相模原キャンプエリアで夕方からのゴールデンタイムを楽しむ「Twilight SAGAMIHARA」実施中!

相模原キャンプエリアで夕方からのゴールデンタイムを楽しむ「Twilight SAGAMIHARA」実施中!

2019年10⽉に発⽣した台⾵、今年の8⽉に発⽣した豪⾬により大きな被害を受けた相模原市内のキャンプエリア。神奈川県相模原市の観光協会では、そんな相模原のキャンプエリア復興支援として、相模原の特⾊を活かした新たな楽しみ⽅を提案するプロジェクト「Twilight SAGAMIHARA」を実施中

本プロジェクトでは、コロナ禍に適したキャンプ、平⽇利⽤の促進をテーマに、新たな滞在プランの用意や、各種動画コンテンツを配信している。都心から約60分で気軽にアクセスできる相模原で、普段とは⼀味違う、夕方のゴールデンタイムを満喫するキャンプスタイルを体験してみては?

「Twilight SAGAMIHARA」の詳細

トワイライトプランの設定

twilight相模原_2

都⼼から約60分とアクセスの良い相模原。仕事が早く終わって「焚き火がしたい」と思ったらすぐに出発。夕方チェックインで自然の中で静寂と焚き⽕を楽しめる「トワイライトプラン」を、相模原市内のキャンプ場にて順次開始。

Twilight TAKIBI SET

twilight相模原_3

トワイライトプラン利用者は、さまざまな種類の薪を集めた焚き火セットやスウェーデントーチセット等、各キャンプ場ごとに新たなサービスを開始。夕闇を灯す多彩な焚き⽕体験を楽しもう。

動画コンテンツ配信

twilight相模原_5

Twilight SAGAMIHARAをより楽しむためのシリーズ動画「CAMP.EYE」も配信される。各分野の専⾨家がレクチャーする、ハウツー動画で相模原キャンプをより一層楽しもう。

  • 焚き⽕レクチャー:猪野正哉さん(焚き⽕マイスター)
  • 焚き⽕グルメ:リュウジさん(料理研究家)
  • 撮影レクチャー:猪俣慎吾さん(フォトグラファー)

また、Twilight SAGAMIHARAの魅⼒を伝えるブランドムービーも公開。相模原ならではのシチュエーションや、多様なスタイル等を紹介している。
動画コンテンツは相模原市公式noteの方で公開されているので、気になる方はチェックしよう。

Twilight SAGAMIHARAを体験できるキャンプ場

twilight相模原_4

Twilight SAGAMIHARAは現在下記3箇所のキャンプ場で実施している。トワイライトプラン対象⽇や利⽤料⾦は変更となる場合があるので、詳細については各施設のホームページでご確認いただきたい。

⻘野原野呂ロッジキャンプ場

場所 相模原市緑区⻘野原931
内容 トワイライトプラン(⽊・⾦、17:00〜21:00)
利き⽕セットの販売
料金 ⼤⼈750円、⼩⼈500円、駐⾞場750円
HP ⻘野原野呂ロッジキャンプ場公式ホームページ

このまさわキャンプ場

場所 相模原市緑区⻘根2745
内容 トワイライトプラン(⽕・⽔、17:00〜21:00)
スウェーデントーチセットの販売
料金 ⼤⼈500円、⼩⼈200円、駐⾞場600円
HP このまさわキャンプ場公式ホームページ

相模湖⽇相園

場所 相模原市緑区⽇連754
内容 トワイライトプラン(⽇〜⾦、16:00〜22:00)
流⽊セットの販売
料金 3,500円/1名(コテージ使⽤料込)
HP 相模湖⽇相園公式ホームページ

相模原キャンプエリアで静寂と焚き火を楽しもう

twilight相模原_6

「トワイライトプラン」が利用できる平日や日曜等は、比較的キャンプ場が空いているため、静かな夜を楽しめる。仕事の後にキャンプというのは今まで考えなかった人でも、この機会にふらっと夕方からの相模原キャンプを体験してみたら、その成熟したキャンプスタイルに意外とハマってしまうかもしれない。

Twilight SAGAMIHARAの詳細は相模原市公式noteで公開されているので、気になる方はチェックしよう。

紹介
ギア
X 閉じる
  • 乃木みお
  • 乃木みおキャンプクエストNEWS編集部
  • 2015年からキャンプを始めて、家族で関東近郊で穴場のキャンプ場を探すことが趣味。キャンプスタイルはミニマルかつ快適重視。よりアウトドアを極めていくため、登山やカヌーなどアウトドアスポーツにも挑戦中。

このライターが書いた他の記事

フォローミー

キャンプクエスト公式SNS
  • 日毎
  • 月間
  • 殿堂