たったの30分で登れる「鉄砲木ノ頭」山中湖と富士山の絶景を同時に楽しめるスーパーチートな山

たったの30分で登れる「鉄砲木ノ頭」山中湖と富士山の絶景を同時に楽しめるスーパーチートな山

富士山の絶景を拝める山はいくつかあります。今日ご紹介するのは山梨県の山中湖にある日帰り登山ができる山「鉄砲木ノ頭(てっぽうぎのあたま)」です。

この山の最大の魅力は、たったの30分で登頂できるのに、山中湖と富士山の絶景を絶えず楽しめるという、スーパーチートな山であるところです。登山が好きになる要素しか見当たらない登山デビューに最適な山ですよ。

山中湖と富士山の絶景スポット「鉄砲木ノ頭」

山中湖と富士山の絶景スポット「鉄砲木の頭」

神奈川県山北町と山梨県山中湖村の境にある「鉄砲木ノ頭(てっぽうのぎのあたま)」は、東富士五湖道路山中湖インターから車で約15分。丹沢山地の最西部に位置する標高1,291mの山です。別名、明神山(みょうじんやま)とも呼ばれています。

山中湖の東側に位置する鉄砲木の頭は

山中湖の東側に位置する鉄砲木ノ頭は、山中湖と富士山の絶景を同時に楽しめる絶景スポットとして有名で、登山口でもあるパノラマ台からも山中湖と富士山を一望できるとあって、多くの観光客が訪れる人気のスポットです。

鉄砲木の頭には周りを遮る木々が殆どなく

鉄砲木ノ頭には周りを遮る木々が殆どなく、一面ススキで覆われているので秋になると更に絶景です。終始見晴らしの良い登山道なので、後ろを振り返るといつでも山中湖と富士山を楽しむことが出来ます。

かも山頂には何も遮るものが無く

しかも山頂には何も遮るものが無く、360度パノラマビューの展望です。正に「簡単に登ることが出来るのに絶えず絶景が広がる山」です。

「鉄砲木ノ頭」登山コース

「鉄砲木の頭」登山コース

鉄砲木ノ頭単体で登山する場合、大きく分けて2つの登山ルートがあります。コース別で簡単に説明します。

1.三国峠から登頂する
標高差約100メートル/片道約0.7キロ/約20~30分程度の最短コース。
最寄りの駐車場は「三国峠駐車場」(駐車可能台数約20台/無料・トイレ無し)

三国峠駐車場

出典:山中湖観光情報

最も最短で登頂できるコースです。三国峠駐車場はアスファルトで整備された大変綺麗な駐車場です。あまりにも距離が短いので、三国山の縦走とセットで登山される方が多いです。本当にサクッと登りたいのであればオススメなコースです。

2.パノラマ台から登頂する
標高差約200m/片道約0.9km/約30~40分程度の絶景が続く定番コース
最寄りの駐車場は「パノラマ台駐車場」(駐車可能台数約10台/無料・トイレ有)

ひたすら絶景が続く人気のコースです

ひたすら絶景が続く人気のコースです。パノラマ台駐車場はトイレがあるので便利ですが、パノラマ台は山中湖と富士山を同時に楽しめる絶景スポットとして有名なので、車の出入りが激しいです。このコースから登山するのであればいつもより早く家を出たいところです。

