キャンプ情報満載のアウトドアニュースメディア!キャンプクエスト

夏にオススメ!蛍の鑑賞もできるオートキャンプ長又はアットホームなキャンプ場でした

夏といえば海を連想します。しかしコロナの影響で海開きをしない海水浴場が多いので少し寂しいですよね。そんなときは川遊びなどいかがでしょうか。

川遊びシーズンにおすすめなキャンプ場「オートキャンプ長又」に行ってきましたのでご紹介いたします。

ヨシダケン

キャンプ歴5年。美しい自然の中で美味しい食材と日本酒を楽しむ為に、キャンプ場を放浪しています。 最近はグルキャンのお誘いが増えてしまい、ただの宴会になりつつあるのが玉に瑕。

オートキャンプ長又の魅力

オートキャンプ長又は首都圏中央連絡自動車道相模原インターから車で約60分。キャンプ銀座ともいわれている「道志村」の奥にある標高850mの立地にあります。

道志川と丹沢山系、御正体山といった山々に囲まれたロケーションは、夏も涼しく快適なキャンプ場です。オートキャンプ長又の魅力はなんといっても綺麗な川と名物の管理人さんではないでしょうか。

川遊びができる

キャンプ場の傍には道志川の支流「とやの沢」が流れていて、川遊びができます。浅瀬の川なのでお子様でも安心して川遊びができますよ。特に川沿いのサイトは目の前が川なので、お子様が川で遊んでいてもサイトから見守ることができます。

河畔サイトは人気なので予約は早めに済ませておきたいところです。

川魚のつかみどり体験

オートキャンプ長又には、他のキャンプ場には無い面白いアクティビティがあります。なんと自然の川でニジマスのつかみ取り体験ができるのです。川遊びも一緒に楽しむことができるのでファミリーキャンパーさんに大変人気のアクティビティです。

夏は蛍を鑑賞できる綺麗な川

オートキャンプ長又の傍を流れる川はとても綺麗で、8月上旬くらいから蛍を鑑賞することができるそうです。蛍を鑑賞できるキャンプ場は珍しいですよね。

気さくな管理人さんの居るキャンプ場

オートキャンプ長又の人気の秘訣は、名物の管理人さんの存在が大きいと思います。おしゃべりが大好きで世話好き気質なのでしょうか。周りには自然とキャンパーさんが集まり、雑談に花を咲かせていました。

とにかくアットホームな雰囲気です。なんでも漬物名人なんだそうですよ。

この日も鹿肉の煮物や、モーニングコーヒーをタダで振舞って頂きました。管理人さんの評判が高いキャンプ場は、初心者キャンパーさんやファミリーキャンパーさんにとって心強く、リピーターになり易いですよね。実際に常連さんが多いキャンプ場でした。

ウルトラマンコスモスのロケ地

オートキャンプ長又は、2000年上映の映画「ウルトラマンコスモス」のロケ地ということで有名なんだそうですよ。確かにキャンプ場の入り口の看板に「ウルトラマンコスモス ロケ地」と書いてありますね。

林間サイトにある6、7番サイトが撮影で使われたそうで、一部マニアの間では聖地らしいです。なかなか雰囲気の良いサイトですね。次回利用してみようと思いました。

シャワー付きの岩風呂が無料で利用できる

オートキャンプ長又では無料で岩風呂が使えます。2011年に岩風呂に改装したんだそうです。入浴時間は時間別に男女交代制です。ただ残念なことにコロナの影響で現在使用中止です。ジェットバスやシャワーもあるそうなので、いつか利用したいです。

オートキャンプ長又の施設案内

オートキャンプ長又の施設を写真付きでご紹介いたします。

管理棟

受付と売店があります。売店ではカセットガス、ホワイトガソリン、焼き網、ビール、氷、薪、炭を購入することができます。嬉しいことに21時まで空いています。もしもの時でも安心ですね。

オートキャンプ長又近辺にはスーパーやお店が無いので大変助かります。レンタル品は、テント、タープ、寝袋、毛布、鉄板、焼き網、飯盒と一通り揃っています。

トイレ

トイレは管理棟近くの林間サイトと、離れの滝の下サイトにあります。林間サイトのトイレは和式と様式があり、ウォシュレットはありません。滝の下サイトのトイレは後から作られたからなのか、便座が暖かくウォシュレット付きなんだそうです。

