キャンプ情報満載のアウトドアニュースメディア!キャンプクエスト

ここは九州のふもとっぱら!ボイボイキャンプ場の魅力を紹介します

全国のキャンパーが憧れるキャンプ場といえば、静岡県にある「ふもとっぱらキャンプ場」ですよね。九州に住んでいる私も、いつかはふもとっぱらでキャンプがしてみたいなぁ〜なんて思ってます。

しかし、実は大分県に九州のふもとっぱらキャンプ場と言っても良いのでは⁈と思えるキャンプ場があるのです!九州に住んでいるキャンパーのみなさんや、それ以外のキャンパーさんにもぜひお勧めしたい、今回はそんなキャンプ場を紹介します。

犬連れキャンパーさんにも嬉しいキャンプ場ですよ♪

miuco

犬2匹を連れて夫婦で月1回キャンプに行っています。
夫は週一ソロキャンパー。
キャンプ歴半年ながら、どんどんとキャンプ回数を重ね、爆速でギアを揃えキャンプ街道まっしぐら。
主に九州、たまに山口県や四国まで足を伸ばします。自然の景色を生かしたキャンプ場が大好き!

ボイボイキャンプ場はこんなところ

大分県竹田市久住町にある、ボイボイキャンプ場。久住町といえば、酪農が盛んです。ボイボイという名前の由来は、この地域では牛を呼ぶ時に「ボイボイ」と呼んでいたからなんだとか。久住に住んでいる、久住好きのご家族が経営されています。

九州のふもとっぱらと言うにふさわしい景色

ボイボイキャンプ場の特徴はなんといってもこの景色!

01dd83f70171d0b6e65729ba7f3ec69af8403c0374九重連山のひとつである大船山が目の前にそびえています

01522f0bc8a38a41e0423b004306ea563914f75ca3反対側には遠くの阿蘇山

そして広いテントサイトは全てフリーサイト。

01ec3efb82a96c66f1144b1b0ce89ee3ae580586aa

これは九州の「ふもとっぱらキャンプ場」というにふさわしい雰囲気なのではないでしょうか。

ボイボイキャンプ場の魅力

ボイボイキャンプ場の魅力は広大な景色とテントサイトだけではありません!5つに分けて細かく紹介していきます。

1.キャンプ初心者にも安心してお勧めできる快適さ

ボイボイキャンプ場は施設がとても綺麗で快適なキャンプ場です。自分が初心者だったりキャンプが初めての友達と一緒に行く時には、清潔さって大事ですよね。キャンプは不快なものだった、という印象になってしまわない為に、ボイボイキャンプ場は初心者さんにもおすすめです。

また併設されているカフェでは、予約をすれば夕食と朝食を食べることも出来ます。ボイボイさんのカフェ、スタンダードなメニュー内容ながらとっても美味しいですよ!

01e7ce5c843d43103813255ad9070142fd3cceb473カフェボイボイの食事の一例

2.犬も喜ぶドッグラン&カフェ併設

01eda4fd3f77bcbdfb8c4c4c0d39c27c82f334b542

ボイボイキャンプ場には、キャンパーさんが無料で使えるドッグランがあります。

結構広いドッグランなので、大型犬でも楽しめそうです。

0149dcee943a92383e02962939aaa1e9ae141f00e8ドッグランからの景色

そしてログハウスのカフェでは、テラス席で犬と一緒に食事もできます!わんちゃん用のご飯のメニューもありますよ。しかもカフェのテラス席の景色がまた最高。

01d5619a43d2987e6dc701f13b9d95e1264613c427広がる草原と遠くに見える阿蘇山、そしてキャンパーさん達を眺めながら食事が出来ます

ランチの時間帯は混み合うこともあるのでなかなかゆっくりは出来ませんが、時間を忘れて楽しみたい景色です。

010963e8030d55dcd8c3887f4367f428a1ec1f3efa看板犬もいるよ!ラブラドールのクララちゃん

3.九州有数の観光地という立地

01ee48793bae0d267f9a67a8835f98c224329a5262阿蘇の観光名所「大観峰」からの景色

ボイボイキャンプ場のある久住町から阿蘇山方面までは、九州の中でも人気のある観光地であり、また最高のドライブコースでもあります。大人キャンパーやバイカーさんは、景色の良さを求めてドライブするのがおすすめ。

