売り切れ前に急げ!コヨーテカラーが秀逸な『Coleman×URBAN RESEARCH』コラボ商品販売中!

売り切れ前に急げ!コヨーテカラーが秀逸な『Coleman×URBAN RESEARCH』コラボ商品販売中!

これまでも何度かコラボ商品を発売し、その度に話題を呼んでいる「Coleman×URBAN RESEARCH」のアイテム。通常販売開始となった3商品はいずれもキャンパー魂を絶妙に揺さぶるものとなっているだけに、是非チェックしてほしい。

16本のペットボトルが入るエクスカーションクーラー

1775446_org

URBAN RESEARCHとはアパレル系のセレクトショップ運営を中心に経営している会社だが、このURBAN RESEARCHとコールマンのコラボ商品の特徴、コヨーテカラーは今回のエクスカーションクーラーにも採用されている。

1446325_org

コールマンとしてのエクスカーションクーラーと機能的には同じだが、コヨーテカラーとURBAN RESEARCHのロゴの存在感が絶妙にオシャレで高級感のある印象だ。

1446319_org

デザイン性がコラボ商品としての特徴ではあるが、そもそもクーラーボックスとしての機能性に定評がある事で今回のコラボ候補にエクスカーションクーラーが選ばれた要因ではないだろうか。優れた特徴としては以下の点が挙げられる。

チェック

  • 500mlペットボトルが16本~18本入る
  • ソロ~2人程のキャンプに最適な15Lの容量
  • 重量1.8kgでこのサイズでは軽量

ボックスの底に水抜き穴などは無いので魚釣り用のクーラーボックスとしてはオススメできないが、ソロキャンプで周りとちょっとした差をつけたいアイテムとして取り入れるのはいいかもしれない。

販売価格:5,060円 (税込)

お手軽ハンモック気分のヒーリングチェア

1775492_org

こちらもコールマンの既存製品としてはヒット商品の1つで、カラーもグレーやレッドなど種類は多くあるが、やはり今回のコヨーテカラーを見るとなぜかハイセンスなデザインに見えてしまうから不思議だ。

1773635_org

URBAN RESEARCHのロゴはやや小さめに印字されているが、このさりげないワンポイントが更に落ち着いたベテランキャンパーのような風格を漂わせているようにも感じる。

1773636_org

そしてこのヒーリングチェアもハイクオリティーな特徴を持つ。

チェック

  • 4本の足の裏に滑り止めがあり、軋みやガタツキも無く安定した座り心地
  • 他のローチェアとは一味違うゆったり座れて、ハンモックの上のような感覚
  • 座面のメッシュ部分が通気性を良くさせ、ムレにくい

Amazonの口コミでも高評価が多かった製品なので、機能的に後悔する可能性は低いと言えるチェアだ。

販売価格:5,940円 (税込)

ロースタイルキャンプならコンパクトフォールディン グチェア

04_o

コンパクトフォールディン グチェアは、ロースタイルでのキャンプをするなら間違いなくオススメしたいチェアの1つ。ヒーリングチェア同様、カラーバリエーションも豊富なヒット商品だ。

05_o

そしてコンパクトフォールディン グチェアも同じくコヨーテカラーにURBAN RESEARCHのワンポイントがある。このローチェアの素晴らしい特徴は次の3点。

チェック

  • 骨格はアルミ材質で頑丈であり、布部分も火に強い
  • ロースタイルには最適な高さで、アームレストが木製で冷たくならない
  • 簡単に折りたためてすぐに撤収できる

販売価格:7,920円(税込)

まとめ

今回紹介した商品の他にもアーバンリサーチとコールマンのコラボ商品は色々と販売されている。それらを揃えて、キャンプギアのカラーを統一させるだけでも周りから玄人キャンパーのように見えるだろう。

もし元々購入を考えていたアイテムだったのであれば、このタイミングはベストだと言える。今後もColeman×URBAN RESEARCHのコラボ商品は定期的に販売される可能性が高いので、随時確認しておこう。

紹介
ギア
X 閉じる
  • キャンプクエスト編集部
  • キャンプクエスト編集部株式会社noasobi
  • 「キャンプは自由だ!最高だ!」と自然の中で過ごす快感、快楽に取り憑かれキャンプ沼にどっぷりハマった人が集まるキャンプクエスト編集部。趣味もキャンプスタイルも全員異なるが、共通点は日本キャンプ協会のキャンプインストラクターの資格を持っていること、キャンプを愛していること。時々、焚き火を囲い酒を飲みながら語り合う。

このライターが書いた他の記事

フォローミー

キャンプクエスト公式SNS
  • 日毎
  • 月間
  • 殿堂