時短キャンプの強い味方「QUICKCAMP」が初の旗艦店を2022年3月18日にオープン

時短キャンプの強い味方「QUICKCAMP」が初の旗艦店を2022年3月18日にオープン

岐阜県は海抜0mから3000mまで高低差があることから四季を通してアウトドアを楽しむのにぴったりなエリア。そんな岐阜にこの春オープンするのが、その名の通り素早い設営や撤収が出来ることで支持を得ている「QUICKCAMP」だ。

QUICKCAMPは本社を岐阜県岐阜市に置く「株式会社eSPORTS」が手掛けるブランドで、旗艦店のオープンはこれが初めて。先日オープンしたバロー系の「CAMP LINK」なども岐阜市にあり、今岐阜がアツい。

店名は「YOCABITO-outdoor things-」に決定

YOCABITO2

実はQUICKCAMPの旗艦店がオープンするという情報は2021年11月には同ブランドのブースで発表されており、続報を待っている状態だった。今回のプレスリリースによると、店舗名は「YOCABITO-outdoor things-」に決定したとのこと。

時を同じくして運営会社の株式会社eSPORTSは、「株式会社YOCABITO」に社名変更するらしく、旗艦店オープンに合わせて「余暇=レジャー」の部門を強化しそうな雰囲気だ。

広さは約120坪という事で、総合アウトドアショップとしては小さめ。25mプールが約100坪なので、それよりちょっと大きいくらいと思ってもらえるとわかりやすいだろう。

QUICKCAMPはもちろん幅広いラインナップを取り扱う

YOCABITOkousiki

出典:QUICKCAMP

QUICKCAMPの商品はオンラインショップを中心に展開していたが、旗艦店という事でテント、タープ、テーブルにチェアなど全ラインナップを揃えるとあって期待が高まる。DODなどでもそうだが、ネット中心のショップだと実際に購入するまで目で見られないのは不安なのでありがたい。

QUICKCAMPの商品だけではなく、店名に「アウトドアシングス」とある様にアウトドアにまつわる幅広いアイテムをセレクトして販売する。コールマンやロゴスといったおなじみのブランドはもちろん、ノルディスクやペトロマックスなども取り扱う様だ。

店内は「Family Area」「Garage Area」といったシーンでも分けられている様で、自分の求めるスタイルをイメージすることも出来そう。QUICKCAMPのアイテムはコスパに優れているものも多いので、これからキャンプを始めたいという方にもぴったりだろう。

体験イベントやワークショップも予定

YOCABITOkousiki2

出典:QUICKCAMP

ただのセレクトショップという訳ではなく、テントやタープの設営体験イベントやアウトドアギアの使い方講座などと言った「コト体験」も開催する予定。地元で人気のあるキッチンカーも出店する計画がある様で、お昼ご飯を食べがてらギアをじっくり見ることができそうだ。

岐阜キャンプのついでに行ってみる?

岐阜市内

岐阜市の南を横に走る国道21号線から少し北に入ったところにオープンするとのことで、比較的アクセスしやすい立地にある。東海圏のキャンパーはもちろん、足を延ばして関西から岐阜にキャンプに来る方にとっても行きやすいので、岐阜キャンプのついでに寄ってみてはいかがだろうか。

店名 YOCABITO-outdoor things-(ヨカビト アウトドアシングス)
住所 岐阜県岐阜市六条片田1丁目15-4
営業時間 10:00~20:00
定休日 水曜日
駐車場 16台
坪数 約120坪(396㎡)
紹介
ギア
X 閉じる
  • 岩本利達
  • 岩本利達キャンプクエストNEWS編集部
  • コスパ至上主義の嫁とわんぱく息子の三人でキャンプを楽しむファミリーキャンパー。愛車のインプレッサWRX STIにイギリス製の大型テントやコスパ最強ギアをみっちり積み込んでドライブとキャンプを楽しむ。ショッピングセンターでアウトドアに関わる傍らで、農業やアウトドアからまちづくりにアプローチする活動も行う。オートキャンプインストラクター、くるまマイスター検定2級を保有。

記事についてのご意見やご要望、修正依頼、表示の不具合などございましたらお知らせください。返信が必要な場合はお問い合わせフォームからお願いします。




このライターが書いた他の記事

フォローミー

キャンプクエスト公式SNS
  • 日毎
  • 月間
  • 殿堂