メスティンにぴったり!手軽に楽しむ炉端料理 「CAMP DE ROBATA」がMakuakeに登場!

メスティンにぴったり!手軽に楽しむ炉端料理 「CAMP DE ROBATA」がMakuakeに登場!

魚介類や野菜を焼いて提供する「炉端料理」発祥の地・北海道釧路で創業20年の炉端居酒屋を展開する「株式会社くし炉あぶり家」は、本格的な炉端料理を手軽に楽しめる「CAMP DE ROBATA」の先行予約販売をクラウドファンディングサイトMakuakeにて開始した!

温めるだけでお店のような本格的な炉端料理を食べられる本製品は、メスティンにぴったりの1人前サイズでソロキャンプにもおすすめ。おかずやおつまみとしてはもちろん、炊き込みご飯やスイーツなどバリエーション豊富な「CAMP DE ROBATA」はどれも美味しそう!

キャンプで炉端料理!CAMP DE ROBATAの魅力

ひがし北海道の食材を調理・冷凍した本格炉端料理!

CAMP DE ROBATA_2

CAMP DE ROBATAは、道東・ひがし北海道の新鮮な食材を熟練した職人が丁寧に調理したものを急速冷凍し、お洒落なパッケージで販売。調理済みの食材を真空パックで保存することで、風味を逃さず店内で食べる味と変わらない美味しさを実現した。

今回クラウドファンディングMakuakeで購入できるメニューは以下のとおり。おつまみにぴったりものからこだわり食材を使用したご飯の素、スイーツなどが用意されている。

  • 牡蠣と帆立のアヒージョ
  • 芋団子と釧路ザンギのクリーム煮
  • 辛子明太子と紅鮭のご飯の素
  • 柳ダコのご飯の素
  • スイートパンプキンのケーキと丸ごと焼きりんご
  • 阿寒ポークのスペアリブとラムチョップの香草焼き

メスティンにぴったりのコンパクトサイズ

CAMP DE ROBATA_3

CAMP DE ROBATAはメスティンにぴったりのサイズで1人前にちょうど良い。ソロキャンプで手軽に味わうのはもちろん、家族で食べる夕食メニューにプラス一品として加えたり、ちょっとしたおもてなしメニューにも良いだろう。

温めるだけorお米と炊くだけで本格的な味!

CAMP DE ROBATA_4

CAMP DE ROBATAを解凍した後は、温めるか蒸す、もしくはお米と一緒に炊くだけなので、誰でも簡単に調理できる。
電子レンジや湯せんで温められて、手間をかけずに本格的な味わいを堪能できる。

Makuake超早割で限定メニューが手に入る!

CAMP DE ROBATAは2021年12月20日までクラウドファンディングサイトMakuakeにて先行発売を実施中。期間終了後はオンラインショップと店舗での販売を予定している。

Makuakeの超早割では割引価格で購入できるほか、超早割限定料理「阿寒ポークのスペアリブとラムチョップの香草焼き」が手に入るチャンス。年内に発送予定となっているので、気になった方はプロジェクト期間中に手に入れて、冬キャンプで炉端料理を楽しんではいかがだろうか?

商品名 CAMP DE ROBATA
プロジェクト名 創業20年の北海道居酒屋が魂込めて1から開発。メスティン、レンジで本格炉端料理
期間 2021年11月5日(金)~12月20日(月)までの45日間
公式サイト 「CAMP DE ROBATA」ポータルサイト
プロジェクトページ クラウドファンディングMakuake「CAMP DE ROBATA」プロジェクトページ
リターン 9,800円:【超早割】5品セット+超早割限定料理1品(全国送料・税込)
5,440円:【超早割20%OFF】3品セットA(全国送料・税込)
紹介
ギア
X 閉じる
  • 乃木みお
  • 乃木みおキャンプクエストNEWS編集部
  • 2015年からキャンプを始めて、家族で関東近郊で穴場のキャンプ場を探すことが趣味。キャンプスタイルはミニマルかつ快適重視。よりアウトドアを極めていくため、登山やカヌーなどアウトドアスポーツにも挑戦中。

このライターが書いた他の記事

フォローミー

キャンプクエスト公式SNS
  • 日毎
  • 月間
  • 殿堂