仕様の異なる5タイプの客室!河口湖町のグランピングリゾートCAMP&COTTAGE THE DOOR紹介

仕様の異なる5タイプの客室!河口湖町のグランピングリゾートCAMP&COTTAGE THE DOOR紹介

宿泊予約サイトリゾートグランピングドットコムでは、山梨県河口湖町のグランピングリゾート「CAMP&COTTAGE THE DOOR」の掲載を開始した!

THE DOORは河口湖ICから約3分、雄大な富士山を望めるグランピング施設。全5棟の客室はそれぞれ仕様が異なっており、ドームテントやコテージをはじめ、憧れのキャンピングカーなど、お好きなスタイルでグランピングを楽しめる。

雄大な富士山を望むグランピング施設

CAMP&COTTAGE THE DOOR_2

THE DOORは都心から約90分、富士山の麓・河口湖にあるグランピング施設。好アクセスで雄大な富士山を眺めながら、気軽にアウトドア体験を楽しめる。

初心者も安心!設備充実の共有施設

CAMP&COTTAGE THE DOOR_3

共有施設にはトイレやシャワー、簡易キッチンなどの設備が整っており、調理器具や食器などは自由に利用できる。滞在に必要なアメニティも充実しているので、アウトドア初心者の女性やお子様連れでも安心して過ごせそうだ。

仕様の異なる5タイプの客室

全5棟の客室はそれぞれ仕様が異なっており、ラージコテージ、ドッグコテージ、ドームテント、キャンピングカー、テントサイトから、用途やお好みに合わせて選択できる。

ラージコテージ

CAMP&COTTAGE THE DOOR_4

ラージコテージは定員6名の完全独立型コテージ。室内には100㎡の大きな庭があり、テントを張ることもできる。焚き火台も設置されており、夜はのんびり焚き火を囲んで語り合うのもいいだろう。

またコテージタイプの室内にはトイレ・シャワー・キッチン・冷蔵庫も備わっている。

スタンダードコテージ

CAMP&COTTAGE THE DOOR_5

ドッグコテージは定員3名のお部屋に50㎡のお庭がついた、完全独立型コテージ。庭はドッグランとして使えるのはもちろん、テントを張ることも可能。ラージコテージタイプと同じく焚火台が設置されており、室内にはトイレ・シャワー・キッチン・冷蔵庫も用意されている。

ドームテント

CAMP&COTTAGE THE DOOR_6

大きなスケルトン窓が特徴のおしゃれなドーム型テントは、グランピングならでは宿泊スタイル。夜は庭に設置された焚火台で焚き火を楽しめる。

キャンピングカー

CAMP&COTTAGE THE DOOR_7

キャンピングカータイプの客室には、ダブルサイズのベッドが2つが設置されているほか、センターテーブルをソファベッドに組み立てれば最大5名まで宿泊できる。富士山を前に、憧れのキャンピングカー宿泊を体験してみては?

テントサイト

CAMP&COTTAGE THE DOOR_8

ogawaのワンポールテントが設置されたテントサイトでは、必要な道具が用意されているので、初心者でも手ぶらで気軽にキャンプを楽しめる。

有料オプションを利用すれば、スタッフのサポートを受けながら、自分で設営することもできるそうだ。

地産地消にこだわったグランピングBBQ

CAMP&COTTAGE THE DOOR_11

夕食は地元の新鮮食材を使用したこだわりのグランピングBBQ。用意された食材を自分で焼いて食べるスタイルは、手軽でありながらもアウトドア感満載。自分で食材を持ち込んでオリジナルのBBQを楽しむ「素泊りプラン」も用意されている。

お手軽アウトドア体験!キャンプアクティビティ

CAMP&COTTAGE THE DOOR_9

THE DOORでは、薪割りから体験できる焚き火や、今話題のテントサウナなど、アウトドア体験を充実させるアクティビティが盛りだくさん。

CAMP&COTTAGE THE DOOR_10

普段はなかなか体験できないアウトドアアクティビティは、大人も子どもも楽しめること間違いなし。

好きなタイプの客室を選んで楽しめるグランピング施設

THE DOORはテントやコテージ、キャンピングカーなど、それぞれの客室により特徴が異なる点が印象的なグランピング施設だった。一度宿泊して気に入ったら、次は別のタイプの客室に、なんて楽しみ方もよさそうだ。気になった方は早速公式サイトで詳細をチェックしてみよう。

施設名 CAMP&COTTAGE THE DOOR
所在地 山梨県南都留郡富士河口湖町船津6895
宿泊棟数 5棟
公式サイト CAMP&COTTAGE THE DOOR
交通アクセス マイカー:中央自動車道「河口湖IC」から約60分
公共交通:富士急行線 河口湖駅からタクシーで5分(無料送迎有り)
紹介
ギア
X 閉じる
  • 乃木みお
  • 乃木みおキャンプクエストNEWS編集部
  • 2015年からキャンプを始めて、家族で関東近郊で穴場のキャンプ場を探すことが趣味。キャンプスタイルはミニマルかつ快適重視。よりアウトドアを極めていくため、登山やカヌーなどアウトドアスポーツにも挑戦中。

記事についてのご意見やご要望、修正依頼、表示の不具合などございましたらお知らせください。返信が必要な場合はお問い合わせフォームからお願いします。




このライターが書いた他の記事

フォローミー

キャンプクエスト公式SNS
  • 日毎
  • 月間
  • 殿堂