炊事場

炊事場は2箇所あります。場内の井戸水を引いているので水が冷たくて気持ち良いです。屋根付きなので雨の日も安心ですよね。最低限の設備でお湯は出ません。生ごみを捨てるゴミ箱が炊事場隣に備え付けられています。

自動販売機

管理棟隣にあります。お酒以外の飲み物が一通り揃っています。ちょっとした時にドリンクを買うことができるのは便利ですよね。

コインランドリー

オートキャンプ長又には洗濯機が1台あり、管理人さんに声をかけて200円支払うと使うことが出来ます。いざというときに心強い設備ですね。

岩風呂・シャワー

オートキャンプ長又で最大の売りの施設なのですが、コロナの影響で現在使用中止となっています。ただ、シャワーの利用は可能です。

キャンプ場から一番近い温泉施設は、車で15分くらいのところにある「道志の湯」もしくは車で20分くらいのところにある「紅椿の湯」です。

バンガロー

管理棟の近くにバンガローが3棟あります。6畳と8畳の広さがあり、木製の2段ベッドが備え付けられています。冷蔵庫付きですよ。建物には大きな雨よけが付いているので雨の日も外でバーベキューを楽しむことができます。

ツリーハウス

林間サイトにポツンとあるツリーハウスは秘密基地感が半端ないです。林間サイト脇の山道を登っていくとあります。

ツリーハウスからは林間サイトを見下ろすことができます。お子様の冒険心をくすぐりますよね。

燻製小屋

管理棟の傍にかわいい燻製設備があります。なんと無料で使うことができます。燻製用の道具をもってなくても燻製を作ることができるので大変ありがたいですよね。

予約制なので燻製にチャレンジしたいキャンパーさんは早めに予約をしておきたいところです。

魚の掴み取り

オートキャンプ長又ならではの施設ではないでしょうか。釣り堀と違い、川にネットを張ってニジマスを放流します。つかみ取りをするところがワイルドでユニークですよね。取ったニジマスは1匹300円で買い取ります(2匹だと500円)。この日は生憎の雨模様で誰も魚の掴み取りをやっていませんでした。

オートキャンプ長又のサイトレビュー

オートキャンプ長又は林間サイト、河畔サイト、滝の下サイトの3つから選べる車乗り入れ可能なオートキャンプサイトです。全部で38区画あります。サイトごとで全く異なる顔を持つ飽きの来ないサイトです。

オートキャンプ長又のキャンプサイトを写真付きでご紹介いたします。

通が好む林間サイト

木漏れ日の気持ち良い林間サイトが全部で20区画あります。区画によって景色も広さも雰囲気も全く異なる面白いサイトです。場所によってはリバービューも期待できますよ。

リピーターさんが好んで選ぶ傾向があるようで「今日はこの場所で設営してみようとおもうんだ~」と、管理人さんとキャンプ談義に花を咲かせていました。一番奥が深いサイトではないでしょうか。

基本、車を横付けできるオートサイトですが、区画によっては駐車場エリアが設けられていて手運びの場所があります。過酷な立地の区画サイトもあったりと、ファミリーからブッシュクラフターまで、あらゆるスタイルのキャンパーさんが楽しむことができます。

超人気の河畔サイト

目の前に清流が流れている人気のサイトです。全部で7区画あります。水が冷たく気持ち良いので川遊びは勿論のこと、ビールやスイカを冷やすキャンパーさんも沢山いらっしゃいます。木陰もあり、トイレや炊事場も近くて便利なので、大変人気のサイトです。

今回は管理人さんが一等地の河畔サイトを割り振ってくださいました。今まで行った河畔サイトの中でもダントツで河畔沿いでした。本当に目の前が川です。

グループキャンプに最適な滝の下サイト

キャンプ場入口付近の管理棟から少し離れた場所にある滝の下サイトは、特に区画が決められていない広場のようなサイトです。

Aサイトは6張、Bサイトは5張できる広さがあります。Cサイトは現在使用中止ということです。他サイトからも離れた場所にあり、プライベート感満載です。グループキャンプには最適ではないでしょうか。傍には滝が流れていて周りの音をかき消してくれます。残念ながら川に降りる事は出来ないようです。

