キャンプ情報満載のアウトドアニュースメディア!キャンプクエスト

ヒロシの鉄板がソロキャンプと相性抜群!話題の【NO.164 独焼鉄板】使用レビュー

こんにちは!yusan campです!

大人気ソロキャンパーであるヒロシさんが立ち上げたキャンプギアブランド「NO.164」の製品第1弾『独焼鉄板』が、あまりの人気に販売開始と同時にすぐ売り切れ、現在は入手困難&高額転売状態となっています。

そんな貴重な独焼鉄板を運良く初回販売時に入手することができたので、実際にキャンプに持って行ってみました。

ソロキャンプに相性抜群と話題の独焼鉄板で色々な食材を焼いてみた感想から、独焼鉄板の購入方法、商品が届いてからのシーズニングや使用後のお手入れ方法までご紹介したいと思います!

yusan_camp

アウトドア歴10年。夫婦でキャンプと釣りを日々楽しんでいます。時々大きくなった子供達と一緒にファミリーキャンプに行くことも。
今までのアウトドア経験を元に、キャンプの楽しみ方や情報を発信していきます。

NO.164 独焼鉄板の基本情報

42D2D6B6-6D75-4A03-8FFF-52F182EA1EAA

商品名 独焼鉄板3.2mm 独焼鉄板4.5mm
鉄板の厚み 3.2mm 4.5mm
鉄板サイズ 220×130mm 220×130mm
鉄板の重量 700g 970g
取手サイズ 135×30mm 135×30mm
取手重量 40g 40g
収納用巾着 コットン製
25.5×13.5mm
ダークベージュ
コットン製
25.5×13.5mm
ダークベージュ
価格 4000円(税別) 4500円(税別)

「独焼鉄板」は黒皮鉄製の鉄板です。黒皮鉄といえばダッチオーブンでも使用されている材質で、シーズニングが簡単にできることで有名ですね。鉄板は2種類の厚みがあり、キャンパーそれぞれの使用シーンや好みに合わせて選ぶことができます。

私は収納性と重さを考慮して厚さ3.2mmの鉄板を選びました。一方で厚み4.5mmの鉄板は重さはありますが、厚さがあるほど蓄熱性が高く、鉄板全体の熱ムラが少ないため食材にしっかり熱が加わり、おいしく焼けると人気です。ヒロシさん自身も4.5mmの厚さの鉄板をおすすめしています。

ソロキャンプにぴったりな独焼鉄板の魅力

独焼鉄板はソロキャンプで使用しやすいサイズ感、尚且つ食材をおいしく焼くことができるように厚みや形状がよく考えられた設計となっています。そんなヒロシさん自身のソロキャンプでの経験やこだわりがたくさん詰まった、独創的な魅力を持つ独焼鉄板の特徴をまとめました!

シンプルでありながら個性的でスタイリッシュなデザイン

E6150F7C-EC16-415D-BCD4-6C04632D2E53

https://futarino-camp.com/wp-content/uploads28F17199-0CE4-41EF-A9B7-3D4F0BE0AAE2-scaled-e1602142113557

鉄板のステンレス製の取手はくすませ加工により、あえて光沢を無くしています。取手に映る焚き火の灯のくすんだ感じがたまりません!加えてスタイリッシュな【NO.164】のブランドロゴも焚き火の灯りでさらに映えます。

D6EC9331-8D3C-44E2-AAC9-DF3B8E8FC35E

鉄板に刻印された【NO.164】のロゴもさりげなく見える所がたまらないですね!調理だけではなく目でも楽しませてくれる最高の相棒です。

https://futarino-camp.com/wp-content/uploadsIMG_7117-scaled-e1602143412747

コットン巾着袋のカラーとブランドロゴのカラーがおしゃれ!ロックバンドやパンクバンドのロゴのようでかっこいいですね!「PUT YOUR LIFE IN NATURE」人生に野遊びを!のような意味でしょうか?ここにもヒロシさんのこだわりを感じます。

黒皮鉄板ならではの個性と味わい

IMG_7431-2

黒皮鉄板は、鉄の表面を黒皮と呼ばれる膜が覆っています。黒皮とは鉄を高温で成形する際に鉄の表面が酸化してできる皮膜です。皮膜は自然にできるものなので鉄の色合いや手触り、細かい凹凸や傷など個体ごとに個性が出ます。

この鉄板の個性がたまらなくかっこいいのです!使い込んで行くと自分ならではの味が出てきます。個性のある鉄板が、使う人の個性と合わさって変化していく雰囲気を楽しめるのも独焼鉄板の魅力です。

鉄板の立ち上げ角度が絶妙!

