グルメも堪能!開放感抜群の休暇村蒜山高原キャンプ場で心もリフレッシュ

グルメも堪能!開放感抜群の休暇村蒜山高原キャンプ場で心もリフレッシュ

秋が訪れ寝苦しさもなくなり、キャンプも快適な季節になりましたね。今回は、毎年訪れているお気に入りのキャンプ場である岡山県の「蒜山高原キャンプ場」をレポートします!蒜山高原はグルメもたくさんで、何度訪れても飽きません。一度訪れたらリピートしたくなること間違いなしです!

「休暇村蒜山高原キャンプ場」基本情報

住所 〒717-0602真庭市蒜山上福田
電話番号 0867-66-2501
営業期間 2021年4月17日~11月30日
※降雪状況などにより日程を変更する場合あり
チェックイン 13:00~19:00
チェックアウト 11:00
利用料金 管理費 600円
オートサイト 3,500円
オートサイト(AC電源付) 4,000円
持ち込み区画サイト 1,500円
オートサイト常設テント 7,500円
ロッジ型テント 4,500円
アクセス 米子自動車道「蒜山IC」より約4km
「JR根雨駅」「江府IC」より休暇村送迎バスで約30~40分
※送迎バス要予約、時刻要確認

蒜山高原キャンプ場のお気に入りポイント

芝生がきれいで開放感抜群!

とにかく芝生サイトのグリーンがきれいで、青空に映えます!芝生の持ち込み区画サイトは比較的空いていることが多く、特に私は平日に訪れることが多いため、開放感抜群の広々とした芝生の中で心身ともにリラックスした時間が過ごせます。

お気に入りは少し木陰があるサイトなのですが、見渡す限りグリーンが広がっていてきれい!緑は心を癒してくれますよね。

星空がきれい

夕日

私は天体観測が好きなのですが、蒜山高原キャンプ場では天気が良ければとても美しい星空が望めます特に芝生サイトは頭上を遮るものがないため、見上げると満点の星空が!今回訪れた日は三日月で月明かりが少なく、金星や木星、星団、天の川など美しい星たちをたくさん観察できました!

いつも手のひらサイズのコンパクトな双眼鏡を持ち歩いているのですが、双眼鏡でも十分美しい星空を観察できるのでおすすめです。

キャンプ場からの景色が美しい

牧場側のオートサイトからは、蒜山の山々や牧草地など蒜山らしい美しい景色を望めます。キャンプ場全体を通して、どこのサイトでも牧歌的な雰囲気を味わえる素敵なキャンプ場です。

キャンプ場内の設備

管理棟

管理棟

大きなログハウス風の管理棟です。管理棟内には受付のほか、レンタル品の受け取りや売店、トイレ、シャワールームがあります。洗濯機と乾燥機もあり、洗濯機は10分200円、乾燥機は30分100円で利用可能です。また、私は利用したことがないのですが、500円(小人300円)でキャンプ場から車で約3分の天然ラドン温泉に入浴できます

受付・売店

管理棟内にある受付・売店です。売店では、薪やガス、網などのほか、子どもと遊べるおもちゃなども販売されています。廊下には、予約のレンタル品が準備されていました。

駐車場

駐車場

管理棟のすぐそばが駐車場です。持ち込み区画サイトを利用する場合は、駐車場に車をとめてリアカーでサイトまで荷物を運びます。

リアカー

自由に使えるリアカーが管理棟横にあります。今回初めて土日に訪れたのですが、常にリアカー置き場は空の状態だったので、次に利用する人のためにも使い終えたら早めに戻したいですね。

ゴミ収集所

ゴミ捨て場

管理棟横の建物にゴミ収集所があります。8時半~11時の間に持ち込むと、ゴミを回収してもらえます。ただし、ゴミ袋の配布はないので持参してくださいね。

トイレ

トイレ

トイレは扉があり、虫は入りにくくなっています。トイレ内は外観以上にきれいで、虫嫌いの私でも比較的安心して使用できました。キャンプ場内のところどころにあるサニタリー棟のトイレは、より安心して使用できそうです。

炊事棟

各サイトの近くに炊事棟があり、どれもシンプルながら清潔感があり広々としています。

湿地

池

キャンプ場の中心にある湿地には木道があり、動植物を観察できます。春~秋にかけて四季折々の景色を楽しめる場所です。

テントサイト

持ち込み区画サイト

私は、持ち込み区画サイトをよく利用しています。6m×6mの広々芝生サイトで、ソロはもちろんファミリー用のテントでも張れる広さです。管理棟にも近いので、虫嫌いの私としては管理棟のトイレを利用しやすくて助かっています。

夏は、端のサイトを選べば木陰もあるので直射日光を防げて快適。開放感があるので、伸び伸びと過ごしたい人におすすめのサイトです!

