キャンプ情報満載のアウトドアニュースメディア!キャンプクエスト

使い込むほど味が出る木製シェルフコンテナにブラックウォールナット素材が新登場!

2021年2月15日(月)、アウトドアブランド「IKIKI」からブラックウォールナット素材の新商品『IKIKIシェルフコンテナウォールナット』が発売決定!家と外での使いやすさと美しさを追及しているので、洗練されたビジュアルはもちろん素材や機能性にも優れている。特徴を知れば知るほど、手に入れたくなる事間違いなし!

キャンプクエストNEWS速報

編集部が厳選したキャンプやアウトドアに関連するNEWSをお届けします。

    アウトドアブランド「IKIKI」とは

    木工家具メーカー、株式会社ミキモクが展開するアウトドアブランド。旅という日常と非日常の「行き来」を意味するブランドネームの下、アウトドアをもっと身近に、一生使える道具を作りたいという想いを形にしている。

    コンテナの基本概念を徹底的に見直し「いれる、もつ、はこぶ、しまう」という動作をよりスムーズに行う事が出来るよう道具作りを行っている。

    IKIKIシェルフコンテナウォールナットの特徴

    堅牢性の高い上下フレーム構造と自由に取り外せる側面パネル

    4台積み重ねても壊れない独自のフレーム構造により、側面のパネルが自由に取り外せる。コンテナを重ねた状態でも横から荷物の取り出しが可能で、コンテナよりも長いポールなどを入れて持ち運ぶ事も出来る。側面パネルはある程度荷物が入っていても外れない丈夫な作りとなっている。自宅でインテリアとして活用することも出来る。

    三銘木「ブラックウォールナット」使用

    チーク・マホガニーと並ぶ三大銘木のひとつ。密度が高く堅い木材で、細く繊細な木目とチョコレートのような色合いが特徴。古くから高級家具などにも使用されている。また、油分を多く含んでいるため使い込むほどに艶が出るのも魅力。天然素材独特の風合いを長年にわたって楽しむことが出来る。

    IKIKIでは独自に選んだメンテナンスオイルも用意されている。食品衛生法をクリアしているため子連れのファミリーキャンパーでも安心だ。

    組み立ては5~10分!付属の工具1つで完成

    コンテナを組み上げる過程も楽しんで欲しいという思いからノックダウン方式の構造を採用。付属の工具1つあれば誰でも簡単に組み立てる事が出来る。キャンプの予定を立てながらみんなで組み立てるのも楽しい時間になりそうだ。

    天然木材ならではの除湿効果でカビにくい!

    多くのキャンパーが使っている樹脂製コンテナは密閉性の高さが魅力だが、カビが発生しやすいというリスクがあった。一度使用した道具は乾かしてから収納するという手間が生じ、帰宅後に面倒に感じた方もいるのではないだろうか?

    天然木材を使用したこのコンテナは素材の通気性はもちろん、通気のためのベンチレーションを採用しているためカビにくいというメリットがある。

    商品概要

    IKIKIシェルフコンテナ Mサイズ

    サイズ W715×D360×H335(mm)
    容量 46L
    材質 ブラックウォールナット
    販売価格 38,000円(税込み41,800円)

    IKIKIシェルフコンテナ Lサイズ

    サイズ W955×D360×H335(mm)
    容量 69L
    材質 ブラックウォールナット
    販売価格 42,000円(税込み46,200円)

    一生使えるシェルフコンテナ

    レインカバーやグランドシート、凹凸の地面に置くためのスパイク、リヤカーのように牽引して運べるホイールセットなど、そのほかにもたくさんのオプションが用意されている。

    独自の厳しい強度チェックを行い、しっかり手入れすれば一生使える丈夫さを持つ「KIKIシェルフコンテナウォールナット」。キャンプライフを豊かにする逸品だ。

    キャンプクエストNEWS速報

    編集部が厳選したキャンプやアウトドアに関連するNEWSをお届けします。

      ライターバナー

      ライター募集
      ライター募集
      back to top