asobitoが開発した難燃加工を施した天然素材「takibi hamp」製品がデビュー

asobitoが開発した難燃加工を施した天然素材「takibi hamp」製品がデビュー

街中でやると通報モノだが、キャンプでなら許される「火遊び」。株式会社ビッグウィングが手掛けるオリジナルアウトドアブランド「asobito(アソビト)」は、そんな火遊びラバーたちが喜ぶ新素材「takibi hamp」を使用した製品が4月下旬から発売される。

takibi hampは綿100%の帆布にパラフィン加工を施しており、火の粉にも水気にも強い素材。asobitoのシンプルながら洗練されたデザインも相まって、人気が出そうだ。

帆布独自の素材感と難燃機能・撥水機能を両立

takibi hamp (14)

takibi hampは「自然の中に身をおき、火と向きあう安らぎの時間」を過ごすために生まれた素材。難燃機能だけにとどまらず、メンテナンスしやすい撥水機能を持つ。ベースとなるのは焚火でお馴染み綿100%素材で、その上にパラフィン加工を施している。パラフィン加工は昔からある加工技術で、生地にロウを染み込ませて撥水機能を持たせるというものだ。

実は天然素材に難燃加工と撥水加工を施すのは難しいとされており、開発は難航したとのこと。試行錯誤を重ねて独自の技術を開発し、帆布の風合いと難燃機能を損なうことなく撥水加工を施すことに成功した。

takibi hamp仕様の全6製品を紹介!

takibi hampを使用した製品は一気に6種類ラインナップされるとのこと。それぞれ細かく見ていこう。

焚き火軍幕

takibi hamp (2)

使い勝手を意識した180cm×180cmの軍幕。ポールを1本使用してシェルターに使用したり、複数枚使用してアレンジをしたりなど、状況に応じて設営方法を変えられる。キャンプサイトについてからどんな展開方法にするのかを選び、設営することになるのでキャンパーの腕が試される。

サイズ 幅180cm×高さ180cm
重量 約 1,440g
材質 本体:コットン100%(難燃加工)、テープ:ポリエステル100%(難燃加工)、ボタン:鉄
価格 18,700円(税込)

焚き火バッグ

takibi hamp (7)

1泊2日の薪の量を想定して、最大8kgの薪が収納できるバッグ。すぐに薪をくべられるよう焚火台の近くに置いておきたいし、地面からの水気をシャットアウトしたいという事も考えるとtakibi hampはうってつけの素材だ。

サイズ 幅42cm×高さ30cm×奥行29cm
重量 約 660g
材質 本体:コットン100%(難燃加工)、テープ:ポリエステル100%(難燃加工)
価格 7,700円(税込)

ブッシュクラフトツールケース

takibi hamp (6)

外側はtakibi hampを使用しているが、内側は防塵素材を使用しているため刃物を入れて持ち歩いていても安心。収納性も良く、飛び出し防止のフラップやオープンポケットにもしまっておけるので、他のギアとの干渉を避けられる。

サイズ 幅47cm×高さ17cm×奥行15cm
重量 約880 g
材質 本体:コットン100%(難燃加工)、内生地①:リサイクルナイロン100%、内生地②:防刃素材(コーデュラ420)、テープ:ポリエステル100%(難燃加工)、ハンドルカバー:革(スエード)
価格 8,800円(税込)

焚き火トリガーミトン

takibi hamp (8)

手の甲にtakibi hamp、手の内側に牛革スエードを使用することでtakibi hampの良さを活かしながら耐熱性とグリップ性をプラス。トリガーフィンガー仕様とすることで、手袋よりも着けやすく、ミトンよりも火ばさみを掴みやすい。

サイズ 幅16cm×高さ31cm
重量 約 240g
材質 本体:コットン100%(難燃加工)、革(スエード)、テープ:ポリエステル100%(難燃加工)
価格 7,150円(税込)

CB缶ジャケット

takibi hamp (9)

CB缶ジャケットと侮ることなかれ、無駄なステッチが見えないようにこだわった縫製を施しているとのこと。takibi hamp製品の品質を確かめるためにお試しで購入するのもアリかもしれない。

サイズ 幅25cm×高さ15cm
重量 約 45g
材質 本体:コットン100%(難燃加工)、テープ:ポリエステル100%(難燃加工)
価格 2,200円(税込)

カーミットジャケット

takibi hamp (5)

カーミットチェアのシートを取り外すこと無く設置することが出来るカバー。焚火のそばに置いて使うイスだからこそ火の粉から守りたい。背面にはA4サイズのポケットとハンギングループが備えられており、収納性が覚醒されるのも嬉しい。

サイズ 幅48cm×高さ75cm
重量 約 490g
材質 本体:コットン100%(難燃加工)、テープ:ポリエステル100%(難燃加工)
価格 8,800円(税込)

予約販売は2月3日(木)からスタート!

takibi hamp (11)

これらのtakibi hamp製品は2022年2月3日12:00からビッグウィングオンラインストアにて予約を開始している。当然だがそれぞれに予定数が設定されているため、人気のある商品はすぐに予約受付が終了してしまう可能性もある。発売は4月下旬から

帆布素材の風合いを活かしているので他のギアとの相性も悪くないが、今回発表された6商品すべてを購入してトータルコーディネートをしてもオシャレになるのは間違いない。

紹介
ギア
X 閉じる
  • 岩本利達
  • 岩本利達キャンプクエストNEWS編集部
  • コスパ至上主義の嫁とわんぱく息子の三人でキャンプを楽しむファミリーキャンパー。愛車のインプレッサWRX STIにイギリス製の大型テントやコスパ最強ギアをみっちり積み込んでドライブとキャンプを楽しむ。ショッピングセンターでアウトドアに関わる傍らで、農業やアウトドアからまちづくりにアプローチする活動も行う。オートキャンプインストラクター、くるまマイスター検定2級を保有。

このライターが書いた他の記事

フォローミー

キャンプクエスト公式SNS
  • 日毎
  • 月間
  • 殿堂