美しい島でゆったりと楽しむ「VANkation(バンケーション)」がただいまモニター募集中

美しい島でゆったりと楽しむ「VANkation(バンケーション)」がただいまモニター募集中

大分県国東半島の北5kmに位置する「姫島」。年間の平均気温は17.5℃と温暖で、漁業が産業の中心の小さな島だ。この姫島で一般社団法人姫島エコツーリズムが始めたのが、新しい働き方である「VANkation(バンケーション)」の実証実験。

この度同法人は、県外のIT人材を対象に姫島を観光しながら働く「ワーケーション」を、VAN上にオフィスを乗せた車両を用意して無償貸与するモニターの参加者募集を開始している。

姫島はIT化が進んだ「ワーケーション先進”島”」

大分県姫島ITアイランド

姫島は離島ながらも「ITアイランド構想」の元、IT化を推進しており、島の外からIT人材を呼び込み「離島×IT」の可能性を広げることと、島内のIT人材を育成することを目的としている。もちろんITと言うからには最低限の設備は必要だが、かつて校舎として使用されていた建物をコワーキングスペースへと転用したり、電気自動車を活用したカーシェアリングシステムを導入するなど、積極的に取り組んでいる。

既にIT企業が数社事務所を構えるなど、ITアイランド構想の効果は出ている様だ。今後の展開にも注目が集まる。

古事記や日本書紀にも登場する「姫島」

大分県姫島ITアイランド (10)

古事記には、伊邪那岐命(イザナギノミコト)、伊邪那美命(イザナミノミコト)の神が「国生み」をする際、二つ目に「女島」を生むと記されている様で、この女島が姫島の事らしく、別名で「天一根(あまのひとつね)」。名前の由来は日本書紀、お姫様が結婚から逃れて上陸した島がこの島であることから「姫」の名を冠したそうだ。

古くから名が挙がるという事は人の生活とかかわってきたという事で、島には盆踊りや風習などで古くからの伝統が息づいている。また、温暖な気候と豊かな大自然はキャンパーにとっては最高のロケーション。人々と交流しながら自然を楽しみ、仕事をする。最高のワーケーション体験が出来ると言ってもいいだろう。

姫島には温泉もある!

大分県姫島ITアイランド (11)

個人的に推したいポイントは姫島にある「拍子水温泉」。効能は慢性消化器炎、慢性皮膚病、神経痛、疲労回復とのことだ。ワーケーションと言っても体は疲れるもの。毎日温泉に入って疲れを癒すことが出来るというのは、なんて贅沢な暮らし方だろうか。

大分空港からの費用は負担してもらえる

大分県姫島ITアイランド (2)

素敵な姫島でのワーケーションが「モニター」として無料で利用できるのであれば参加しない手はない。大分空港までの費用は自己負担にはなるが、そこからの移動費や提携旅館での宿泊費(朝夕食事付き)、さらにキャンプ利用の際の食材、必要な備品は用意してもらえるとのこと。まさに至れり尽くせりと言った所で、この取り組みに対しての姫島の本気度が伺える。

基本的には2泊3日で、2022年1月11日(火)~2022年2月13日(日)の期間で実施となる。予定が空けられそうな方はチェレンジしてみては。募集期間は2022年2月6日(日)まで。

紹介
ギア
X 閉じる
  • 岩本利達
  • 岩本利達キャンプクエストNEWS編集部
  • コスパ至上主義の嫁とわんぱく息子の三人でキャンプを楽しむファミリーキャンパー。愛車のインプレッサWRX STIにイギリス製の大型テントやコスパ最強ギアをみっちり積み込んでドライブとキャンプを楽しむ。ショッピングセンターでアウトドアに関わる傍らで、農業やアウトドアからまちづくりにアプローチする活動も行う。オートキャンプインストラクター、くるまマイスター検定2級を保有。

このライターが書いた他の記事

フォローミー

キャンプクエスト公式SNS
  • 日毎
  • 月間
  • 殿堂