75CEF00F-8AF5-4C7D-A1D7-0B3428E4B17F

この鉄板は端が斜めに立ち上がっているのですが、この立ち上げが写真のように油が鉄板の外側にこぼれるのを防いでくれます。収納時にかさばらないように限りなく平らに近づけ、尚且つこぼれを防ぐ絶妙な角度で製造されています。

ステンレス製の取手が便利でかっこいい!

F73CD288-75AA-4CCF-9713-951A1760F0CA

あつあつになった鉄板を移動させる際に便利なステンレス製の取手。鉄板の穴に取手の端を差し込むだけなので着脱が簡単。取手のサイズ感や鉄板との一体感も絶妙で非常に持ちやすい!

https://futarino-camp.com/wp-content/uploadsIMG_7441-scaled-e1602482981148

取手を付けた鉄板を持ってワイルドに食事を楽しむことも可能!「NO.164」デザインも唯一無二のかっこ良さです!鉄板の熱が伝わり取手が熱くなることがあるので手袋をして持つようにしましょう。

収納性が抜群!

0A804476-C5B3-4579-9C16-BD0F565BC072

キャンプにおいてコンパクトに収納できるかは大事なポイント!A4サイズのグリルケースに焚き火台と一緒に余裕で収納できてしまいます!独焼鉄板は収納性抜群で持ち運びに困りません!

ヒロシの独焼鉄板をキャンプで使ってみました!

ここからはキャンプでの実践使用レポート!自分が食べたいと思う食材をワイルドに焼いてみました。今回購入した、厚さ3.2mmの独焼鉄板を使用しています。

牛肉モモステーキ

A17401D1-5476-4C6E-BF1F-1CB33EDC4F11

牛モモステーキを焼きます。鉄板に一旦熱がこもると肉にあっという間に火が通ります。少し目を離すと焦げてしまいます。独焼鉄板は蓄熱性が高く、焼きムラが少ないため肉全体にしっかり熱が通ります。

9F5B0EAA-845F-435F-B982-353DB40124BF

肉の外側が焼けたら完成!ミディアムレアな仕上がりで柔らかく最高な仕上がり!独焼鉄板は蓄熱性が高いのでアツアツのまま美味しく食べる事ができます。

実はこの牛肉、スーパーで売っている100g198円のオーストラリア産オージービーフです。値段の高い肉でなくても独焼鉄板で焼き上げれば最高に美味しく楽しめます!

豚ローストンテキ

7B3FE664-D5DC-4259-9692-3F9AC4DE06EC

激安スーパーでお馴染みの「業務スーパー」で、半額でお得に購入した豚ローストンテキを独焼鉄板で豪快に焼きます。豚肉なのでしっかりと時間をかけて焼き上げます。

A337C4C3-9B64-4F70-87DB-E5B2832C870F

少し焼き過ぎて肉が硬くなってしまったかな?と思いつつ肉を切ってみると、なんと柔らかくふっくら仕上がり!値段の安い肉でも驚きの美味しさ!

より厚みのある4.5mmの独焼鉄板はさらに蓄熱性が高くしっかり肉に熱を加えることができるので、一段と美味しく焼くことができそうです。

目玉焼き&ベーコン

IMG_7435-2

ベーコンと目玉焼き。ジブリ映画「ハウルの動く城」を観た後に必ず食べたくなるセットです。独焼鉄板の立ち上がり構造のおかげで卵の白身が外にこぼれにくく、調理がしやすい!独焼鉄板の上でアツアツの状態でワイルドに食べると最高に美味しいです!

ソーセージ

9B995129-12B8-4AED-A09B-96F5E314A2D7

キャンプに行ったら必ず食べたくなるビックソーセージ!山梨県の道の駅で期間限定で売っている熊肉を使ったワイルドなソーセージを独焼鉄板で焼きます。

FEF241B1-54C3-4973-AD46-13F6808D5FBE

思わず「ワイルドだろ〜」と言っていまうぐらい熊ソーセージと独焼鉄板との相性抜群!表面はこんがり、中はアツアツで最高です。

餃子

388F00BD-C218-4D64-B128-B0B1A45905AB

水無しで焼ける簡単冷凍餃子を焚き火と独焼鉄板で焼きます。一人前の6個分の餃子がちょうど鉄板に収まります。まさに独焼餃子!

しかし焼き過ぎて鉄板にくっついてしまいました(笑)。鉄板で焼く時は油多めで中火の火加減がおすすめです。

ハンバーグ

141561B4-5292-4870-B09C-32E379B7FD9E

鉄板×ハンバーグの間違いない組み合わせです。ビジュアルもカッコよく最高!独焼鉄板で焼くと見ているだけで食欲が湧いてきます。独焼鉄板の上でアツアツのまま食べるハンバーグは最高です!

入手困難「独焼鉄板」はどこで購入できる?

