キャンプ情報満載のアウトドアニュースメディア!キャンプクエスト

キャンプで使いたいおすすめ無料アプリ8選!自然をもっと100%楽しもう!

キャンプは自然の中で非日常を味わえることが魅力です。しかし本当に自然を100%楽しめているでしょうか。テントを設営して、バーベキューをして、焚き火をして寝るといったように、毎回同じ内容でマンネリ化していませんか。

そんな時に使ってもらいたいスマホアプリがあります。キャンプ場で目にする草木や生き物、星空など、知識がなくてももっと自然を楽しめるようになる魔法のアプリです。しかもすべて無料!

ということで本記事では、キャンプで使いたいおすすめ無料アプリを紹介します。「もしものとき」に備えるためのアプリも紹介しますので、子どもと一緒にキャンプへ出かけるという人はぜひチェックしてみてください。キャンプが今よりも安心して楽しめる家族の趣味に変わりますよ。

shufukaneko

月1でファミキャンに出かける主夫兼キャンプライター。お金をかけなくても100均と家族がいればキャンプは楽しめます!!東海地方を中心に活動中。

アプリを使えばキャンプはもっと楽しくなる

camp_appli_36

キャンプといえば自然の中での活動が魅力であり、アプリを使えばもっと楽しく自然で遊べるようになります。

キャンプ場では、普段なら気に留めないような景色が宝物に変わります。落ちている木の枝や葉っぱも子どもにとってはおもちゃ。見つけた虫もいつもなら触れなくても、キャンプでなら勇気を振りしぼるチャンスになるものです。

そして自然の中で楽しむためには知識が不可欠です。生き物や植物についての知識、山の知識、星の知識。知識は多ければ多いほど、キャンプでの自然体験は豊かなものになるでしょう。

camp_appli_34

しかし、そんな知識なかなかありませんよね。大きな図鑑を持ち歩くわけにはいかないし。

そこで利用したいのが「アプリ」です。アプリの中には状況に合わせて膨大な知識を引き出してくれる便利な機能を持ち合わせたものが多くあります。

以下に紹介するキャンプを楽しくするアプリを使えば、キャンプ場に広がる自然が素敵な宝物に変わりますよ。

キャンプを楽しくするおすすめアプリ5選!

今回おすすめするキャンプを楽しくするアプリは次の5つです。

  • 星座盤・・・星や星座の名前が分かる
  • Biome・・・植物や虫の名前が分かる
  • PeakLens・・・遠くに見える山の名前や山までの距離が分かる
  • BBQ料理レシピ・・・BBQレシピが分かる
  • ロープの結び方・・・ロープの結び方を知れる

では1つずつ見ていきましょう。

星や星座の名前が分かるアプリ「星座盤」

yjfx_appli_31

1つ目に紹介するアプリは「星座盤」です。

このアプリではスマートフォンを夜空にかざすだけで、今見えている星や星座の名前が表示されます。

目で確認しやすい「オリオン座」や「カシオペア座」などを確認してみてもいいですが、「火星」や「木星」などの太陽系の惑星を見つけるのも楽しいです。特にこの2つの惑星は、キャンプ場が晴れてさえいれば肉眼でもすぐに見つけられます。

yjfx_appli_34

上の画像は、実際の夜空を撮影したものです。なかなか星座は確認できなくても、月と火星はすぐに見つけられます。

yjfx_appli_35

これが同じ夜空の同じ方角にスマートフォンをかざした時のアプリの画面です。星の名前がよく分かります。

yjfx_appli_36

ちなみに確認できるものの中には「オリオン座流星群」のような流れ星のようなものもあります。キャンプ場で流れ星を見たれたら素敵ですよね。

yjfx_appli_37

また国際宇宙ステーション (ISS) の場所も確認できます。子どもと一緒に夜空を眺めながら宇宙の話をしてあげれば良い思い出となるでしょう。

このアプリの良いところは天候に関わらず星空を見られるということです。プラネタリウム気分で、暖かいテント内で寝転びながらこの「星座盤」を見るのもまた良い楽しみ方かもしれませんね。

