キャンプ情報満載のアウトドアニュースメディア!キャンプクエスト

出逢ってしまった‼︎最高の焚き火台フォールマウンテン

出逢ってしまった‼︎最高の焚き火台フォールマウンテン
今回紹介するのは、入手困難、めちゃくちゃかっこいい焚き火台です。

フォールマウンテンというガレージブランドが手掛けた焚き火台で、知名度こそ低いですが、作り手のこだわりが詰まった男心をくすぐるセンスの良い焚き火台になっています。

抜群の使い勝手、安定感を誇るフォールマウンテン焚き火台ソロの徹底レビューをお届けします。

startracking

中部エリアを中心にキャンプにどっぷりはまっている2児の父親です。ゆるく楽しくをモットーに!!

     フォールマウンテンとは?焚き火台の購入方法

    IMG_5005

    フォールマウンテンとは、最近出来た新しいガレージブランドで焚き火台を作っているとしかわかりません。

    インターネットで調べても全くと言っていいほど情報が出てこない…現時点では販売店はなく、商品の購入は全てBASE (ベイス) というインターネットショップからになります。販売情報やメーカーからの情報は、InstagramFacebookで確認できました。

    またYouTuberのチキューギ/地球遊戯さんのTwitterに、埼玉県にある『火とアウトドアの専門店 iLbf(イルビフ)』でも取り扱いするという情報が出ています。

    フォールマウンテン焚き火台の基本スペック

    フォールマウンテン焚き火台ソロ

    こちらの焚き火台は、ソロセット・シングルセット・ダブルセットの3種類のサイズ展開になっています。その他、オプション販売もあり、専用の鉄板や収納ケース、サイズが変更できる本体パーツがあります。中でもシングルセットが最も人気ですが、今回レビューするのはソロセットになります。

    ソロセット 商品詳細

    サイズ 184mm×259mm×217mm
    重量 約2885g
    材質
    セット内容 本体ソロ×2枚
    本体レギュラー×2枚
    炭受けソロ×1枚
    五徳 中×2本
    価格 12,100円(税込)

    シングルセット 商品詳細

    サイズ 297mm×259mm×217mm
    重量 約3924g
    材質
    セット内容 本体シングル×2枚
    本体レギュラー×2枚
    炭受けシングル×1枚
    五徳 中×2本
    価格 13,200円(税込)

    ダブルセット 商品詳細

    サイズ 591mm×259mm×217mm
    重量 約7310g
    材質
    セット内容 本体ダブル×2枚
    パネル開き止め×1枚
    本体レギュラー×2枚
    炭受けシングル×2枚
    五徳 中×4本
    価格 19,800円(税込)

     使い勝手抜群!フォールマウンテン焚き火台ソロセット

    IMG_5822

    今回購入したサイズは1番人気のシングルセットではなく、ひと回り小さいサイズのソロセットです。

    ソロセットを選んだ理由としては、シングルセットが販売と同時に秒で完売…ファミリーキャンプメインなので、ソロセットでは力不足だと感じていたのですが、どうしてもこの焚き火台が欲しくて購入しちゃいました。

    けれど!このソロセットが予想以上に使い勝手がよく、結果としては大満足。

    フォールマウンテン焚き火台ソロセットの内容は?

    IMG_5002

    焚き火台ソロのセット内容は、シンプルに本体のみになっています。付属される五徳のサイズは中になります。バラした時の収納サイズはB5くらいの大きさ。収納袋は付属していないので、自宅にあったレザーのケースに収納しました。

     組み立てが簡単

    IMG_5757

    この焚き火台のいいところは、全てのパーツが共有して使えるところです。必要なパーツを全てバラで購入し組み上げることも出来ます。シンプルな構造なので組み立ても簡単。たった3ステップで完了です。

    1.本体足のスリットに本体を差し込む

    IMG_6200

    2.真ん中に炭受けをおく

    IMG_6202

    3.本体スリット部に五徳を差し込む

    IMG_6204

    各パーツの作りがかなり丁寧

    IMG_6213

    全てのパーツの角の面取りが非常に丁寧に加工されています。特に風が出入りするロゴの抜き加工も非常に美しい。炭受けや五徳をはめ込む部位のスリットも正確な位置にあるので、組むのが簡単で気持ちがいい。