今日はスタートからゴールまで絶景が続く人気のコース、パノラマ台から登頂するルートをご紹介いたします。登山に目覚めること間違い無しです。

パノラマ台から頂上へ

パノラマ台から頂上へ

登山口でもあるパノラマ台は、山中湖と富士山の眺望を楽しめる人気の絶景スポットでもあります。正直な話、パノラマ台からの景色だけでお腹いっぱいになります。

登山口の最寄りの駐車場でもある

登山口の最寄りの駐車場でもある「パノラマ台駐車場」は駐車料金が無料で、10台程度車を停めることが出来ます。嬉しいことにトイレもあります。

登山口は大変判り易く

登山口は大変判り易く、駐車場裏にあるので迷うことは無いと思います。

前半は見た目から険しさもなく

前半は見た目から険しさもなく、緩やかな丘のようになっています。木々は一切生えてなく、終始展望が開けた山です。

登山道は1本道なので道迷いの心配はゼロですよ

登山道は1本道なので道迷いの心配はゼロですよ。観光がてらに思い立って登山なんてことも可能なところが魅力ですね。

パノラマ台から登頂する場合

パノラマ台から登頂する場合、後ろを振り返るといつでも山中湖と富士山の絶景を楽しむことができます。お蔭様でなかなか足が前に進みません。

目の前には「鉄砲木の頭」が見えます

目の前には「鉄砲木ノ頭」が見えます。まるで丘のような山ですね。一面がススキに覆われた美しい山です。

後半に差し掛かると

後半に差し掛かると、意外と登りがきつくなります。山頂までは急登ぎみになります。

距離が短いとはいえ

距離が短いとはいえ、ハイキングコース程整備された山道とは言い難いのでスニーカーは避けたほうが良いです。登山靴があると快適な登山が出来ますよ。

後半は想像した以上の急登でしたが

後半は想像した以上の急登でしたが山頂が見えてきました。それでもここまで30分程度しかかかっていません。

鉄砲木の頭山頂です

鉄砲木ノ頭山頂です。標高1,291m。終始絶景続きで、なかなか足が前に進めない山でした。

鉄砲木ノ頭からの景色

鉄砲木ノ頭からの景色

山頂の周りには視界を遮るものはなく360度パノラマビューです。天気が良かったらこんなに最高な山頂は無いのではないでしょうか。

しかしなんといっても最大の見どころは富士山と山中湖です

しかしなんといっても最大の見どころは富士山と山中湖です。パノラマ台からの眺めも素晴らしかったですが、山頂からの景色は更に別格です。

季節や時間によっては

季節や時間によっては富士山の見え方も変わってきます。早朝で天気の良い日は赤みがかった富士山を楽しむことが出来ます。

山中湖は一部凍ってましたよ

山中湖は一部凍ってましたよ。冬にしか見ることが出来ないレアな景色です。

山頂の真ん中には山中諏訪神社奥社が

山頂の真ん中には山中諏訪神社奥社が鎮座しています。鉄砲木ノ頭のシンボルです。

山頂はかなり広く

山頂はかなり広く、視界を遮る木々が無くて開放感があるので、富士山の雄大な景色を眺めながら休憩ができます。

富士山どーんだけではなく

富士山どーんだけではなく、山中湖もセットで楽しめる1粒で2度おいしい絶景の山なのです。本当に晴れて良かった。

鉄砲木ノ頭に登ってみてわかったこと

鉄砲木の頭に登ってみてわかったこと

鉄砲木ノ頭は本当に登り易く、しかも山頂からの景色はトップクラスの絶景という、登山にハマるきっかけが満載の山でした。鉄砲木ノ頭に登ってみてわかったことをまとめました。

個人的にトップクラスの難易度の低さ

個人的にトップクラスの難易度の低さ

山頂まで1時間どころか、僅か30分で登ることが出来るという、個人的にトップクラスの難易度の低さでした。なんといっても標高差が少なく、危険個所も無い上に、終始開けた山道をハイキング気分で登ることが出来るので、登山未経験者の方には本当にオススメです。

富士山と山中湖のコンボが美しい360度パノラマビュー

富士山と山中湖のコンボが美しい360度パノラマビュー

周りを遮る高い山がなく、難易度からは考えられない位山頂は絶景です。富士山と山中湖のコンボが美しく、南アルプスや杓子山、大平山、三ツ峠山を見渡せる360度パノラマビューの景色が広がります。

登山をしなくても絶景が目の前に

登山をしなくても絶景が目の前に

登山をしなくてもサクッと絶景を見たい!そんな方にもおすすめです。パノラマ台から眺める富士山と山中湖は、はっきりいって絶景です。観光がてらに立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

駐車場の確保が困難

駐車場の確保が困難

登山口でもあるパノラマ台には、観光で多くの方が立ち寄るスポットなので、駐車場は直ぐに満車になります。

登山客ではない観光の方が写真を撮る為に立ち寄るケースが殆どなので、ちょっと待てば駐車場は空きます。とはいえ時期や時間によっては駐車場の確保が困難なので、その時は三国峠駐車場から登山に切り替えるのも手です。

秋はススキが美しい

秋はススキが美しい

鉄砲木ノ頭には周りを遮る木々が殆どなく、一面ススキで覆われているので秋には黄金色のススキの大群生が楽しめます。ススキ越しの富士山と山中湖のトリプルコラボを拝めますよ。

キャンプついでに登りたい絶景の山

キャンプついでに登りたい絶景の山

鉄砲木ノ頭は、今まで登った山の中でも1~2位を争う難易度の低い、登山デビューには最適な山だと思います。山頂まで僅か30分と驚異のコースタイムで登頂可能なので、キャンプついでに登ってみてはいかがでしょうか。

登山口から山頂にかけてひたすら絶景が続く、登山に興味が無い方にも大変お勧めな山ですよ。

紹介
ギア
X 閉じる

このライターが書いた他の記事

フォローミー

キャンプクエスト公式SNS
  • 日毎
  • 月間
  • 殿堂