キャンプ情報満載のアウトドアニュースメディア!キャンプクエスト

プライベート感満載の高ソメキャンプ場は自然との一体感が半端ない素敵なキャンプ場でした

夏でも涼しそうで雰囲気の良いキャンプ場を探している中で見つけたのが「高ソメキャンプ場」です。その時は予約が一杯で夏に行くことは叶いませんでしたが、シルバーウィークの連休を利用して行ってきました。

白樺の森と釣池から臨む乗鞍岳が美しいロケーションと、自然との一体感が半端ない、プライベート感満載なこのキャンプ場は、今まで行ったキャンプ場の中でもTOP10に入る素敵なフィールドでした。

ヨシダケン

キャンプ歴5年。美しい自然の中で美味しい食材と日本酒を楽しむ為に、キャンプ場を放浪しています。 最近はグルキャンのお誘いが増えてしまい、ただの宴会になりつつあるのが玉に瑕。

高ソメキャンプ場の魅力

高ソメキャンプ場は中央自動車道松本インターから車で約1時間。乗鞍岳を望む北アルプスの眺望が美しい標高1200mの立地にあります。

白樺の森とリフレクションが映える釣池が調和した大自然に囲まれたフィールドは、とても開放的でゆったりとしています。高ソメキャンプ場の魅力を纏めてみました。

大自然に囲まれた静かなフィールド

白樺の森に囲まれたキャンプ場には、キャンプ場に続く曲がりくねった1本道以外は何も無く、大自然に囲まれたフィールドが広がります。そのため周りから車の音が聞こえることなく大変静かです。

乗鞍岳とフィールドが調和した眺望

高ソメキャンプ場は、美しい白樺の林と釣池から乗鞍岳と北アルプスの山々を眺めることができます。特に釣池から臨む景色はリフレクションが美しく絶景です。この景色を眺めることができるサイトは限られているので、真っ先に埋まります。

車の乗り入れが可能なオートサイト

白樺の森に囲まれた広大な敷地の林間サイトには区画サイトが100サイト以上あり、全て車の乗り入れが可能なオートサイトです。これだけ大規模なキャンプ場にも関わらず、どのサイトも非常に開放的でプライベート感が満載です。

鏡面の釣池での釣りが熱い

フィールドが鏡のように映る大変美しい釣池は「高ソメキャンプ場」の象徴的な場所です。夏は蛍鑑賞もできるそうです。

釣池にはニジマスやイワナが放流されていて人気の釣りスポットでもあります。キャンプ利用者以外も釣りができるとあって多くの釣り人で賑わっています。受付で釣り竿をレンタルできますが、持ち込み竿での釣りもOKです。ルアーフィッシングも可能と、かなり本格的な釣りスポットでした。

星空が綺麗

この日は残念ながら夜は曇り空で、星空を楽しむことができませんでしたが、標高1200mで周りに何もない自然の環境なので星空が綺麗なんだそうです。

高ソメキャンプ場の釣池方向にある山の上には天文台があり、繁忙期には星空観察会を開催しているそうです。残念ながらコロナの影響で当面イベント開催は見合わせているそうですが、天文台まであるということはそれだけ星空が綺麗なキャンプ場なんでしょうね。次回行くときは星空を眺めたいものです。

春は桜と水芭蕉が楽しめる

高ソメキャンプ場のファミリー向けのキャンプエリアには水芭蕉群生地があり、4月下旬が見頃なんだそうです。また釣池の周りは桜の木なので、ゴールデンウィークあたりが見頃ということです。春に改めてキャンプ場に行きたくなりました。

スタッフさんの人柄が素晴らしい

色々なブログや口コミでも、スタッフさんが親切!といった書き込みを見かけましたが、本当にその通りで、スタッフさんの対応や人柄が大変素晴らしいキャンプ場でした。受付時にとても親切に丁寧にキャンプ場の説明をしてくださいます。

直火可能

高ソメキャンプ場は、マナーの問題で直火禁止になるキャンプ場が増えている中、直火可能というとても貴重なキャンプ場です。しっかりとマナーを守った上で焚き火を楽しみたいものです。

高ソメキャンプ場の施設案内

高ソメキャンプ場の施設を写真付きでご紹介いたします。

管理棟

高ソメキャンプ場の管理棟はキャンプ場入口から200メートル程奥に進んだ場所にあります。コロナの影響で受付は1人ずつ行う流れになっていました。営業時間は午前8時30分から午後5時30分です。

売店には薪や炭をはじめ、調味料、インスタント食品、酒類、洗剤などの日用品、CB缶やホワイトガソリン、紙皿、割りばし等、一通りのものは取り扱っています。

レンタル品が大変充実していて、手ぶらでキャンプができる「手ぶら de キャンプセット」をはじめとしたセットレンタルも豊富なのですが、コロナの影響で殆どのレンタルが休止になっていました。

