通点は日本キャンプ協会のキャンプインストラクターの資格を持っていること、キャンプを愛していること。時々、焚き火を囲い酒を飲みながら語り合う。

記事についてのご意見やご要望、修正依頼、表示の不具合などございましたらお知らせください。返信が必要な場合はお問い合わせフォームからお願いします。




このライターが書いた他の記事

フォローミー

キャンプクエスト公式SNS
  • 日毎
  • 月間
  • 殿堂