キャンプ情報満載のアウトドアニュースメディア!キャンプクエスト

【山梨】標高1467mの楽園「みずがき山森の農園キャンプ場」は夏でも涼しい林間サイトが魅力

山梨県北杜市にあるキャンプ場は素敵なキャンプ場が多く、個人的にお気に入りのエリアです。そんな大好きな北杜市のキャンプ場でノーマークのキャンプ場がありました。

北杜市のキャンプ場密集地帯とは正反対の場所にある「みずがき山森の農園キャンプ場」です。国立公園内にあるキャンプ場で、白樺の原生林に囲まれた自然豊かなキャンプ場でした。

ヨシダケン

キャンプ歴5年。美しい自然の中で美味しい食材と日本酒を楽しむ為に、キャンプ場を放浪しています。 最近はグルキャンのお誘いが増えてしまい、ただの宴会になりつつあるのが玉に瑕。

みずがき山森の農園キャンプ場の魅力

「みずがき山森の農園キャンプ場」の魅力

みずがき山森の農園キャンプ場は中央自動車道須玉インターから車で約45分。日本百名山のひとつ「瑞牆山(みずがきやま)」がそびえたつ秩父甲斐国立公園内にある、標高1467mの立地にあります。

白樺の木々に囲まれた自然の地形をそのまま生かした広大なフィールドは、とても静かで開放的なロケーションです。「みずがき山森の農園キャンプ場」の魅力を纏めてみました。

国立公園内にある静かで自然豊かなフォールド

国立公園内にある静かで自然豊かなフォールド

みずがき山森の農園キャンプ場は国立公園内にあることもあり、本当に周りには何もなく大変静かです。白樺の森に囲まれたキャンプ場には、キャンプ場に続く過酷な1本道以外は何も無く、大自然に囲まれたフィールドが広がります。

車の乗り入れ可能なオートサイト

車の乗り入れ可能なオートサイト

みずがき山森の農園キャンプ場には区画サイトが70サイト程ありますが、全て車の乗り入れが可能なオートサイトです。

自然の地形を生かしたフィールドなので車道は未舗装で坂が多いですが、比較的整備されているので乗り入れで苦労することは無いでしょう。どのサイトも非常に開放的で、プライベート感が満載です。

夏は涼しい

夏は涼しい

標高が1500m近くあるキャンプ場ということもあり、夏は大変涼しいキャンプ場です。関東近郊でここまで標高が高いキャンプ場はそうそう無いと思います。しかもテントサイトは全て白樺の林に囲まれた林間サイトです。木漏れ日が気持ちよく、夏に是非行きたいキャンプ場です。

夜は寒い

今回は9月末に行きましたが、昼間でも気温は15度と寒く、夜はストーブをつけた程です。夏でも朝晩は冷え込むそうなので、長袖長ズボンは持って行った方が良いでしょう。

色々な体験イベントがある

色々な体験イベントがある参照元:瑞牆山・みずがき山キャンプ

みずがき山森の農園キャンプ場では完全無農薬野菜の収穫体験が出来ます。季節によって異なった旬の野菜の収穫や、植え付けといった農作業を体験できます。

他にも五右衛門風呂体験や、キャンプ場で収穫した野菜をたっぷり乗せたピザを焼くピザ窯体験など、どれもお子様に是非参加してほしい体験イベントが盛りだくさんです。

星空が綺麗

星が綺麗参照元:瑞牆山・みずがき山キャンプ

この日の夜は残念ながら土砂降りだったので星空を楽しむことは叶いませんでしたが、標高1467mで周りに何もない自然の環境なので星空が綺麗なんだそうです。

テントサイトは白樺の木々に囲まれているため、開放感のある星空を眺めるには開けた場所まで移動する必要がありそうです。

川遊びと遊具でお子様も大満足

川遊びと遊具でお子様も大満足

自然豊かなキャンプ場ですが、お子様が遊ぶ自然を生かした施設が充実しているのでファミリーキャンパーさんにおすすめです。キャンプ場の至る所に遊具があり、トランポリン、ブランコ、ターザンロープ、ちょっとしたアスレチックなどを楽しむことが出来ます。

川遊び

キャンプ場入口には川があり、水遊びができます。意外と流れは急であることと、近くに滝があるので、川遊びをする際はお子様から目を離さないよう注意が必要です。

みずがき山森の農園キャンプ場の施設案内

「みずがき山森の農園キャンプ場」の施設案内

みずがき山森の農園キャンプ場の施設を写真付きでご紹介いたします。

管理棟

管理棟-1

キャンプ場入口の広場にあります。受付のほかに売店、野菜販売、シャワー室、トイレもあります。嬉しいことに携帯電話の充電を無料で行えます。

完全無農薬野菜

キャンプ場で収穫した完全無農薬野菜も管理棟で販売されています。しかも、ネットからも購入できますよ。

公式サイト:森の野菜購入

売店-1

売店ではガス管や薪、ちょっとした飲み物や食材、調味料といった最低限のものが販売されています。スーパーは近くに無いので、キャンプ場に到着する前に買い物を済ませておくことをおすすめします。

