【岩手県の無料キャンプ場】黄金山キャンプ場は木漏れ日が美しい自分時間を満喫できる場所

【岩手県の無料キャンプ場】黄金山キャンプ場は木漏れ日が美しい自分時間を満喫できる場所

岩手県一関市にある「黄金山キャンプ場」は一関ICから車で70分の場所にある無料のキャンプ場です。これまで存在は知っていましたが行ったことのあるキャンプ仲間がいなく、そしてネット上で調べてもあまり詳しい情報を得ることが出来なかったので、ドライブがてら下見をしてきました!

本当は泊まってキャンプを満喫しながら体感したかったのですが、日々忙殺されているのでそれは叶わず…。しかし時間が許す限りしっかりと確認してきたので紹介していきます!近いうちに満喫しに行きたいなぁ〜!

  • 説明くん
  • 説明くん
  • キャンプ歴7年ながら年間数回の未だに初心者キャンパー。日々のストレス発散の為、今年からはなんとしても年間10泊以上が目標。キャンプもしつつ車中泊も楽しむ30代です。

黄金山キャンプ場の基本情報

黄金山キャンプ場はすべてが林間サイトになってて自然と一体化できるとっても静かな場所でした!

所在地や利用料金は?

キャンプ場の使用は無料ですが、使用前には予約が必要のようでした。

連絡先 小梨市民センター
所在地 岩手県一関市千厩町小梨字新地地内
営業時間・定休日 5月1日~10月31日
電話番号 0191-52-2496
料金 無料
交通アクセス(車) 東北自動車道一関ICから車で約70分

冬季間はどうやら営業していないみたいです。雪景色が映えそうな良い場所なのに残念!冬は利用者が少なかったりするから仕方がないのかも…?

アクセス方法

最寄りの一関ICから車で約70分という所にあるのでもちろん車がオススメですが、JR一関駅から千厩駅へ電車で移動、そこからバス&徒歩でも行けるようになっているので車じゃなくても辿り着くことは可能ではあります。

ただ近くにコンビニ等はないのでその場合はハードルが少し高くなるかも…。

黄金山という名称ですが、道中はすべて舗装されていて実際の場所も少し山の方面に入って行った程度の場所にあるので、安心して向かう事が出来ます!

黄色に緑の文字が目印!道路沿いにあるのですぐに分かります。

黄金山キャンプ場は予約連絡が必要!必要事項を専用の用紙に記入

このキャンプ場は近くにある小梨市民センターという所が管理していて、利用日の3日前までには電話連絡が必要のようです。

今回は日程の関係で下見ということだったので特に連絡も無く向かいましたが、管理人さんも利用者さんもいない無人のキャンプ場でした。

そして足を踏み入れてすぐに管理棟と思われる建物の脇に大きく「利用申し込み先」の案内が打ち付けてあるのを発見。

利用する前に1度こっちまで来て申請書だけ書いて、キャンプ当日にまた来るなんて、遠くからの利用者にはなんて面倒臭いシステムなんだろうか…。と思っていると炊事場で申請書を発見!

このメモから察するに利用前に電話で事前予約は必要だけど、帰りにこの申請書を記入してポストに投函するだけで大丈夫って事ですね。

やっぱり事前に1度訪れる必要があるってなると色々と不都合がありますもんね(笑)

たったこれだけでもかなり利用し易くなるのでありがたいです!

黄金山キャンプ場施の設紹介

無料のキャンプ場ですが炊事場やトイレもありました!

黄金山キャンプ場はすべて林間サイト

着いてびっくり!ここは周りが木々に囲まれたすべてが林間サイトのキャンプ場でした。山の斜面はそのままに、テントデッキが24基も設置されています。

入り口までは車の乗り入れは可能ですが、平坦な道は無く、1番近いテントデッキでも距離がそこそこあるので荷物の運搬は少し大変です。

この日はかなり暑い日でしたが葉っぱ生い茂って日陰が沢山!

避暑地として相当優秀な環境になっていました。

劣化の激しいテントデッキは補修が目立ってました

テントデッキは芝生のようなクッション性がないので、マットやコットは忘れずに持って行くようにしましょう!

林間サイトの雰囲気

木漏れ日が最高に良い雰囲気!日差しは遮られているのに風は優しく吹き抜けてとっても心地良かったです。

駐車場には車が1台も無く、管理人さんも不在だったのにテントが張られています。

誰か休んでいたら迷惑になるな…と思って邪魔にならないように静かに探索をしていて気付きましたが、このテントはどうやらテントデッキの使い方を知らない人向けの設営サンプルの様でした。

今ままで芝生のキャンプ場でしかキャンプをしていなかったので、なるほどなぁ〜とテントデッキでの設営をしっかり見させて頂きました!こういう心配りは好印象ですね!

