カリマーに2021秋冬新作が登場!5つのシーンで着用をイメージできる特集ページが公開

カリマーに2021秋冬新作が登場!5つのシーンで着用をイメージできる特集ページが公開

イギリスのアウトドアブランド「カリマー」から、2021年秋冬の新作情報が発表された。カリマーはサイクルバックから発展して登山家のリュックサックを作ってきた実績があり、優れた機能性はもちろんデザインについても優秀。

今回は5つのシーンに分けて同ブランドのウェアを紹介しており、キャンプシーンにも取り入れられるものがふんだんに散りばめられているので、おしゃれキャンパーさんは必ずチェックしておいてもらいたい。

秋の山にマッチ/Autumn hike by Naturestyle

カリマーの21年秋冬シーズン (2)

紅葉の始まる秋の山の中、主役は紅葉であって人間ではないというメッセージを感じるアイテムが揃う。その中でもジップの部分やバックルに蛍光色の差し色が入っているあたり、おしゃれ上級者の佇まいを感じた。秋の山は温度調整が重要ということもあり、暖かさと快適性に優れた起毛フリース素材のラインナップに注目

雪山でもカッコよく/Snow hike by Naturestyle

カリマーの21年秋冬シーズン (3)

本格的な雪山の中では、万が一のことを考えて雪中でも目立つカラーリングである必要がある。その中でも「いかにも」なマウンテンウェアになりすぎずに、スタイリッシュさもプラスしてあるのがカリマーの良い所だ。

命を守るために透湿防水性、防風性、耐摩耗性、伸縮性に優れたファブリックを使用するなど、本格利用にも耐えられる仕様となっている。

ゆったり、おしゃれに/Camp by Lifestyle

カリマーの21年秋冬シーズン (4)

カリマーが培ってきた機能性や実用性をファッショナブルにキャンプスタイルへと落とし込んだのがこのスタイル。ガッツリしたキャンプと言うよりは、ゆったりまったりと自然を楽しむためのコーディネートが紹介されている。

イギリスと言えばコットン混のテント。背景にあるテントのナチュラルな色合いとマッチしたアイテムが揃っている。

シンプルな動きやすさ/Travel by Lifestyle

カリマーの21年秋冬シーズン (5)

カリマーのトラベルスタイルは「移動の拡張性」をテーマとして製品開発を続けてきた。スムーズな移動のためには快適さと動きやすさはマスト。デザインはあえて控えめにすることで、カジュアルからフォーマルまで幅広く使えるのも嬉しい。

日常に寄り添う/Urban utility

カリマーの21年秋冬シーズン (6)

通勤や通学にオススメなリサイクルダウンを使用したダウンや、タウンユース向けのデイパックなど、毎日使える商品がラインナップ。毎日使うからこそ使いやすく、飽きの来ないデザインに。

オンもオフもカリマーがイイ!

カリマーの21年秋冬シーズン

フィールドでガッツリ使う「オン」のウェアも、毎日でも使いたい「オフ」のウェアも、どちらも対応しているのがカリマーのウェア。トレンド感をしっかり捉えた2021秋冬の新作をコーディネイトに取り入れて、アウトドアシーンを楽しもう。

紹介
ギア
X 閉じる
  • 岩本利達
  • 岩本利達キャンプクエストNEWS編集部
  • コスパ至上主義の嫁とわんぱく息子の三人でキャンプを楽しむファミリーキャンパー。愛車のインプレッサWRX STIにイギリス製の大型テントやコスパ最強ギアをみっちり積み込んでドライブとキャンプを楽しむ。ショッピングセンターという切り口でアウトドアに関わる傍らで、農業やアウトドアからまちづくりにアプローチする活動も行う。ショッピングセンター経営士、くるまマイスター検定2級を保有。

このライターが書いた他の記事

フォローミー

キャンプクエスト公式SNS
  • 日毎
  • 月間
  • 殿堂