AIが植物の名前を判定してくれる「Biome」

camp_appli_01

2つ目に紹介するアプリは「Biome」です。

このアプリでは植物の写真をもとにAIがその種類を判定し、植物の名前や特徴・種類などを教えてくれます。

camp_appli_02

操作方法はとってもかんたん。写真を撮影して、AI判定で近いと判断された植物の中から同じものを見つけるだけ。かなりの精度で正しい植物を見つけてくれますよ。

ちなみに草花だけでなく、樹木や生き物についても判定可能です。普段はどうしても見過ごしがちな人も多いのが植物。こうして植物に目を向けて観察してみるのも楽しいものです。

camp_appli_06

撮影した写真は、情報が付加されて投稿されます。するとレア度に応じてポイントがゲットでき、ポイントに応じてレベルアップしていきます。

これなら子どもも夢中になって、生き物や自然と触れ合うでしょう。子どもの冒険心をくすぐりたい時にはピッタリのアプリといえますね。

子どもは夢中になると周りが見えなくなるので、くれぐれも安全には気をつけて使うようにしてくださいね。

山の名前を教えてくれる「PeakLens」

camp_appli_07

3つ目に紹介するアプリは「PeakLens」です。

キャンプ場に行くと周辺を山で囲われていることが多くあります。しかしそのほとんどの山の名前を知る機会はありません。これってすごくもったいないですよね。このアプリでは、スマートフォンをかざすだけで遠くに見える山の名前と、その高さを知ることができます。

高さ30mほどの山があったり、意外と遠くから富士山が見えたりするなど、発見も多いです。

camp_appli_08

モードを切り替えることで、山までの距離を表示させることも可能です。遠くにあると思っていた山でも意外と近くにあったりするかもしれませんよ。

日頃から山に興味がない方にこそ使ってもらいたいアプリですね。

バーベキュー「BBQ料理レシピ」

camp_appli_09-1-300x618

4つ目に紹介するアプリは「BBQ料理レシピ」です。

バーベキューはキャンプで行う鉄板料理ですが、あまり工夫せずいつも同じ内容になりがちです。そんな時に利用したいのが、この「BBQ料理レシピ」です。

アプリの中ではYoutubeで紹介されているバーベキューレシピが視聴できるようになっており、手の込んだレシピから準備がほとんどいらないお手軽レシピまで様々なものが紹介されています。

camp_appli_10-1-300x618

おすすめはこちらの「激うま スペアリブ」というメニュー。赤ワインで15分間煮てから、調味料に漬け込んで焼くという、どうしても手間がかかりがちなスペアリブ料理をかんたんに実現するもので、めちゃくちゃ美味しそうです。

これならいつもとはちょっと違ったメニューで、子どもたちも喜んで食べること間違いないでしょう。

camp_appli_11-1-300x618

もう一つのおすすめメニューは、「たけだ流こく旨バター焼きそば」というものです。たけだバーベキューさんが紹介しているメニューで、いつもの焼きそばを焼肉のタレとバターでアレンジしたものです。

ソースとは違って、コクのある甘口の焼きそばになるので小さな子から大人まで楽しめる焼きそばといえそうです。手間もなく特別な材料も必要ないので、気軽に試せそうですね。

いつものキャンプ料理やバーベキューに飽きてきた方にはピッタリのアプリですよ。

ロープの結び方が分かる「ロープの結び方」

camp_appli_12-1-300x618

5つ目に紹介するアプリは「ロープの結び方」です。

キャンプを行う上で、知っておくと何かと便利なのがロープの結び方です。紐の長さが足りなかったり、タープを木に結びつけたかったりするときなど、このアプリがあればすぐに結び方が分かります。

アプリの中で紹介しているのは次の結び方です。

  • あやつなぎ
  • 男結び
  • たて結び
  • 本結び
  • 一重つなぎ
  • ひと結び
  • ふた結び
  • 二重つなぎ
  • ねじ結び
  • 巻き結び
  • バケットヒッチ
  • いかり結び
  • もやい結び
  • 叶結び
  • 止め結び
  • 8字結び
  • 両結び
  • 引き解き止め結び
  • 二重8字結び

全部で19種類もの結び方を解説してくれています。

camp_appli_16

さらにどの結び方についても写真付きで丁寧に解説されています。このアプリさえあれば、初心者でも迷うこと無く結ぶことができるでしょう。

キャンプでガイロープを結びたいときにぜひおすすめのアプリです。活用の場面も多いため、入れておくと便利ですよ。

キャンプ場で「もしものとき」に使いたい便利アプリ3選!