それぞれのテントサイトはプライベート感有り

起伏のある場所にあるので視界に入りづらいですが、結構広い黄金山キャンプ場。大小異なるテントデッキが奥まで設置されています。

写真で見るとそれぞれのテントデッキの距離が近いように見えますが、1つ1つの距離は結構ある感じです。

グループで泊まるには少し寂しい距離?ソロキャンは静かに過ごせる距離?そんな印象を受けました〜!

目的に合わせてサイトを選べる

山囲まれて静かに過ごせるのは良いけど、夜はやっぱりトイレが近くにあった方が良いな…。

管理棟が見える場所でも雰囲気は十分に味わえます!

逆により楽しみたい人は奥に進むとさらに雰囲気が増します!

大小サイズの違うテントデッキが設置されているので、好きな場所にテントを張ることが出来ます!

中にはベンチが近くにある所もあるので、上手く有効活用して快適に過ごしましょう〜!

炊事場の様子

黄金山キャンプ場の炊事場はこんな感じです。電気もあり水も使えるのですが、年季が入っていたりテーブルが簡易的だったりであまり使われていなそうな雰囲気を醸し出してました。

自分がキャンプをする時はほとんど炊事場を使うことはないのですが、テーブルを移動させながら使うと良さそうです。

黄金山キャンプ場のトイレは管理棟の中に!

黄金山キャンプ場のトイレは管理棟の中にあり、綺麗に掃除されていました。大きい方は洋式になっているのも良いですね。

個人的にはトイレが汚いだけでかなりマイナスポイントに感じてしまうので、綺麗なのは本当にありがたみを感じます。しっかり管理されている証拠ですね!

キャンプ場には池も有り

テントデッキの反対側には風情がある池があります。山の中でも水辺があると雰囲気も変わって良い感じ。

ただ水の流れがある池ではないためか結構濁っていて、水遊びが出来る感じではありません。大人しく風景として楽しみましょう(笑)

黄金山キャンプ場の注意点

黄金山キャンプ場を利用する際に気をつけなければならない点が幾つかありますのでまとめました。

上級者向けのキャンプ場とのアナウンス有り

黄金山キャンプ場を利用するにあたって電話で問い合わせをしてみたところ、快く対応をして頂きましたが、3点ほど利用する方に伝えていることがあるとの事でした。

  1. 山奥の素朴なキャンプ場であること
  2. 利用料を支払うような綺麗に管理されているキャンプ場ではないこと
  3. 上級者向けのキャンプ場であること

注意点!と書いていますが、下見に行った時はトイレは綺麗だったし、雑草がボウボウに生えていたとかも無かったので個人的には「そんなことなかったなぁ」という印象でした。

ただ山奥にあるだけあって最低限の設備しかないし、近くにコンビニも無いのでライト層や初心者向きではないのは確かかもしれませんね。

駐車場は道路の反対側

注意点というか少し頭に入れておいた方が良いと思ったのは、駐車場との距離です!

紹介してきたように林間サイトが広がる黄金山キャンプ場は山の形状を生かした作りになっているため、車両の乗り入れは管理棟のある入り口までしか出来ません。

駐車場は広々で楽々駐車出来ます!

キャンプ場は紹介した通りの荷物を運ぶカートもあまり役に立ってくれなさそうな形状だったので、荷物は少なめの方が良いかもしれません!

おまけ編

黄金山キャンプ場は木に囲まれた林の中のキャンプ場なので、至る所に色んなキノコが生えていました。

これは毒キノコ?食べられるキノコ?

キノコの中には食べられないキノコだったり、触っただけで炎症を起こしてしまう強い毒を持ったキノコも多数存在しているので注意が必要です。

何かあってからでは純粋にキャンプを楽しめなくなるので、よっぽど詳しかったり確認して大丈夫な時以外は不用意に近づいたり触るのは辞めましょう。

黄金山キャンプ場はおすすめできるキャンプ場!

岩手県一関市にある黄金山キャンプ場は、スケジュールの関係で泊まれなかったのが悔やまれるおすすめできるキャンプ場だと感じました。

林間サイトのみで車両の乗り入れが出来ないのが少し不便ですが、自然の中でゆっくり過ごしたい方にはかなりハマるんじゃないでしょうか。

ただスーパーやコンビニも近くには無く、車通りも少ない山の奥なので完ソロだと少し不安になるかもと思います(静かなのが好きな人には逆にメリット!)。そこだけ注意すれば楽しめる場所だと思います!

気になっていた方、静かなキャンプ場を探していた方の参考になれば嬉しいです!日差しの強い日でも涼しく過ごせますよ!

紹介
ギア
X 閉じる
  • 説明くん
  • 説明くん
  • キャンプ歴7年ながら年間数回の未だに初心者キャンパー。日々のストレス発散の為、今年からはなんとしても年間10泊以上が目標。キャンプもしつつ車中泊も楽しむ30代です。

このライターが書いた他の記事

フォローミー

キャンプクエスト公式SNS
  • 日毎
  • 月間
  • 殿堂