家族連れキャンパーさんは「ガンジーファーム」や「阿蘇ミルク牧場」といった子供と楽しめる施設があるので足を伸ばしてみるのもおすすめです。

01c49d665fa8a2f665e7125bc8b78c353aa878c157出典:ガンジーファームのふれあい広場の様子

※現在先日の豪雨の影響で通行止めになっている国道や県道があります。それぞれの施設のHPにう回路が載っていますのでご覧ください。

4.星空に加え、朝焼けも楽しめる

01e6d77325a7b265042a5504f934ec710f8f3f8161テントサイトからの朝焼けの景色

敷地が広いので、見上げる空もまた広い。星空はもちろん綺麗ですが、九重連山方面から登る朝日の美しさが圧巻です。

自然の中で見つめる朝日には、とてもパワーを感じますよね。夏はだいたい、5時半前に日が登り始めますので少し早起きして見てみてください。

5.スノーピークはじめキャンプギアレンタルの種類が豊富

ボイボイキャンプ場は、スノーピークが展開する「手ぶらキャンプ」の提携キャンプ場となっています。そのため、スノーピーク製のレンタルテントやギアが豊富。

アメニティドームから、ランドロック。焚火台やLEDランタン(ほおずき)などもレンタルが出来ます。

ボイボイキャンプ場の場内レビュー

快適なボイボイキャンプ場の場内を紹介します。

テントサイト

テントサイトは広く、最大で40張りほど収容出来るようです。

0105c75eee00796bae20216d7d946d8a59e3113327特に区画はなく自由に使えます

01db9a63944e28ddc27169362a1aaba2b9bfabb452この日は人が少なかったので広めに使えました

地面が斜めになっている所も多いので、混み合っている時はテントを張る向きに注意が必要になりそうです。

炊事場

炊事場は大小含めて三箇所あり、テントを張る場所によっては遠いところもありますが、そこまで苦にはならないかと思います。

013a4727bdc8652d6b12177554485b75eb42a47608ソーシャルディスタンスも完璧

01015bc6e5ac37d0dc516ebb506545e8d33503b18c流し台の後ろにある作業スペース

写真は一番広いタイプの炊事場です。流し台の横に作業スペースがあるのと、別にも広い作業スペースがあるので、人数が多い時でも使いやすそうです。

洗濯機も用意されているので、連泊やお子さんが洋服を汚してしまった時には重宝しそうですね。

018066a1ba8396f926e19210c18e2b327f3243da3f洗濯機は1台のみ

炭捨て場は炊事場に用意されています。炭以外のゴミは全て持ち帰りですのでご注意を。

011fc21c8cea108b50986c1d4fe28891d824f50c04

トイレ

014727ad7ac7d60b594a9ff64188400adafe59d221

トイレは比較的新しく清潔です。電気も自動で付くという親切さ。

コインシャワー

コインシャワーもまた清潔。いままで見てきたキャンプ場の中では一番綺麗なコインシャワーでした。「キャンプ場のコインシャワーが苦手」という方、結構いらっしゃるんじゃないかなと思うのですが、ここなら使えるのではないでしょうか。私もキャンプ場のコインシャワーを使ったのは今回が初めてでした。

ただめちゃくちゃ西日が差し込みます。日が傾く時間帯はかなり暑く、入る時間を考えないと夏場はお風呂あがりにまた汗をかいてしまうこと間違いなしです。

写真はすみません…撮ったものが消えてしまっていてありません…(TT)

ボイボイキャンプ場の周辺情報

ボイボイキャンプ場の周辺情報を今回は温泉に絞って紹介します。

ボイボイキャンプ場サイトマップボイボイキャンプ場の周辺マップ(写真下半分)

充実の家族風呂「大地の湯」

01d2a2d844ffa2e1084c53ce7b303c4a79428db932

今回私たちが泊まった際に利用した温泉です。気持ちの良い内湯と露天風呂、そして広い休憩所が無料で使え、食堂もあります。

大地の湯の家族風呂は全部で5種類。料金の割には広くほとんどの家族風呂にテラスが付いています。

住所 大分県竹田市久住町大字有氏896-22
電話番号 0974-77-2941
営業時間 温泉 / 10:00~19:00(最終受付18:00)
休憩室食事 / 10:00~17:00
定休日 第2、第4火曜日(8月は定休日無し)
公式サイト 大地乃湯

絶景と星空の露天風呂、久住高原コテージ「満天望温泉」

久住高原コテージ出典:久住高原コテージ

絶景と満天の星空が自慢の露天風呂がある久住高原コテージ。宿泊施設ですが立ち寄り湯も出来ます。私も一度行ったことがありますが、露天風呂の景色は本当に素晴らしく、かなり長い間温泉に浸かって楽しみました。

住所 大分県竹田市久住町白丹7571-23
電話番号 0974-64-3111
営業時間 11時~19時
定休日 不定休
公式サイト 久住高原コテージ【公式ホームページ】

ボイキャンプ場の施設情報

施設名 ボイボイキャンプ場
住所 大分県久住高原800
電話番号 080-3997-0037(予約はネットのみ)
公式サイト ボイボイキャンプ場

利用料金

入場料 大人300円、3歳~小学生150円、ペット1匹100円
テントサイト1泊 車1台+テント1張り+タープ1張り3000円(+入場料)
デイキャンプ 1500円(+入場料)
※ハイシーズンは500円増し

何度も訪れたくなる魅力あふれるキャンプ場へぜひ訪れてみて

01370b72044a9440f8f39cd801bdeaed170c699091

九州のキャンパーさんは「ボイボイキャンプ場、何回も行ったことあるよ」という方が結構いらっしゃると思います。私もキャンプ歴はまだ短いですが、カフェ利用も含めると5回くらい行ってます。

この広大な景色を眺めながら過ごす時間がくせになるのはもちろん、酪農などの産業やそこに住む人たちの雰囲気が感じられるのも一つの魅力かなと思います。

まだボイボイキャンプ場に行ったことがない九州キャンパーのみなさん、また遠くから九州にキャンプに訪れる機会のあるキャンパーさんもぜひ、ボイボイキャンプ場に足を運んでみてください♪

miuco

犬2匹を連れて夫婦で月1回キャンプに行っています。
夫は週一ソロキャンパー。
キャンプ歴半年ながら、どんどんとキャンプ回数を重ね、爆速でギアを揃えキャンプ街道まっしぐら。
主に九州、たまに山口県や四国まで足を伸ばします。自然の景色を生かしたキャンプ場が大好き!

ライターバナー

ライター募集
ライター募集
back to top