埼玉県の無料キャンプ場一覧|予約不要で利用できる野営地&無料キャンプスポット15選

埼玉県の無料キャンプ場一覧|予約不要で利用できる野営地&無料キャンプスポット15選

埼玉県は利根川や荒川の流域となっており、誰でも自由にバーベキューや焚き火を楽しめる河川敷が数多く存在しています。その中でもテント設営ができて、無料デイキャンプや宿泊キャンプも可能な野営地や、事前予約制の無料で使えるキャンプ場を一覧にまとめました。ぜひ埼玉観光や旅の参考にして下さい。

埼玉県の無料キャンプ場&野営スポット一覧

埼玉県の無料キャンプ場一覧マップ画像クリックで拡大

埼玉県内の無料キャンプスポットを分かりやすく区分けしました。予約不要でいつでも利用できる野営地や無料キャンプスポット、事前予約が必要な無料キャンプ場、市民専用や年齢制限のある利用制限付きのキャンプ場の3種類となっています。

以下、今回紹介する無料キャンプ場の一覧です。有名な無料キャンプスポットから、あまり知られていない穴場キャンプ場まで盛り沢山の内容になりますので、ぜひ次回のキャンプ場選びにご活用下さい。

埼玉県の無料キャンプ場一覧

予約不要で利用できる野営地&無料キャンプスポット
学校橋河原
かわせみ河原
飯能河原
中平河原
彩湖・道満グリーンパーク
中川やしおフラワーパーク
神川ゆ~ゆ~ランド自由広場(※休業中)
巾着田キャンプ場(※閉鎖中)
事前予約が必要な無料キャンプ場
坂戸市民総合運動公園 野外活動施設
所沢カルチャーパーク
人数・年齢・市内在住などの制限がある無料キャンプ場
さいたま市グリーンライフ猿花キャンプ場
馬室キャンプ体験広場
伊奈町制記念公園キャンプ場
さぎ山記念公園 青少年野外活動センター
しらこばと運動公園キャンプ場

各キャンプ場の詳細を、現地取材時の情報を元にまとめています。気になるキャンプ場が見つかったら、詳細レビューも合わせてチェックしてみて下さいね。

予約不要の野営地・無料キャンプスポット9ヶ所

学校橋河原

学校橋河原

都幾川の河川敷にある学校橋河原は埼玉県内や都内からのアクセスも良く、無料で使える野営地として人気のスポットです。ただし、無料といっても環境美化協力費として駐車料金が掛かりますのでご注意下さい。

チェックインやチェックアウトの時間が決められていないので、一般的なキャンプ場と比べると長時間過ごせるのが大きなメリット。キャンプシーズンや土日はかなり混み合いますので、入場時に満員で断られるケースもあります。学校橋河原でキャンプをするなら、なるべく朝早めに到着できるように計画をしておくと良いでしょう。

基本情報

住所 〒355-0222 埼玉県比企郡嵐山町大蔵655-1
電話番号 0493-62-8730(嵐山町観光協会)
営業期間 通年営業
利用時間 24時間
利用料 ※環境美化協力費として
大型バス 1台3,000円
マイクロバス 1台/2,000円
普通車 1台/1,000円
オートバイ 1台/500円
自転車、徒歩 1人/200円
駐車場 乗り入れ可能
水道・トイレ 有り
公式サイト 学校橋河原|嵐山町観光協会公式ホームページ

かわせみ河原

埼玉県寄居町、関越自動車道の花園ICからすぐ近くに、荒川河川敷でキャンプができる「かわせみ河原」が広がっています。学校橋河原と同様に、キャンプ利用料は無料ですが環境美化協力費として駐車料金が掛かります。普通車(キャンピングカー含む)は1日500円、バイクは1日300円で、宿泊をする場合は2日分の支払いとなりますが、それでも一般的なキャンプ場と比べれば格安です。学校橋河原と比べて、より野営に近い感覚が楽しめます。