オートサイト(AC電源付き)

AC電源付きオートサイトは全20区画あり、10m×10mの広々サイトです。2コンセント付で家電の持ち込みも可能。高原を眺めながら過ごせる開放感のあるサイトとなっています。

オートサイト

AC電源なしのオートサイトは、牧場側と林間側サイトがあります。牧場側は、山並みや牧場を望めるサイトです。

今回は初めて林間側のオートサイトを利用しました。最初は、「牧場側が良かったな~」と少し残念な気持ちになったのですが、林間側は木漏れ日が気持ち良く、静かに過ごせるサイトでとても快適!

結果的に「こっち側のサイトで良かった!」と思えるほど居心地が良いサイトでした。

地面も平らでペグ打ちもしやすく、広さも十分。隣サイトとの距離感もよく、今回はワンコ連れだったのですが安心して過ごせました。わんちゃんOKなので、この日もわんちゃん連れがたくさん!

オートサイト常設テント

キャンプ用品がなくても手ぶらで泊まれる常設テントサイトもあります!食事尽きのプランもあるため、気軽にキャンプを楽しみたい人におすすめです。

休暇村オリジナルロッジ型テント

休暇村オリジナルロッジ型テントも、食材や機材が揃った手ぶらキャンプが楽しめるサイトです。これからキャンプを始めようか悩んでいる人でも気軽に体験しやすいですね。

グルメを堪能!おすすめ周辺スポット

道の駅「風の家」

私がいつも必ず立ち寄っているお気に入りの道の駅です。インターを降りてすぐのところにあり、グルメを堪能できるほか、野菜市で採れたての野菜を購入できます。食いしん坊の私にはたまらないスポットです!

ソースがたまらん!「蒜山焼きそば」

みそベースの蒜山焼きそばですが、道の駅オリジナルのソースがなんとも病みつきになる美味しさで、一度食べ始めると止まりません!紅ショウガがまたいい仕事をしているんですよね…。キャンプ場を訪れる際にはぜひ一度食べてみてください!

道の駅では、他にもジャージー牛乳を使ったシュークリームやミルクパンなど、蒜山ならではの名物を味わえます。

とれたて野菜市で新鮮な野菜をゲット!

道の駅にある「とれたて野菜市」では、採れたての新鮮な野菜を購入することができます。今回は10月に訪れたので、旬の蒜山大根などを購入しました。夏に販売されるスイートコーンもかなり美味しいので、キャンプ前にぜひ立ち寄って欲しいおすすめスポットです!

ひるぜんジャージーランド

ひるぜんジャージーランドでは、ジャージー牛の乳搾り体験ができるほか、ジャージー牛乳を使ったソフトクリームやヨーグルトなどを味わえます。もちろんジャージー牛を食べることもできるのですが、ジャージー牛を見た後にジャージー牛を食べるのは複雑な気持ちでした…。といいつつ、感謝しながら美味しくいただきました。

休暇村蒜山高原キャンプ場レビューまとめ

蒜山高原キャンプ場は、開放感がありとてもリラックスできるキャンプ場です。観光を兼ねて訪れるも良し、キャンプするためだけに訪れるも良し、思い思いの時間を過ごしてくださいね。

紹介
ギア
X 閉じる
  • polo
  • polo
  • 自然とお酒が大好きなアウトドア女子。テント泊登山をメインにキャンプ・釣り・スキーと年中アウトドアを楽しんでいます。体力づくりのために始めた筋トレにもハマり中。

このライターが書いた他の記事

フォローミー

キャンプクエスト公式SNS
  • 日毎
  • 月間
  • 殿堂