傷と熱に強い!美しいホーロー加工のミニテーブルでワンランク上の焚火シーンを

傷と熱に強い!美しいホーロー加工のミニテーブルでワンランク上の焚火シーンを

鉄加工のプロが手掛けるガレージブランド「THE IRON FIELD GEAR(ジ アイアン フィールド ギア、以下TIFG)」は、ホーロー加工を施した美しいミニテーブル「ホーローミニテーブルA4」を発売した。

アウトドアテーブルにホーローを採用するのは珍しいが、傷つきにくく熱に強い特性を持っているので実はアウトドアにはうってつけ。ギア感をだしすぎず、スタイリッシュに焚火シーンをまとめたいキャンパーは要チェックだ。

ノートパソコンと見まごう程の美しさ

ホーローミニテーブルA4 (3)

最大の特長は、ホーロー加工を施しているからこそ出せる美しさ。

ホーロー加工とは、金属の表面に無機ガラスの釉薬を高温で焼き付ける加工の事で、金属の特性を持ちながらも美しい光沢を維持することが出来るのである。画像をご覧いただければ分かるが、まるで高級ノートパソコンのような美しさがある。

TIFGは全面ホーロー加工の薪ストーブやホーロー加工を施したキャンプ用鉄板をラインナップしており、かねてからアウトドアとホーローの相性の良さには着目してきた。

ホーローだから熱々のスキレットもOK

ホーローミニテーブルA4 (2)

長時間高温にさらしても大丈夫なのがホーローの特長の一つ。焚き火や薪ストーブで熱を加えたケトルやスキレットを置いてもOKなのが嬉しいポイントだ。また、ホーローは傷に対しても強いので、ちょっと雑に扱っても美しい光沢を維持していられるのはまさにアウトドア向け。

とはいえガラスの釉薬を焼き付けているので強い衝撃には弱い点にはご注意を。ハンマーなどの重たいものを高い位置から落とさないように気を付けてほしい。

A4サイズは焚火のお供にぴったり

ホーローミニテーブルA4 (5)

A4サイズというのも焚火の脇に置いておくのにはちょうどいいサイズ感。メインテーブルにはならないが、焚火料理の際にちょっと野菜を切ったり、地面に置いておきたくない火吹き棒などをいったん置いたりするのに重宝する。

脚を畳めば13mmの薄さになるので携行性も良い。組み立ての必要などは無く、脚を2か所広げるだけなので手間も少ない。

小さくても抜群の存在感!

ホーローミニテーブルA4 (4)

ホーローならではの高級感ある光沢は、A4サイズという小ささでも抜群の存在感を発揮してくれそう。焚き火台の相棒であるミニテーブルにこだわってこそ、あなたがこだわって選んだ焚火台も映えるというものだ。

こだわりを聞かれたらしめたもので、ホーロー加工の特長とTIFGのプロダクトと言うバックボーンをしっかり語れば、あなたも立派なこだわりキャンパーの一員。ぜひとも語れるアイテムをラインナップに加えていただきたい。

製品概要

価格 5,500円(税込)
サイズ(組立時) 約W338×H143×D210(mm)
サイズ(収納時) 約W297×H210×D13(mm)
重量 約660g
素材 天面/スチール(ホーロー)、脚部/ステンレス
販売ページ THE IRON FIELD GEAR オンラインショップ
紹介
ギア
X 閉じる
  • 岩本利達
  • 岩本利達キャンプクエストNEWS編集部
  • コスパ至上主義の嫁とわんぱく息子の三人でキャンプを楽しむファミリーキャンパー。愛車のインプレッサWRX STIにイギリス製の大型テントやコスパ最強ギアをみっちり積み込んでドライブとキャンプを楽しむ。ショッピングセンターという切り口でアウトドアに関わる傍らで、農業やアウトドアからまちづくりにアプローチする活動も行う。ショッピングセンター経営士、くるまマイスター検定2級を保有。

このライターが書いた他の記事

フォローミー

キャンプクエスト公式SNS
  • 日毎
  • 月間
  • 殿堂