日本RV協会公認の特別オートローンでキャンピングカーが手に入りやすくなる?

日本RV協会公認の特別オートローンでキャンピングカーが手に入りやすくなる?

2020年からのコロナ禍や災害意識の高まりで注目を集めているものと言えば「キャンピングカー」だ。キャンプ場に行ってタープを張る程度で設営が完了するので、手軽にアウトドアを楽しむことが出来る優れもの。万が一災害が起こった時も移動する部屋として活躍すること間違いなし。

しかし、得てしてキャンピングカーは高価なもので、普通の自動車ローンを使っても中々支払いがキツいという事もあるようだ。そんなお悩みに答えて、日本RV協会公認の特別ローンの提供が開始されたとのこと。キャンピングカーが欲しいという方には朗報だ。

キャンピングカーの売り上げは過去最高の635.4億に

JRVAAL

キャンピングカーの販売総額は2011年の210.9億円から10年後の2021年は635.4億円と約3倍に。数値的に一番伸びているのは主力の8ナンバーの新車、じわじわと伸びているのは8ナンバーの中古車、8ナンバー以外についてはここ3年で大きな変化は見られない。

余談だが、8ナンバー車は与件を満たす必要はあるものの、乗用車と比べれば税金が安い。何かとランニングコストが発生するキャンピングカーであれば8ナンバー登録の方が負担が少なく済む。

JRVA特別オートローンとは?

キャンピングカーのイメージ

これまでは通常の最大84回払いのカーローンで支払うケースが多かったとのことだが、新しいJRVAオートローンは最大240回払いに対応するとのこと。アウトドアブームの高まりも手伝って若い層もキャンピングカーの購入を検討するようになってきたが、高額なローンは中々厳しいという背景があって生まれたのがこのローン。

これまでは最大7年でのローンだったが、これからは最大20年という非常に長い期間でのローンが可能になったという事で、30歳で購入して50歳で払い終えるという事も可能。家の代わりの様な高額なキャンピングカーであればなくてはならないサービスだろう。

気になる金利は?

山間を走る道とキャンピングカー

JRVAオートローンは始まったばかりなので詳細は不明だが、JRVAに加盟している店舗で購入する際に分かるようになっている。特に気になるのは金利。最大240回も分割が出来るとはいえ、金利が分からないのでは検討もしようが無い。

オートローンの金利を2%と仮定すると、1000万円の借り入れで20年間の支払いであれば、毎月5万円強の支払いになる計算だ。1000万クラスとなるととんでもなく良いキャンピングカー。それを若いうちに月々5万で乗れるのである。

憧れのキャンピングカーが買えるかも!

JRVAAL

さすがに1000万円はやりすぎかもしれないが、検索をすると600万円クラスのキャンピングカーも多く、サブのクルマとして購入するとしても7年で払いきるのも厳しい。メインのクルマはさっさと払い終わってしまった方がいいが、リセールバリューが高いキャンピングカーであれば少々長めのローンでも大切に乗れば手放すときにローンを完済できる可能性もある。ローンは計画的に利用する必要があるが、選択肢が増えたのは非常に喜ばしいことだ。

紹介
ギア
X 閉じる
  • 岩本利達
  • 岩本利達キャンプクエストNEWS編集部
  • コスパ至上主義の嫁とわんぱく息子の三人でキャンプを楽しむファミリーキャンパー。愛車のインプレッサWRX STIにイギリス製の大型テントやコスパ最強ギアをみっちり積み込んでドライブとキャンプを楽しむ。ショッピングセンターでアウトドアに関わる傍らで、農業やアウトドアからまちづくりにアプローチする活動も行う。オートキャンプインストラクター、くるまマイスター検定2級を保有。

記事についてのご意見やご要望、修正依頼、表示の不具合などございましたらお知らせください。返信が必要な場合はお問い合わせフォームからお願いします。




このライターが書いた他の記事

フォローミー

キャンプクエスト公式SNS
  • 日毎
  • 月間
  • 殿堂