電子レンジ・冷蔵庫

管理棟の入り口隣にあります。電子レンジは無料で使うことが出来ます。これは大変便利ですよね。冷蔵庫は1泊100円で使うことができます。夏場は大変需要がありそうです。

トイレ

全部で4か所にあります。どのサイトに設営していてもトイレが遠いということはありません。全体的に綺麗でしっかりと掃除されていました。但し和式トイレなのでお子様や女性には不評かもしれませんね。

しかしご安心ください。管理棟近くにある障害者用トイレだけは洋式です。とても広くて快適ということもあり、大変人気です。

炊事場

4か所にあります。どの炊事場も屋根付きです。シンクの隣にテーブルがあるので洗い物を置くことができてとても便利ですよ。嬉しいことにハンドソープ付きです。残念ながらお湯は出ません。

ファミリー向けサイトにある炊事場は巨大で、炊事場の外側には鉄板や網を洗う専用の洗い場が用意されていました。

サニタリー設備

駐車場内、管理棟隣にあります。シャワー室とコインランドリーがあるのですが、コロナの為現在使用中止になっていました。シャワーは男女各2室あり、3分100円、洗濯機は40分300円、乾燥機は30分400円で、24時間使用できるということです。

コロナが収まるまでシャワーが使えず、お風呂も無いので温泉に行くことになりますが、周りに何もない環境にも関わらず温泉は近くにあります。これは大変ありがたいです。最寄りの温泉は車で約15分程度の場所にある「ウッディ・もっく」です。

自動販売機

管理棟隣にあります。お酒以外の飲み物が一通り揃っています。ちょっとした時にドリンクを買うことができるのは便利ですよね

バーベキューハウス

全天候型のバーベキューハウスがサイト奥にあります(写真の奥の建物です)。固定式の6台のバーベキュー台があり、日帰りでの利用も可能なんだそうですが、こちらもコロナのため使用中止になっていました。

バンガロー・ログハウス

車の乗り入れができるバンガローとログハウスが、A・B・Cの3タイプあります。目の前に釣池が広がる絶景スポットです。

Aタイプは6畳一間のバンガローで、Bタイプは6畳一間のログハウス、Cタイプは3畳のキッチン付きの8畳のログハウスです。トイレは付いていないので近くのトイレを利用となります。炊事場についてもAタイプ、Bタイプは外の炊事場を利用です。

釣池

キャンプ場奥の管理棟近くにある鏡面の美しい釣池は、釣りだけではなく、憩いのスポットでもあります。

池の傍のサイトは景観がすばらしく競争率の激しいサイトです。サイトの反対側からだとテントサイトのリフレクションが大変美しく、物凄く映えます。

この美しい池は釣りスポットとして大変人気です。公式サイトに「釣り池のポイント」の解説があるほど本格的な釣り場なので、釣り好きキャンパーさんには堪らないのではないでしょうか。

釣り料金

  • 大人(中学生以上)1時間:410円・1日券:2,540円
  • 子供 (3歳以上~小学生)1時間:200円・1日券:1,270円
  • 貸竿:200円
  • エサ:370円~440円
  • 釣ったさかな代1匹:230円

※釣り道具の持込可

水芭蕉

ファミリー向けのキャンプエリアの中にあります。4月になると300株ほどある水芭蕉の花が咲き、大変美しいそうです。夏は蛍を見ることがでるそうですよ。今回は9月終わりということもあり、草が生い茂った何もない状態でした。

ゴミ置き場

管理棟の対面にあります。分別は「燃えるゴミ」「生ゴミ」「缶類」です。瓶などは捨てることが出来ませんが、ゴミを捨てることが出来るだけでありがたいです。更にありがたいことにゴミ置き場には手洗い場とハンドソープがあります。ゴミ捨ての後は手を洗いたくなりますが、こういった細かな気配りは本当に嬉しいものです。

灰捨て場

管理棟近くにあります。ゴミ置き場には捨てないで、こちらに捨てます。炭や薪は完全に鎮火した状態で捨ててくださいね。

高ソメキャンプ場のサイトレビュー

参照元:高ソメキャンプ場

高ソメキャンプ場のキャンプサイトを写真付きでご紹介いたします。

予約時にサイトの指定が可能のようですが、早いもの勝ちになります。サイトの指定をしていない場合、繁忙期でなければ好きなサイトを見て選べます。エリアによって雰囲気が異なるので、何度もリピートしたくなるキャンプ場でしたよ。

乗鞍岳の眺望が良いエリア

1~8番サイトにある乗鞍岳の眺望が良いエリアは、釣池が目の前にある池ビューで、池越に乗鞍岳を眺めることが出来る、最も人気のエリアです。真っ先に予約で埋まるエリアでもあります。他のエリアと比べて林間サイト感が薄く、日当たり良好で開放感があります。

夏涼しいエリア

管理棟奥の下った場所にあるエリアは、白樺の木に囲まれた木漏れ日が気持ち良いサイトです。夏は涼しそうですね。

星空は綺麗に見えないのが難点ですが、秘密基地感が半端なく、場所によっては広大なサイトや、プライベート感マックスなサイトもあり飽きがこないエリアです。今回は夏涼しいエリアに設営しました。