基本情報

住所 〒369-1221 埼玉県大里郡寄居町保田原 321先
電話番号 048-581-2121(寄居町商工観光課)
048-581-2684(かわせみ河原管理棟)
営業期間 通年営業
利用時間 24時間
利用料 ※環境美化協力費として
二輪車(自転車・バイク等) 300円
乗用車(キャンピングカー含む) 500円
マイクロバス 1,000円
徒歩入場者 100円
駐車場 乗り入れ可能
水道・トイレ 有り
公式サイト かわせみ河原|寄居町観光協会

飯能河原

飯能河原は元々、無料で使える宿泊も可能な野営地として非常に人気のスポットでした。しかしバーベキューやキャンプのゴミが放置されたり、お酒を飲んで騒いだり花火や騒音、直火によって河川敷の安全性が脅かされるなど様々な問題によって、夜間の立ち入りが禁止となりました。

現在は有料化が検討されており、管理人が常駐することになれば宿泊も可能になるのでは?という噂も有るようです。近隣にはBBQレンタルショップが有り、手ぶらバーベキューも楽しめて、週末になると多くの利用客が集まるデイキャンプエリアとなっています。

※デイキャンプのみ(宿泊禁止)
※令和4年7月23日(土)~8月28日(日)の期間中、第2回となる予約・有料化実証実験が行われています。詳細は公式サイトよりご確認下さい。

基本情報

住所 〒357-0064 埼玉県飯能市久下472
電話番号 042-973-2124
営業期間 通年営業
※令和4年7月、8月は日により要予約となっています
利用時間 デイキャンプのみ可、夜間(日没後)の立ち入り禁止
利用料 無料
※令和4年7月、8月は日により有料(1人1000円)
駐車場 近隣の有料駐車場を利用
水道・トイレ 有り
公式サイト 飯能河原の利用について|飯能市ホームページ

中平河原

飯能河原のすぐ近く、車で2,3分ほどの距離に、地元の人以外にはほとんど知られていない穴場の野営地「中平河原」があります。飯能河原では禁止されてしまった宿泊キャンプも中平河原では可能、専用の駐車場もあるので車の置き場所にも困りません。

河川敷まで降りる道が大変狭く、急な階段もあるため、荷物の多いファミリーキャンプにはあまり向きませんが、ひっそりと静かな川の流れを見ながらキャンプを楽しみたいソロキャンパーにはおすすめ。夏場は水遊び目的の地元ファミリーが訪れる賑やかなスポットとなります。

基本情報

住所 〒357-0065 埼玉県飯能市大河原496
電話番号
営業期間 通年営業
利用時間 24時間(駐車場は午前8時30分~午後5時30分まで)
利用料 無料
駐車場 普通車 1,000円 / 日
バイク 300円 / 日
大型車 3,000円 / 日
※夜をまたぐ宿泊キャンプは2日分
水道・トイレ 有り
公式サイト

彩湖・道満グリーンパーク

都心から車で30分程度で行けて、電車やバスを乗り継いでも1時間ほどのアクセス抜群な「彩湖・道満グリーンパーク」には、予約不要で誰でも無料で利用できるバーベキュー広場が設置されています。

利用時間は7時半~18時半、テント設営や焚き火も可能、通年営業でいつでも気軽に利用できるため、地元の埼玉県民だけでなく都内からの利用者も多い人気のデイキャンプスポットです。

※デイキャンプのみ(宿泊禁止)

基本情報

住所 〒335-0036 埼玉県戸田市重瀬745他
電話番号 048-449-1550
営業期間 通年営業
利用時間 7時30分~18時30分
利用料 無料
駐車場 有り
水道・トイレ 有り
公式サイト 彩湖・道満グリーンパーク | 戸田市水と緑の公社

中川やしおフラワーパーク

中川やしおフラワーパークは、埼玉県八潮市と三郷市の境界線となっている中川の河川敷にある憩いの広場です。園内には菜の花やネモフィラ、コスモス、マリーゴールドなど四季折々の花が咲き、観光スポットとしても人気があります。

