冬キャンプの足元に置いておきたいコンパクトガスストーブがロゴスコラボで販売開始

冬キャンプの足元に置いておきたいコンパクトガスストーブがロゴスコラボで販売開始

いよいよ本格的な秋キャンプのシーズンに入ったということもあって、アウトドアブランド各社では魅力的な暖房ギアの販売を開始している。

その中でも気になるのが、昨年リリースされた「反射型ストーブの女王」の異名を持つ、アラジンの名作ストーブ「シルバークイーン」がロゴスとコラボしたニュース。美しいデザインにロゴスらしさをどう取り入れたのかに注目だ。

優美なデザインはそのままに、ロゴスのカラーを追加

シルバークイーン (3)

女王の威厳を漂わせる美しいデザインで今なお根強い人気のある石油ストーブ「シルバークイーン」。生産終了から40年以上の年月を経て「Sengoku Aladdin」の元、現在のキャンプシーンに蘇った。

今回のロゴスコラボでは土台の部分にロゴスカラーを取り入れ、ややポップでカジュアルなアウトドアテイストをプラス。従来品のブラックに対して、ロゴスのテントやギアとマッチしやすい雰囲気を纏った。

復刻したシルバークイーンはコンパクトで使いやすい!

シルバークイーン (6)

先代モデルからデザインコンセプトを継承し、優美な佇まいはそのままに持ち運びやすくなった。本体は横が37cm、奥行きが29.6cm、高さが33.5cmと一般的なカセットコンロの上に反射板が付いたような形となっている。重さも約4.2kgとそこまで重くない。

燃料は灯油からカセットボンベとしたことで、携行性が格段に向上。カセットボンベは灯油と比べて持ち運び時の重量は軽く、こぼれたりしないので気を使わなくて済む。そして熱源となる燃焼ネットも風防板が設置されているため、屋外でも安定した火力を出せるのも嬉しいポイントだ。

反射板をフルに使って前面を暖めるので効率がいい

シルバークイーン (5)

カセットボンベの暖房器具と効くと、出力に不安がある方もいるかもしれない。シルバークイーンは大きな反射板が熱を前面に放射するため非常に効率が良い。この反射板により速暖性抜群なだけでなく、心地よい暖かさが広範囲に広がり、2人を同時に温めることができる。

燃焼部には赤熱メッシュが2層になっているため、出力が低いときでも暖房能力が高い。効率良く暖まるだけでなく、速暖性にも優れているとあればまさにアウトドア向きだ。

キャンプはもちろんベランピングにもオススメ!

シルバークイーン (4)

秋冬キャンプの冷え対策としてキャンプに持ち出すのはもちろん、流石に寒くてフィールドに行けないという時のベランピングにもピッタリ。12月の寒い時期でも、温かいドリンクを飲み、足元をシルバークイーンで暖めれば快適にベランピングをすることができそうだ。

ロゴスのロゴ入りの収納袋

持ち運びや収納に便利な収納袋には、コラボ限定ロゴマーク付き。いつもの冬キャンプの装備に一つ取り入れてみてはいかがだろうか。

紹介
ギア
X 閉じる
  • 岩本利達
  • 岩本利達キャンプクエストNEWS編集部
  • コスパ至上主義の嫁とわんぱく息子の三人でキャンプを楽しむファミリーキャンパー。愛車のインプレッサWRX STIにイギリス製の大型テントやコスパ最強ギアをみっちり積み込んでドライブとキャンプを楽しむ。ショッピングセンターという切り口でアウトドアに関わる傍らで、農業やアウトドアからまちづくりにアプローチする活動も行う。ショッピングセンター経営士、くるまマイスター検定2級を保有。

このライターが書いた他の記事

フォローミー

キャンプクエスト公式SNS
  • 日毎
  • 月間
  • 殿堂