小回りの利くスタイルで気軽にキャンプ!キャンプ用品と軽キャンパーをセットでレンタル

小回りの利くスタイルで気軽にキャンプ!キャンプ用品と軽キャンパーをセットでレンタル

キャンピングカーに憧れるけど、レンタルできるキャンピングカーは大きくて運転が心配という方に朗報だ。静岡県三島市のITサポート企業「有限会社ストラテジックセキュリティ」が、軽キャンパーとキャンプ用品をセットでレンタルできる便利なレンタルサービス「KEITAN」を2022年4月から始めるとのこと。

積み込みの必要もないし、狭い道もへっちゃらなKEITANなら、気軽にキャンプを満喫できそう。

「KEITAN」の生まれた背景とは?

KEITAN2022 (4)

KEITANを手掛ける有限会社ストラテジックセキュリティの代表である佐藤氏はこれまで全くアウトドアとの縁がなかったが、ある日ふと「森の緑に囲まれながら、パソコンを開いて仕事がしたい」と考えたのがきっかけでKEITANが生まれた。

ITのトータルサポートが生業という事もあって、基本的には室内での仕事が多かったのだろうか。確かに機械相手に閉じたスペースで仕事をし続けるよりは、たまには自然に触れながら仕事をするのも良さそうだ。

KEITANは「仕事」ベースで企画が始まっているので、気合を入れてギアをそろえるキャンプと言うよりは、思い立ったらフラっと利用できる気軽さが強みの一つ。「なんだか明日は職場に行きたくないな」とか「仕事休みたいけどタスクがあるしな」と思っている方にはちょうどいいサービスだろう。

どんなクルマが借りられる?

KEITAN2022 (12)

キャンプ用品とクルマがセットで借りられるといっても、その辺にある普通の軽自動車では気分が盛り上がらない。そのあたりは抜かりなく、nano(ナノ)というオートマの軽自動車を用意。一目見てキュートなルックスとナチュラルな板張りの内装が堪らない一台だ。

テントの横にあっても様になるし、車中泊が出来る仕様ともなればまさにギアの一つ。ミッション方式はもちろんオートマで、ブレーキサポートやバックモニター、ドラレコも装備されており、安心して運転が出来る。今後は車種を増やしていく予定があるらしく、このセンスなら期待が持てそう。

キャンプ用品のセットは用途によって選べる

KEITAN2022 (2)

レンタルするキャンプ用品は以下の通りとなっている。アウトドアリモートセットは非常にリーズナブルでオススメだが、最高級のデラックスセットとなると、普通に充実したアウトドアを過ごせそう。ハンモックもセットになっているので、普段からキャンプをする方でも違う角度でアウトドアを楽しめるだろう。

◆アウトドアリモートセット 3,300円
(テント/テーブル/チェア/バーナー/寝袋/マット/コーヒーセット/モバイルWi-Fi)
◆ビギナーセット 10,780円
(テント/テーブル×3/チェア/バーナー/ランタン×3/寝袋/マット)
◆エンジョイセット 16,280円
(ビギナーセット+焚き火セット/クーラーボックス)
◆デラックスセット 21,780円
(エンジョイセット+ポータブル電源/キャリーワゴン/装飾用ライト/ハンモック)

富士山キャンプも出来そう!

KEITAN2022 (3)

レンタル場所はJR三島田町駅から徒歩7分の所にあるので、公共交通機関で移動してKEITANを利用し、富士山を見るキャンプも出来そうだ。関東や東海から富士山キャンプをしようと思うと、大荷物で長距離移動しないといけないので、こういったサービスを利用すればもっと手軽に楽しむことが出来そう。

車も一緒にレンタルできるとなれば、近隣の観光スポットにも行けるので、富士山キャンプに憧れる方は是非候補の一つとして考えてみて欲しい。予約開始は2022年3月25日から、レンタル開始は2022年4月からとなるのでご注意を。

紹介
ギア
X 閉じる
  • 岩本利達
  • 岩本利達キャンプクエストNEWS編集部
  • コスパ至上主義の嫁とわんぱく息子の三人でキャンプを楽しむファミリーキャンパー。愛車のインプレッサWRX STIにイギリス製の大型テントやコスパ最強ギアをみっちり積み込んでドライブとキャンプを楽しむ。ショッピングセンターでアウトドアに関わる傍らで、農業やアウトドアからまちづくりにアプローチする活動も行う。オートキャンプインストラクター、くるまマイスター検定2級を保有。

記事についてのご意見やご要望、修正依頼、表示の不具合などございましたらお知らせください。返信が必要な場合はお問い合わせフォームからお願いします。




このライターが書いた他の記事

フォローミー

キャンプクエスト公式SNS
  • 日毎
  • 月間
  • 殿堂