キャンプ場という非日常の場所では、アクシデントがつきもの。子どもはいつもとは違う環境ではしゃぎがちだし、山ということで天候も不安定です。

冷静に対処しなければいけないとは分かっていますが、そんなにかんたんなことではありません。そんなときこそ「アプリ」に頼りましょう。どんなときでも力強くサポートしてくれるはずです。

救急対応方法が分かる「MySOS」

camp_appli_17-1-300x618

1つ目に紹介する便利アプリは「MySOS」です。

救急対応方法についての説明を見られたり、近くの医療施設やAEDが設置してある施設を検索できたりします。

キャンプ場では虫に刺されたり、川で溺れたりするなどいろいろな事故やケガが考えられます。冷静に状況に合わせた対応方法が分かるのは非常に心強いですね。

camp_appli_18-1-300x618

例えば「成人・小児救急ガイド」を選び「小児」のタブを開くと考えられる症状が一覧で表示されます。

camp_appli_23

症状をタッチすると、さらに詳しい症状ごとに対応方法が表示されます。特にアクシデントが発生する際は、冷静に物事を判断して行動するのが難しいです。こういったガイドラインがすぐに見られるというだけでも大きな安心感につながりますね。

camp_appli_24-1-300x618

他にも救命措置の手順も確認できます。その場の状況に合わせて必要な対応方法が見られるのは非常にありがたいことです。

camp_appli_25-1-300x618

手順の中で、近くのAED設置場所や医療機関も表示されます。いざという時にこれほど心強いことはないですね。特に小さな子どもがいるご家庭では、アプリをインストールしておいて目を通しておくといいでしょう。

全国の天気が手の中に「tenki.jp」

camp_appli_26-300x617

2つ目に紹介する便利アプリは「tenki.jp」です。

アプリ自体は非常に有名で、日本気象協会が運営しているため信頼性も抜群です。実際に利用している人も多いでしょう。

このアプリ、ただ日常的に天気予報を見るだけでなく、キャンプの際にも非常に便利なんです。

camp_appli_27-300x618

山の天気は非常に変わりやすく、天気予報があてにならないときもあります。そんなときに活用したいのが「雨雲レーダー」です。15時間後までの雨雲の動きが確認できます。

晴れとか雨といった天気予報ではなく、何分後にどれくらいの雨が降りそうなのかを知りたいときには役立つでしょう。

camp_appli_31

また注目すべきは山の天気も知れることです。高度ごとの風向や風力、気温などが確認できるほか、山のふもとの天気も確認できます。

さらに詳しい情報が知りたい方は、有料にはなりますが「tenki.jp 登山天気」というアプリもあります。登山口や山頂の天気も確認できるため、登山を行う人はこちらのアプリをおすすめします。

キャンプは天気による影響が非常に大きく、とるべき行動もまったく異なってきます。特に山中でのキャンプや山岳キャンプを行う人は、しっかりと情報をチェックしておくことといいでしょう。

位置情報が確認できる「iシェアリング」

camp_appli_32-1-300x618

3つ目に紹介する便利アプリは「iシェアリング」です。

キャンプ場ではついつい開放的になって、子どもたちだけで過ごす時間も多くなります。普段なら近づかないような場所に、子どもたちだけなら冒険感覚で入っていくこともあるでしょう。

「iシェアリング」であれば、あらかじめ登録しておいたスマートフォンの位置情報をリアルタイムで確認できます。遊び回っている子どもにスマートフォンを持たせれば、リアルタイムで位置も把握できるため安心して遊ばせられるでしょう。

camp_appli_33-1-300x618

またアプリの中には緊急通報機能もあり、3回強く振ることで登録してあるスマホに緊急通報を送信することが可能です。もしものときのために知っておくと安心ですね。

特に家族連れでキャンプに出かける人は、子どもが事件や事故に合わないようにするためにもぜひ活用することをおすすめします。

アプリを使ってキャンプを思いっきり楽しもう!

本記事ではキャンプを楽しむためのアプリを紹介してきました。

自然の中でキャンプを楽しむ人が増えてくるのに合わせて、活用できるアプリも非常に多くなっています。植物や生き物、星空などの自然も、初心者でもアプリを活用すれば思いっきり楽しむことができるでしょう。

またキャンプを行う場合、安全面についてもしっかりと準備しておくべきです。特に小さい子どもと一緒にキャンプに行く場合は、ぜひアプリを活用しながら安全で安心なキャンプを目指しましょう。ここで紹介したアプリはすべて無料で利用できるため、活用しない手はありませんよ。

今後もキャンプで活用できるアプリは増えていくことが予想されます。新しい便利アプリもチェックしながら、キャンプを有意義なものにしていきましょう!

shufukaneko

月1でファミキャンに出かける主夫兼キャンプライター。お金をかけなくても100均と家族がいればキャンプは楽しめます!!東海地方を中心に活動中。

ライターバナー

ライター募集
ライター募集
back to top