サイトの地面の特徴

サイトの地面は砂利です。キャンプギアが汚れることもなく、とても快適でした。いままで行ったキャンプ場の中でも、1、2位を争う程の良質な地面でしたよ。角のある小石なので、地面はゴツゴツしています。キャンプマットなどのクッションは必需品です。

傾斜はあるの?

傾斜はありません。しっかり整地されているので寝るときに困ることはありません。一見傾斜だらけの雰囲気がする林間サイトも、丁寧に整地されています。

水はけのよさは?

キャンプ中は生憎の雨で、土砂降りする時間帯もありましたが、全く水溜まりができることもなく、最高の水はけでした。

ペグの刺さり具合は?

ペグの刺さり具合は良いほうです。結構な量の砂利が敷き詰められている為、ペグを奥まで打ち込むと砂利に埋もれます。その為、ペグを抜くときに少しだけ面倒かもしれません。プラスチックのペグやハンマーでも、なんとか打ち込むことはできそうです。

プライベート感

全体的にプライベート感がしっかりと保たれたキャンプ場です。特に林間サイトは区画ごとに段差で区切られていて、プライベート感がしっかり保たれています。自然感も一番強いので秘密基地感が半端ないですよ。

河畔サイトについては区画を木で区切っているだけなのでサイト同士が近く感じますが、川の流れる音が周りの音をかき消してくれる上に、雰囲気が素晴らしいのでキャンプ感は物凄く強いです。

滝の下サイトは、特に区画がきまっていない広場のような雰囲気ですが、キャンプ場から離れた、坂を下った離れにあることと、傍を流れる滝の音が周りの音を完全にかき消してくれるので、心理的にプライベート感が一番強い場所かもしれませんね。

サイトの広さ

全体的に少し狭いかもしれません。特に林間サイトは、サイトによって広さがまちまちです。それでも管理人さんが人数を考慮して最適な区画に割り振ってくれたり、サイトを下見してから選はせてくれたりと、かなり融通がきくので「外れをひいてしまった」と思うことはないでしょう。

オートキャンプ長又の特記事項

オートキャンプ長又で事前に知っておきたい情報を纏めました。

ゴミは基本持ち帰り

オートキャンプ長又は、基本ごみを捨てる事ができません。道志方面のキャンプ場はゴミは持ち帰りのとことが多いのでご注意ください。生ゴミに限って炊事場横にあるポリバケツに捨てる事ができます。

ブヨとアブにご注意

道志村にあるキャンプ場はブヨが好む環境ということもあり、ブヨがでます。オートキャンプ長又も例外ではありません。ブヨは蚊取り線香や虫よけスプレーが効かないので、ブヨ専用の虫よけ対策が必要になりますよ。

「リピ確定だね」と思わず言ってしまうキャンプ場

いかがでしたか?川沿いは本当に気持ちよく、夜は寒いくらいでした。河畔サイトは本当に目の前が川で、ファミリーキャンパーさんには大変おすすめです。

オートキャンプ長又は区画ごとに全く違う顔を持つキャンプ場なので、何回来ても飽きが来ないキャンプ場という印象でした。次はこのエリアでキャンプをしてみたい!と思わせてくれますよ。

なんといってもハートフルな管理人さんの存在が大きいです。本当に世話好きで、絶えずキャンパーさんと雑談に花を咲かせていました。今まで行ったキャンプ場の中で一番アットホームなキャンプ場です。また来たい!と思わせてくれる要素が満載なキャンプ場でしたよ。

ヨシダケン

キャンプ歴5年。美しい自然の中で美味しい食材と日本酒を楽しむ為に、キャンプ場を放浪しています。 最近はグルキャンのお誘いが増えてしまい、ただの宴会になりつつあるのが玉に瑕。

ライターバナー

ライター募集
ライター募集
back to top