プライべートキャンプ向け&キャンピングカー向けエリア

管理棟奥にあります。キャンピングカー向けの場所は広場のようになっていて、白樺の木が周辺を囲っています。一度で良いのでこの場所を陣取ってグループキャンプをしてみたいと思いました。

更に奥が白樺の木に囲まれたプライべートキャンプ向けエリアです。サイト数が少なく、ゆったりと過ごせそうですね。

ファミリー向けエリア

トイレや炊事場が近く、全体的に起伏が少ないエリアです。白樺の木がびっしりではないので開放感がある印象でした。秘密基地感は薄いですが、ファミリーキャンパーさんが安心してキャンプが出来る開けた雰囲気でした。

大人のキャンプ向けエリア

キャンプ場奥の、小高い丘にあるエリアです。プライベート感が一番強く、ゆったりとした時間を過ごすことが出来そうです。

場所によっては車の乗り入れが大変そうですが、サイト間で一番高低差が保たれていて、秘密基地感が一番強いエリアという印象でした。

サイトの地面の特徴

サイトの地面は砂交じりの土です。エリアによっては砂の比率が高かったりします。雨が降った時や、テントの素材によっては砂がテントにびっしりとこびり付くので好みが分かれそうです。

個人的に砂の多い地面はテントに砂が吸着してしまうので苦手かもしれません。

傾斜はあるの?

傾斜は殆どありませんが、全く傾斜が無いというわけではないので、テントを張るときは寝る向きを考えながら設営することをお勧めします。

水はけのよさは?

雨に降られていないので予想ですが、砂の比率が高い土壌なので水はけは良さそうです。砂地のキャンプ場で水はけが悪かったことは無いので「高ソメキャンプ場」も同じ感じだと思われます。

ペグの刺さり具合は?

ペグの刺さり具合は良好です。あまりストレスは感じないと思います。サイトのキワなど、場所によってはペグが抜けやすそうな土壌もあるので、長いペグを持参したほうが尚良いと思います。

プライベート感

エリアにもよりますが、基本的には区画ごとに段差が設けられていて木々で区切られています。これだけのサイト数があるキャンプ場にも関わらず、プライベート感がしっかり保たれているキャンプ場は貴重です。大自然に囲まれた静かなフィールドを実感できること間違い無しです。

サイトの広さ

サイトによって広さや形がマチマチですが、車を停める場所を除いてもテントとタープをゆとりをもって設営できる広さでした。繁忙期でなければ好きなサイトを選ぶことが出来るので、より広くて快適なサイトを探してみてはいかがでしょうか。

高ソメキャンプ場の注意事項

高ソメキャンプ場で事前に知っておきたい情報を纏めました。

施設内禁煙

高ソメキャンプ場がある松本市は受動喫煙防止に取り組んでいることもあり、市の条例に沿って施設内禁煙となっています。

電源サイトが利用できなくなった

高ソメキャンプ場には電源サイトが10サイト程度あるのですが、設備に不備が生じ回復の目途が立たないため電源サイトの使用ができなくなっています。その代わりモバイルバッテリーや携帯電話等の充電については受付で対応しているということです。神対応ですね。

熊に注意

高ソメキャンプ場は熊が出ます。熊に注意の看板を掲げたキャンプ場は最近多くなりましたが、高ソメキャンプ場では受付時にクマよけの鈴を手渡されます。キャンプ場で鈴を渡されたのは初めてです。

平日の人が少ない時は注意が必要かもしれませんね。生ごみや食材をテントの外に出しっぱなしにしてると危ないかもしれません。鈴はチェックアウトの時に札と一緒に返却します。

水曜日は定休日

高ソメキャンプ場は水曜日が定休日となります。GW・祝日・夏季は例外だとおもいますが、事前に確認したほうが良いでしょう。予約状況や臨時休業のお知らせは、ブログでこまめに報告されています。

高ソメキャンプ場は歴代TOP10に入る自然豊かなキャンプ場です

いかがでしたか?自然との一体感が半端なく、とても静かでプライベート感たっぷりのこのキャンプ場。個人的には「ワイルドフィールズおじか」と同じ雰囲気を感じるキャンプ場でした。

そういった目線でみると象徴的な池があったり、定休日があったりと共通点が多いかなと思いました。決して高規格ではありませんが、大自然に囲まれた静かなフィールドはキャンプ本来の楽しみ方ができる貴重なキャンプ場の一つだと思います。個人的には、今まで行ったキャンプ場の中でもTOP10に入るキャンプ場です。

ヨシダケン

キャンプ歴5年。美しい自然の中で美味しい食材と日本酒を楽しむ為に、キャンプ場を放浪しています。 最近はグルキャンのお誘いが増えてしまい、ただの宴会になりつつあるのが玉に瑕。

ライターバナー

ライター募集
ライター募集
back to top