ミニバンの選び方からクルマ系ギアまで!スタイルワゴン2021年11月号はキャンパー必読

ミニバンの選び方からクルマ系ギアまで!スタイルワゴン2021年11月号はキャンパー必読

ご存じアウトドアファッション雑誌「GO OUT」などを手掛ける株式会社三栄は、ワゴン車情報やカスタムなどを紹介する「スタイルワゴン」の2021年11月号を発売した。

今回の特集は「3列シート車の買い方」と「キャンプ&車中泊 クルマ系ギア」という事でキャンパーも大注目の内容となっているようだ。

家族で使う&キャンプにも使うなら3列シートが王道

スタイルワゴン2021年11月号 (2)

ファミリーキャンパーあるあるだと思うが、子どもが2人になってくるとミニバンくらい大きい車じゃないと自前のギアでキャンプに行くには厳しくなってくる。ステーションワゴンでルーフキャリアを装備するという方法もあるが、実家の両親や子どもの友達を乗せてどこかに行くとなると3列シート車が王道のチョイスだろう。

オンロード仕様の街乗りミニバンだけでなく、デリカD:5やランドクルーザーも3列シートという事で、非常にラインナップも充実しており、どれにしようか悩んでしまうのは必至。

今回の特集では、3列シート車を選ぶ上でポイントになる装備について解説されており、国産3列シート車を網羅したカタログも掲載という事で心強い。

キャンプの汚れや食べこぼし対策にも!シートカバー特集

スタイルワゴン2021年11月号 (3)

雨の中撤収をすると、車の中に雨や泥が入り込んでしまいシートが汚れてしまうことも。また行き帰りの車で子どもがジュースをこぼしてしまうといったことなんてよくあるハナシ。

車のシートは丸洗いできるわけではないので、一度ついたシミや汚れを取るのは非常に骨が折れるが、前もってシートカバーをつけておけば安心だ。また紫外線からも守ってくれるので、手放す時に日焼けで査定ダウンすることも防ぐことが出来る。

特集ではシートカバーのメリットや機能や素材などについて紹介されており、シートカバー導入の際に参考になりそう。

キャンプや車中泊で活躍するクルマ系ギア

スタイルワゴン2021年11月号 (6)

キャンパーとしてはこちらが大本命の特集。キャンプや車中泊を快適に過ごすことが出来るクルマ系ギアについては各社からリリースされており、「こんなものもあるのか…!」と驚かされることもしばしば。紙面を見る限りでは、LEDライトといったライトなものからヒッチキャリアーといったヘビーなものまで幅広く紹介されている。

ギアは暇さえあればキャンプに行く編集部員が実録レポートしたとのことで、よりリアルな評価に期待が出来そうだ。

ヤリスクロスやデリカD:5の姿も!

スタイルワゴン2021年11月号 - コピー

他にもヤリスクロスやカローラクロス、ノートオーテッククロスオーバーの情報もありSUV好きに刺さる内容が掲載。個人的には真面目に検討しているデリカD:5の写真で「今時ちょいワザUP STYLE」という記事が非常に気になる所。

3列シート車の特集や快適なクルマ系ギアの特集があるということで、スタイルワゴン2021年11月号は特にファミリーキャンパーのお父様方にはぜひ見てもらいたい。

雑誌詳細

誌名 スタイルワゴン2021年11月号
特集 3列シート車を買いたい
発売日 2021年10月15日(金)
定価 680円(本体価格618円)
ISBN 491015457111900618
販売場所 全国の書店、 コンビニエンスストア、 ネット書店
紹介
ギア
X 閉じる
  • 岩本利達
  • 岩本利達キャンプクエストNEWS編集部
  • コスパ至上主義の嫁とわんぱく息子の三人でキャンプを楽しむファミリーキャンパー。愛車のインプレッサWRX STIにイギリス製の大型テントやコスパ最強ギアをみっちり積み込んでドライブとキャンプを楽しむ。ショッピングセンターという切り口でアウトドアに関わる傍らで、農業やアウトドアからまちづくりにアプローチする活動も行う。ショッピングセンター経営士、くるまマイスター検定2級を保有。

このライターが書いた他の記事

フォローミー

キャンプクエスト公式SNS
  • 日毎
  • 月間
  • 殿堂