以前まではフラワーパークの駐車場全体がバーベキューエリアのようになっていましたが、利用者マナーの悪化によって宿泊禁止やエリア制限が定められることになりました。現在はデイキャンプ専用として、テント設営や焚き火、釣りなどを楽しむために様々な利用者が訪れています。

※デイキャンプのみ(宿泊禁止)

基本情報

住所 〒340-0813 埼玉県八潮市木曽根1009
電話番号 048-951-0323(八潮市観光協会)
営業期間 通年営業
利用時間 6時~18時
利用料 無料
駐車場 有り
水道・トイレ 有り
公式サイト 一般社団法人八潮市観光協会

神川ゆ~ゆ~ランド自由広場(※休業中)

埼玉県と群馬県の県境を流れる神流川の河川敷に、野球場やサッカー場などを備えた総合レクリエーション施設「神川ゆ~ゆ~ランド」があります。施設内には温泉「かんなの湯」や、花の広場、グランドゴルフ場などの他に、誰でも自由にバーベキューやキャンプができる自由広場も整備されており、無料で宿泊キャンプが楽しめます。

現在は、新型コロナウィルス感染拡大防止のため無期限で休止中となっており、公園の入口には車止めのバリケードが設置中。利用再開の目途は立っておらず、公式ホームページで新たなお知らせがされるのを気長に待ちましょう。

基本情報

住所 〒367-0236 埼玉県児玉郡神川町小浜
電話番号 0495-77-0702(神川町役場建設課)
営業期間 通年営業
利用時間 24時間
利用料 無料
駐車場 有り
水道・トイレ 有り
公式サイト 公共施設等の利用制限について|埼玉県神川町ホームページ

巾着田キャンプ場(※キャンプ禁止中)

埼玉県日高市にある巾着田は、時期によって曼殊沙華や桜、菜の花、コスモスなど四季折々の花々が楽しめる観光スポットの一つ。日高市内を流れる高麗川が蛇行することで、まるで巾着の形のようになった平地であることから「巾着田」と呼ばれ、特に毎年9月~10月にかけては500万本の曼珠沙華が咲き誇る群生地としても有名です。

高麗川沿いの河川敷ではバーベキューやキャンプも楽しめて、駐車料金も比較的安価なため埼玉県内でも人気のキャンプスポットでしたが、2019年に記録的な大雨をもたらした台風19号の影響で河川の状況が大きく変貌し、増水による被害や崖崩れの危険性が増していることから、当分の間はキャンプによる河川の利用が禁止されています。

基本情報

住所 〒350-1251 埼玉県日高市高麗本郷125-2
電話番号 042-982-0268(巾着田管理事務所)
営業期間 通年営業
利用時間 8時00分~17時00分
利用料 無料
駐車場 有り
水道・トイレ 有り
公式サイト 日高市・曼珠沙華の里「巾着田」公式ホームページ

事前予約が必要な無料キャンプ場2ヶ所

坂戸市民総合運動公園 野外活動施設

坂戸市民総合運動公園 野外活動施設

坂戸市民総合運動公園の野外活動施設は、デイキャンプであれば予約不要、宿泊や午後6時を超えて利用する際には前日までに申請すれば、季節を問わずキャンプやバーベキューが楽しめる人気のスポットです。

木々に囲われた公園内は木漏れ日が気持ちよく、夏場でも一歩足を踏み入れると涼しく感じられる広場は、一人でのんびり焚き火をしたり家族でピクニックをするのにもおすすめ。残念なことに、利用者が増えたことで迷惑行為も見られるようになってしまいましたが、これからも継続的に使用できるようにルールとマナーを守って使用したい貴重な無料キャンプ場です。

基本情報

住所 〒350-0212 埼玉県坂戸市石井1591
電話番号 049-283-1331(坂戸市役所 公園係)
営業期間 通年営業
利用時間 24時間
利用料 無料
駐車場 有り
水道・トイレ 有り
公式サイト 野外活動施設の利用 – 坂戸市ホームページ