レンタル品

レンタル品も充実していて、大鍋、BBQコンロ、網、飯盒、大型炊飯器、ガスコンロ、タープ、寝袋、湯たんぽ、ガスストーブ、石油ストーブなどがあります。テントのレンタルはありません。標高が高いだけあって暖房器具のレンタルが充実しているところが特徴でしょうか。

冷蔵庫

冷蔵庫

管理棟内にあります。ありがたいことに無料で使うことが出来ます。これは大変便利ですよね。夏場は大変需要がありそうです。

トイレ

トイレ-1

全部で3か所にあります。エリアによってはトイレが遠くなる為、トイレが近いエリアは人気です。

土足厳禁

どのトイレも「土足厳禁」なので靴を脱ぐ必要があります。ブーツだと面倒かもしれませんね。全体的に綺麗でしっかりと掃除されていました。洋式トイレですが、ウォシュレットや温水便座はありません。

炊事場

炊事場-1

炊事場は至る所に点在していて、全部で5ヶ所もあります。Aサイトにある大きな炊事場だけは屋根付きでお湯がでる蛇口があります。

それ以外の炊事場は屋根が無く

それ以外の炊事場は屋根が無く、蛇口が1つだけの簡易的な炊事場です。お湯もでません。

バーべキューセット洗い場

バーべキューセット洗い場

レンタルしたバーベキューセットを洗う場所でしょうか。管理棟にあります。鉄板や網を洗う専用の洗い場なんでしょうね。

コインシャワー

コインシャワー

管理棟裏にあります。2室あり、3分100円で24時間利用可能です。少し狭いですが、石鹸やシャンプーが備え付けでした。

五右衛門風呂

五右衛門風呂

管理棟対面の小屋の中にドラム缶のお風呂があります。ちょっとした露天風呂気分で貴重な体験ができるとおもいます。お風呂は薪で沸かします。予約制で1時間2000円です。

貸切風呂

家族風呂

受付奥にあります。ラジウム温泉と同じ効果が望めると言われている天然石が入っているそうです。予約制で1時間3000円で利用できます。

増富温泉参照元:増富の湯

キャンプ場から一番近い温泉は、車で約25分程のところにある「増富温泉」です。

ピザ窯

ピザ窯

管理棟対面にあります。ピザ窯体験用の窯なので、予約をして利用となります。食材込みで2500円で利用できます。

バンガロー

バンガロー

木造の味のある車の乗り入れができるバンガローが8タイプがあります。屋根付きの炊事場やバーベキュースペースが設けられています。部屋によって広さや特徴が異なるので、ご興味のある方は公式ページでご確認くださいね。

ゴミ捨て場

ゴミ捨て場

管理棟の対面にあります。受付時にゴミ袋を渡されますが捨てることが出来るのは燃えるゴミのみです。

内訳は、生ごみ、紙、わりばし、発泡スチロール、ビニール、プラスチック製品、サランラップ、肉の骨、貝殻、水にぬれた炭などです。瓶や缶といった燃えないゴミや、ゴミ袋に入りきらない燃えるゴミは捨てる事ができません。

ゴミ袋の追加は出来ないのでご注意ください。それでもゴミを捨てることが出来るだけでもありがたいです。

灰捨て場

灰捨て場-1

管理棟近くにあります。焼却炉に捨てる感じです。炭や薪は完全に鎮火した状態で捨ててくださいね。

みずがき山森の農園キャンプ場のサイトレビュー

「みずがき山森の農園キャンプ場」のサイトレビュー参照元:瑞牆山・みずがき山キャンプ

みずがき山森の農園キャンプ場のキャンプサイトを写真付きでご紹介いたします。予約時にエリアの指定はできますが、サイトの指定は出来ません。

全体的にエリアごとでの雰囲気は似ていますが、電源サイトや、トイレと炊事場が近いエリアは利便性が高いので人気のようです。

Aエリア

Aエリア

14サイトあります。管理棟やトイレ、屋根付きの炊事場が近く、比較的平坦で開けていることから、お子様連れのファミリーキャンパーに需要があります。その分プライベート感は薄い印象です。

Bエリア

Bエリア

6サイトあります。トイレからは遠いですが、森に囲まれてプライベート感のあるエリアでした。グループ向けの広めのサイトがあったり、お子様に人気の遊具、ターザンロープがあります。

Cエリア

Cエリア

7サイトあります。Cエリアは唯一の電源サイトで、容量は最大1000ワットです。トイレや、屋根付きの炊事場が近く、比較的平坦で開けている上に、プライベート感もあり、開放感があります。初心者キャンパーさんやファミリーに人気がありそうです。

Dエリア

Dエリア

12サイトあります。トイレや屋根付きの炊事場も比較的近く、ゆったりと開放的なスペースで、近くには川が流れています。サイト同士も適度な距離が保たれていてプライベート感満載な雰囲気でした。

Eエリア

Eエリア

7サイトあります。バンガローの隣にあります。このエリアだけ他のテントサイトからは離れた場所にあるので、秘密基地感満載です。バンガローとテントサイトを予約して使いたい場合、便利そうです。このエリアは貸し切りが可能ということです。