9509EE82-A385-42F6-969D-080A10D11F15

大人気の独焼鉄板!日刊ヒロシちゃんねるホームページ内のNo.164ショップのページ内で購入できます。あまりの人気で販売開始当日中に完売してしまうため、入手が大変困難になっています。現在は厚さ4.5mmが300枚、3.2mmが200枚ずつの受注販売で1人に付き1セットのみの販売なっています。(販売数は変動する可能性があります。)

先着順の販売で受付開始日時も初回は8月17日、2回目は9月16日の11時とランダムなので、事前に以下のホームページやSNSなどでチェックしておく事をおすすめします。

フリマショップなどでかなりの高値で転売されていますが、慌てて購入する必要はありません。受注生産なのでいつかは購入することができるはずです。売り切れてしまっても次回の受付開始日を楽しみに待ちましょう。

商品到着からシーズニングまで

https://futarino-camp.com/wp-content/uploadsIMG_7113-1-scaled-e1602479472456-1024x788

商品到着時です。非常に丁寧に梱包してあります。

https://futarino-camp.com/wp-content/uploadsIMG_7115-scaled-e1602139786567-1024x959

鉄板、ステンレス製の取手、【No.164】のステッカー、コットン製収納袋、使用上の注意とシーズニング方法を記載した取扱説明書が入っていました。鉄板はサビを防止するため薄く油が塗ってあります。

では説明書に沿ってシーズニングを行っていきます。

1.鉄板を中性洗剤でしっかり洗う

https://futarino-camp.com/wp-content/uploadsIMG_7120-1024x768

食器用の中性洗剤で洗っていきます。私は2回洗いました。

2.鉄板の水分を拭き取り、火をかけて水分を飛ばす

https://futarino-camp.com/wp-content/uploadsIMG_7121-1-1024x768

洗った後に布やキッチンペーパーで水分を拭き取ります。

https://futarino-camp.com/wp-content/uploadsIMG_7123-scaled-e1602480254295-1024x764

火をかけて水分を飛ばしていきます。鉄板が少し白くなってきたらOKです。その後鉄板が冷めるのを待ちます。

3.鉄板に油を敷いて屑野菜を焼く

https://futarino-camp.com/wp-content/uploadsIMG_7125-scaled-e1602480870461-1024x540

鉄板が冷めたら全体に油を敷いていきます。

https://futarino-camp.com/wp-content/uploadsIMG_7131-scaled-e1602481078315-1024x870

鉄の匂いを取るために余った屑野菜を炒めていきます。念入りに炒めました。

その後、1と2を繰り返します。

4.最後に鉄板に油を塗って完成

https://futarino-camp.com/wp-content/uploadsIMG_7134-scaled-e1602481380133-1024x805

鉄板が冷めた後に全体に油を塗って余分な油はキッチンペーパーなどで拭き取ります。これで完成!実際に使うことができます。簡単ですね。

取説には「あくまでヒロシ流です。人によってやり方はさまざま。YouTube等で皆様に合う方法を調べてください。」とあります。ここにも自由を愛するヒロシさんらしさを感じますね。

鉄板使用後のメンテナンス方法

85BCD10D-5E6F-4DE2-9315-056B09FDE453

鉄板を使い終わった後は鉄板の上に水を入れて軽く沸騰させます。こうすることで汚れが落としやすくなります。

F9BBFB52-5CCA-4A41-B0C6-D803D74D9CFB

焦げをコテで掃除して、ウェットティッシュやキッチンペーパーなどで汚れを拭き取ります。その後、シーズニング時と同様に洗剤で水洗いして水分を飛ばした後、サビを防止するために鉄板全体に薄く油を塗って保管します。

一般的な鋳鉄製の鉄板は洗剤を使用すると浸透した油膜が落ちてしまいサビの原因になるのでタワシなどを使って水やお湯で洗いますが、黒皮鉄板である独焼鉄板は洗剤の使用が可能なので汚れが落としやすくメンテナンスが簡単です!

NO.164 独焼鉄板を手に入れてソロキャンプをさらに楽しもう!

C63A74FE-3F57-49FB-90C7-0B1868C0177B

テレビ番組のアウトドアコーナーやYouTubeのヒロシちゃんねる、BS-TBSの新番組『ヒロシのぼっちキャンプ シーズン2』にも登場している大人気のソロ用鉄板「独焼鉄板」のご紹介でした。

【NO.164】独焼鉄板はキャンプ飯が美味しくなるだけではなく目でも楽しめるビジュアルのカッコよさが魅力的!ソロキャンパーならぜひ手に入れて置くべき必須アイテムです!

yusan_camp

アウトドア歴10年。夫婦でキャンプと釣りを日々楽しんでいます。時々大きくなった子供達と一緒にファミリーキャンプに行くことも。
今までのアウトドア経験を元に、キャンプの楽しみ方や情報を発信していきます。

ライターバナー

ライター募集
ライター募集
back to top