所沢カルチャーパーク

所沢カルチャーパークは毎年4月1日から日帰りキャンプの営業が始まり、夏休み期間(例年7月下旬の20日頃)から宿泊キャンプの利用が開始されます。

予約を取るのに少し面倒な手続きが必要ですが、快適に整備されたキャンプ場やデイキャンプ場の他にも、多目的広場や複合遊具まで揃っており、子供を連れたファミリーキャンプにおすすめのキャンプ場だと思います。

基本情報

住所 〒359-0031 埼玉県所沢市下新井1296-1
電話番号 04-2998-5600
営業期間 デイキャンプ:4月1日~11月末日(下記、夏休み期間を除く)
宿泊キャンプ:7月の第3土曜日~8月末日
利用時間 デイキャンプ:午前9時~午後4時
宿泊キャンプ:午前10時30分~翌日の午前10時まで
利用料 当面の間、無料(有料とする場合はホームページでお知らせ)
駐車場 有り
水道・トイレ 有り
公式サイト 所沢市ホームページ

人数・年齢・市内在住などの制限がある無料キャンプ場5ヵ所

さぎ山記念公園 青少年野外活動センター

さいたま市緑区にある「さぎ山記念公園」は、かつてサギの繁殖地として国の特別天然記念物に指定されていた場所に作られた公園です。昭和40年代から周辺の都市化が進み、サギが激減したことで1964年に特別天然記念物の指定は解除されましたが、今では広い芝生広場でのんびりとキャンプが楽しめるスポットとなりました。

さいたま市内に在住、在勤、在学する方であれば無料で利用可能。予約は利用前月10日の抽選か、それ以降の先着受付となり、さぎ山記念館の受付で空いている日にちを申し込みます。さいたま市民にとっては穴場のキャンプ場と言えるでしょう。

利用対象:さいたま市内在住の方または市内に通勤・通学する方

基本情報

住所 〒336-0973 埼玉県さいたま市緑区南部領辻3591
電話番号 048-878-3656
営業期間 4月1日~11月末日(月曜定休)
利用時間 デイキャンプ:9時~17時
宿泊キャンプ:17時までに入場~翌9時以降にチェックアウト
利用料 無料
駐車場 有り
水道・トイレ 有り
公式サイト さぎ山記念公園 | さいたま公園ナビ

さいたま市グリーンライフ猿花キャンプ場

さいたま市の見沼区に、市内在住・在学・在勤の青少年とその指導者(家族でも可)で野外活動ができる「猿花キャンプ場」があります。場内はかなり広く、最大で100名まで利用可能ですが、1日3団体までが定員となっている為、シーズン中でも混み合うことなくキャンプをできるのが魅力。

予約は3ヵ月前~1ヵ月前までに電話で仮予約を取り、その後に「利用許可申請書」、「利用計画書」、「キャンプカウンセラー依頼書」の提出が必要となります。青少年の育成を目的とした施設なので、大人だけでの利用は出来ませんが、人の少ない場所でファミリーキャンプを楽しむのにはぴったりです。

利用対象:さいたま市内に在住・在学・在勤の青少年を含む団体(家族可)

基本情報

住所 〒337-0042 埼玉県さいたま市見沼区南中野975-2
電話番号 048-829-1716(青少年育成課)
営業期間 4月1日から11月30日
利用時間 24時間
利用料 無料
駐車場 有り
水道・トイレ 有り
公式サイト さいたま市/グリーンライフ猿花キャンプ場

馬室キャンプ体験広場

ひな人形の産地として知られる埼玉県鴻巣市に、市内在住の人であれば無料でキャンプができる「馬室キャンプ体験広場」があります。利用するには鴻巣市役所のこども応援課窓口に直接申請が必要で、電話申込みは不可。