Fエリア

Fエリア

16サイトあります。トイレが遠いのが難点ですが、一番奥にあるので静かにキャンプをしたい方にはお勧めです。サイト同士も適度な距離が保たれていて、プライベート感も満載です。自然感が一番強いエリアだと思います。

Gエリア

Gエリア

8サイトあります。2サイト分の広さがあるグループキャンプ向けのエリアで、区画が広いのが特徴です。その分値段も倍になります。トイレは遠いですが、最も開放感があり、プライベート感が強いエリアという印象でした。

Sエリア

Sエリア参照元:瑞牆山・みずがき山キャンプ

ソロキャンプ向けの区画で若干狭いエリアということですが、マップで見る限り1サイトしか無いようです。その代わり値段は少し休めに設定されていました。

サイトの地面の特徴

サイトの地面の特徴-1

サイトの地面は土です。雨の時はテントが汚れてしまいますが、粘土質ではなく砂のように粒の荒い土なのでドロドロになることはありませんでした。土壌は固くなく、フカフカな印象でした。

傾斜はあるの?

傾斜はあるの?-1

自然の地形を生かしたサイトなので、多少は傾斜がありますが、そこまで気になる傾斜ではありませんでした。傾斜よりも、高低差や水の通り道の方が気になるかもしれません。

雨が降ると低い場所には水が溜るので、テント設営の時は高い場所に設営することをお勧めします。

水はけのよさは?

水はけのよさは?-1

この日は土砂降りでしたが、土壌のこともあり水はけは良い印象でした。それでも低い場所には矢張り水が溜っていました。窪みにテントを設営しない限り、困ることはないでしょう。

ペグの刺さり具合は?

ペグの刺さり具合は?-1

ペグの刺さり具合は良好です。あまりストレスは感じないと思います。むしろ柔らかい印象でした。どんなペグやハンマーでも困ることは無いと思います。

プライベート感

プライベート感-1

エリアにもよりますが、基本的には区画ごとに自然の地形を生かした段差が設けられていて、木々で区切られているのでプライベート感がしっかり保たれていました。

一見、どこまでがテントサイトで、どこからが通路かが分からない位、ありのままの地形なので、大自然に囲まれたフィールドを実感できること間違い無しです。

サイトの広さ

サイトの広さ-1

サイトの広さは50~70㎡程ということです。一見少し狭く見えるのですが、隣同士の間隔がしっかりとられていることと、サイトと通路の境目がよく分からない位自然な地形なので広く感じると思います。

ツールームテントの設営は余裕です。テントとタープも、レイアウトに困ることなく設営できる広さでした。

みずがき山森の農園キャンプ場の注意事項

「みずがき山森の農園キャンプ場」の注意事項

みずがき山森の農園キャンプ場で事前に知っておきたい情報を纏めました。

国立公園内にあるので火の取り扱いルールが厳しい

国立公園内にあるので火の取り扱いルールが厳しい

国立公園内にあるキャンプ場という性質上、自然を守る為のルールがしっかりしています。特に火の取り扱いについては厳しく、直火はもちろん禁止です。

森の中にある木や枝を薪代わりに燃やすのは厳禁で、発覚した場合罰金5000円ですのでご注意ください。また、テントサイトは禁煙です。管理棟近くに灰皿があるので喫煙はそちらで行います。

キャンプ場手前の道路はかなりの悪路

キャンプ場手前の道路はかなりの悪路

キャンプ場入口から管理棟のある広場に続く道は、はっきり言って酷道です。車高が低い車に乗っている私が悪いのですが、何十回と車の下を擦るほど起伏が激しく、地面が固い道です。普通車でも相当苦労するのではないでしょうか。

予約時前払いでカード決済しか出来ない

予約は事前支払いでカード決済しか出来ない

キャンプ場の予約はネットのみです。事前決済必須で、支払い手段はクレジットカードのみです。しかも困ったことにJCBカードが使えません。対応しているカードはVISAとMASTERのみです。

また、キャンセル料が発生します。電話予約は行っていない(そもそも電話番号がサイトに記載されていません)ので、キャンパーさんによっては予約できないことになります。

夏は絶対涼しいキャンプ場

夏は絶対涼しいキャンプ場

いかがでしたか?関東近郊に、標高が1500メートルもあるにも関わらず車乗り入れ可能なオートサイトがあるとは思ってもいませんでした。しかも自然との一体感が半端なく、とても静かでプライベート感たっぷりのキャンプ場でした。

どうして今まで知らなかったのかと大変後悔しましたよ。リピートしたいキャンプ場がまた1つ増えました。林間サイトということもあり、夏は絶対涼しいキャンプ場です。来年の夏もまた行きたいキャンプ場です。

ヨシダケン

キャンプ歴5年。美しい自然の中で美味しい食材と日本酒を楽しむ為に、キャンプ場を放浪しています。 最近はグルキャンのお誘いが増えてしまい、ただの宴会になりつつあるのが玉に瑕。

ライターバナー

ライター募集
ライター募集
back to top