ついにテレワーク向けのギアが誕生!ロゴスの「ワークファニチャー」シリーズで仕事が捗る

ついにテレワーク向けのギアが誕生!ロゴスの「ワークファニチャー」シリーズで仕事が捗る

新型コロナウイルスはあらゆる生活様式を一変させたが、中々進まなかった「テレワーク」を一気に押し進めたことは記憶に新しい。人によっては仕事のほとんどがテレワークになったという方もいるのではなかろうか。

そんな中、ロゴスからテレワークに最適なアウトドアテーブルとチェアという事で、「ワークファニチャー」シリーズが新たに発売された。ロゴスの考える「テレワークに最適」とはいったいどういう意味なのだろうか。

広い&安定性◎&省スペースのテーブル

ワークファニチャー (4)

私自身、ライターとして執筆するにあたりPC周りの環境についてはこだわっている部分もある。色々とテーブルを試してみたが、100点のものはもちろん、70点のテーブルを見つけるのですら大変だ。

しかし、ロゴスの「Tracksleeper ワークアイアン100kテーブル 」は真剣に購入を検討するほど気になっている逸品。天板はよくある折り畳み式のテーブルではなく、継ぎ目のない一枚もので幅114cm×奥行70cmという広さもあって使いやすそう。

脚部には揺れにくい独自構造を採用し、耐荷重は約100kgと申し分ない数値に。PCや資料を色々と置いても100kgにはならないので、よほどのことが無い限り大丈夫だ。

長時間座っても疲れにくく、細かな配慮が効いたチェア

ワークファニチャー (6)

デスクワーク用のチェアは一度ハマってしまうと中々抜け出せない沼のようなもので、腰痛持ちにとっては死活問題でもあったりする。

ロゴスのワークファニチャーは、オフィス用というよりはアウトドア用がベースとなっており、ハイバック仕様で背筋を自然に伸ばしてくれるから長時間座っても疲れにくくなっているそうだ。

アームレストもPC作業がしやすい様に、やや高めの設計となっている所を見ても、仕事をする際に必要な要素を細かい所まで想像して考えられている。アウトドアチェア定番の背面ポケット付きで、「机の上に置いておくと雑多になってしまうけど必要なもの」をしまっておくのに重宝しそうだ。

もちろんアウトドアでも使用可能!

ワークファニチャー - コピー

ワークファニチャーと言っても、ベースはアウトドア用品。当然外での使用も可能だ。平日は自宅でテレワークをする際に使用するギアとして、休日はアウトドアに持ち出してキャンプを楽しめるという一挙両得なギアということになる。

たためるから収納場所の心配も不要!

ワークファニチャー (9)

畳んでしまえるので必要な時にサッと組み立てて使うだけというのも魅力的だ。週に数回テレワークをすると言っても、常に作業スペースを確保しておく必要は必ずしもあるわけではない。

折りたたんで壁に立てかけておくだけでも居住スペースは広がるし、毎回片づける癖付けをしておくとデスクの上も散らからなくて済むという副次的な効果も期待できる。テレワークの機会が増えたキャンパーの皆さん、改めて仕事環境を整えてみるというのはいかがだろうか。

紹介
ギア
X 閉じる
  • 岩本利達
  • 岩本利達キャンプクエストNEWS編集部
  • コスパ至上主義の嫁とわんぱく息子の三人でキャンプを楽しむファミリーキャンパー。愛車のインプレッサWRX STIにイギリス製の大型テントやコスパ最強ギアをみっちり積み込んでドライブとキャンプを楽しむ。ショッピングセンターという切り口でアウトドアに関わる傍らで、農業やアウトドアからまちづくりにアプローチする活動も行う。ショッピングセンター経営士、くるまマイスター検定2級を保有。

このライターが書いた他の記事

フォローミー

キャンプクエスト公式SNS
  • 日毎
  • 月間
  • 殿堂