広場にはトイレと水道、U字ブロックで作られたカマドが設置されているのみで、それ以外は何もない広場となりますが、周辺に民家が少なく、夜は静かに過ごせるでしょう。駐車場は4~5台程度しか止められないので少人数でのキャンプにぴったりです。

利用対象:鴻巣市内在住の方または市内に通勤・通学する方

基本情報

住所 〒365-0043 埼玉県鴻巣市原馬室2915番地1
電話番号 048-541-1321(こども応援課計画担当)
営業期間 通年営業
利用時間 24時間
利用料 無料
駐車場 有り
水道・トイレ 有り
公式サイト 馬室キャンプ体験広場の利用について/鴻巣市ホームページ

伊奈町制記念公園キャンプ場

埼玉県一の規模を誇るバラ園がある伊奈町の「町制施行記念公園」には、町内に在住・在勤・在学している人に向けた無料キャンプ場が設置されています。予約代表者が対象者であれば、同伴者は条件に当てはまらなくても利用できるようです。

基本的には9時から19時(冬期は9時から16時)のデイキャンプ専用ですが、夏休み期間だけは宿泊が可能。キャンプ場内には炊事場や洗い場が複数設置されており、最大100人近い人数を収容できる規模のキャンプ場となっています。

利用対象:伊奈町在住の方または町内に通勤・通学する方

基本情報

住所 〒362-0801 埼玉県北足立郡伊奈町小針内宿732-1
電話番号 048-721-2111(公園緑地係)
営業期間 通年営業
利用時間 4月~10月:午前9時~午後7時
11月~3月:午前9時~午後4時
※夏休み期間のみ宿泊も可能
利用料 無料
駐車場 有り
水道・トイレ 有り
公式サイト キャンプ場(バーベキュー)ご予約案内

しらこばと運動公園キャンプ場

野球場やテニスコート、ソフトボール場、そして本格的な全天候型ブルートラックと天然芝を配した陸上競技場がある「越谷市立しらこばと運動公園」には、市内在住・在学・在勤者であれば無料で利用できるキャンプ場が設置されています。

宿泊利用は社会教育活動団体に限られていますが、デイキャンプやバーベキュー利用であれば気軽に利用が可能。キャンプ場に設置されたカマド以外で火を使うことができないので、バーベキューコンロやカセットコンロなどは持ち込み禁止となっています。

利用対象:越谷市内在住の方または市内に通勤・通学する方

基本情報

住所 〒343-0802 埼玉県越谷市小曽川729番地1
電話番号 048-971-3230
営業期間 4月1日から11月30日
利用時間 9時から16時
利用料 無料
駐車場 有り
水道・トイレ 有り
公式サイト キャンプ場 | しらこばと運動公園

埼玉県の無料キャンプ場・野営地を利用する際の注意点

埼玉県内には無料でキャンプが楽しめるスポットが複数ありますが、中には利用者マナーの悪化によって有料化を検討しているところや、環境美化協力費として実質有料制となっている場所も含まれています。

駐車場も含めて完全無料でキャンプができる場所は少なく、残された貴重なスポットをこれからも維持していけるように、ゴミの持ち帰りや直火禁止などのルールとマナーを守った利用を心掛けるようにして下さい。

紹介
ギア
X 閉じる
  • キャンプクエスト編集部
  • キャンプクエスト編集部株式会社noasobi
  • 「キャンプは自由だ!最高だ!」と自然の中で過ごす快感、快楽に取り憑かれキャンプ沼にどっぷりハマった人が集まるキャンプクエスト編集部。趣味もキャンプスタイルも全員異なるが、共通点は日本キャンプ協会のキャンプインストラクターの資格を持っていること、キャンプを愛していること。時々、焚き火を囲い酒を飲みながら語り合う。

記事についてのご意見やご要望、修正依頼、表示の不具合などございましたらお知らせください。返信が必要な場合はお問い合わせフォームからお願いします。




このライターが書いた他の記事

フォローミー

キャンプクエスト公式SNS
  • 日毎
  • 月間
  • 殿堂