    薄くて軽量な材質を使った焚き火台が流行りですが、この重量感のある材料だからこそ熱による歪の影響を受けにくく精度を保てるのでしょう。

    フォールマウンテン焚き火台ソロは使い勝手の良いサイズ

    実際に使用してみると安定感が抜群なので調理がしやすいです。幅が約26cm、奥行きが18.9cmと非常にコンパクトですが、重さが2.6kgもあるので重たい物も置いてもぐらつかない安心感。五徳も重量感があり、作りも非常にしっかりしているのでキャンプで使う調理器具をガシガシ使えるのも嬉しいポイントでした。

    またホームセンターで購入した網がジャストフィット、五徳の凸でしっかり固定されるので網を使う料理も安定感抜群です。また収納時のサイズも非常にコンパクトなので、積載にもやさしいです。

    あらゆる場面で活躍する万能な焚き火台では?

    IMG_5833

    今回、我が家が利用したパターンを紹介!!

    愛用しているケトルもジャストサイズ

    IMG_5758

    五徳の形状で焼き鳥も安定感抜群

    フォールマウンテン焚き火台ソロで焼き鳥をしてみた

    もちろん網焼きの安定感は抜群

    IMG_5177

    IMG_5924

    スキレットやフライパンも使いやすいサイズ

    IMG_6206

    フォールマウンテン焚き火台ソロにスキレットをセット

    とにかく男心をくすぐるかっこよさ

    フォールマウンテン焚き火台ソロで焚き火

    なんと言ってもこの焚き火台の1番の魅力は一目惚れするほどのかっこよさです。

    一見するとごつごつしてワイルドな印象を受けますが、よく見ると非常に丁寧で正確な作りになっています。この絶妙なバランスがたまらなくかっこいい!!

    そして、本体パネルロゴの抜き加工してある切り込みから漏れる灯りも最高です。

    フォールマウンテン焚き火台ソロを使用して感じたデメリット

    IMG_6212

    焚き火台を持ち歩くキャンプスタイルには不向き

    一般的なデメリットとなるのは、やはりその重量です。焚き火台ソロでも3kg近い重量は、バイクやバックパッカーなどのキャンパーさんには重すぎて向かないかもしれません。しかし、車でのファミリーキャンプでは積載も嵩張らないので全く気になりません。むしろこの重さが安心感に繋がります。

    入手が困難

    IMG_5001

    人気ガレージブランドでよくある現象ですが、需要に対して生産が追いついておらず、在庫追加されても秒でソールドアウトになってしまいます。

    最新の情報では予約受付が可能になったようなので少しは解消されたようですが…。欲しい時に手に入らないストレスはありますが、その分手に入れた時の喜びも大きいのではないでしょうか。

    サビ問題

    材質が鉄になるのでやはり錆びます。1度の使用で炭受けが酸化しました。利用後は水分をしっかり拭き取るようにしましょう。しかしこの問題に関してはあまり神経質になり過ぎず、多少の錆や変色も味があっていいと考えるべきです。

    フォールマウンテン焚き火台まとめ

    IMG_5747

    正直なところ、情報も少なく見た目のかっこよさに釣られて衝動的に購入しましたが、実物を見ると購入して間違いなかったと感じました。

    そして実際に使用すると、より一層愛着が湧き、生涯使える焚き火台に出会えたと確信出来ます。焚き火台を通して感じたフォールマウンテンというガレージブランドの抜群のセンスと、使い手のことを考え込んだ丁寧な物づくり、一瞬でファンになりました。今は無名ブランドですが、近い将来、有名アウトドアブランドになるに違いないでしょう。

    フォールマウンテンをフォローして最新情報をGETしよう!

    startracking

    中部エリアを中心にキャンプにどっぷりはまっている2児の父親です。ゆるく楽しくをモットーに!!

      ライターバナー

      ライター募集
      ライター募集
      back to top