オシャレ蚊取り線香ホルダーが日本初上陸!オーストラリア社製の蚊取り線香ホルダー発売

オシャレ蚊取り線香ホルダーが日本初上陸!オーストラリア社製の蚊取り線香ホルダー発売

これからの季節キャンパーの頭を悩ませる「蚊」問題。キャンプサイトに蚊を寄せ付けないために蚊取り線香を使う方も多いが、最後まで使い切らずに消えてしまった、地面に落ちてしまった、という経験はないだろうか?

今回発売されたオーストラリアCrochead社の蚊取り線香は、シンプルなデザインでありながら、最後までムダなく使える工夫が施された多機能な蚊取り線香。できるだけシンプルな方がいいと思ってペグを蚊取り線香ホルダーとして使っていた方も、この機会にお洒落なオーストラリア製蚊取り線香ホルダーに変えてみては?

Crochead 蚊取り線香ホルダーの使い方

Crochead_23

洗濯ばさみのような形をした、こちらがCrochead社の蚊取り線香ホルダー。使用時はホルダーの底辺をつまんで、上部のニッパー部分を開き、蚊取り線香を挟んで固定。片手で開くことができて、誰でも簡単に蚊取り線香を設置できる。

Crochead_5

挟むだけのシンプルな作りで、蚊取り線香をしっかりホールドする。蚊取り線香をセットすると何だかお洒落。

素材の調達から製造まで全てオーストラリア製で、デザインはCrochead社により特許取得済とのことだ。

Crochead_3

残り少ない蚊取り線香もしっかりホールドできるので、最後までムダなく使用できる。

Crochead_4

太巻きの蚊取り線香にも対応する。

Crochead 蚊取り線香ホルダーの使用シーン

hoder_and_coil

Crochead社の蚊取り線香ホルダーは、シンプルだからこそ、場所に合わせてさまざまな方法で設置できる。立てて地面や卓上で使用するのは定番スタイル。場所を取らず見た目もスッキリ。

laydown

横に寝かせても使うのもOK。

Crochead_10

フックやカラビナ等に引っ掛けて使うこともできる。

カラーはシルバーがなくなり次第ブルーに変更

Crochead_6

商品カラーについて、シルバーはなくなり次第終了で終了後はブルーに変更になる。

製品仕様

商品名 蚊取り線香ホルダー
価格 1,380円(直営オンラインショップ価格 2022年4月時点)
サイズ 7cmx 6.2cm x 3.5cm
重量 約30g
素材 ステンレススチール
内容物 蚊取り線香ホルダー2個
日本語説明書付
販売店 直営オンラインショップ “Amber Ark”

ギフトにもオススメ!日本オリジナルパッケージ

Crochead_13

パッケージは日本オリジナルのお洒落なデザインで、アウトドア好きな方へのギフトにもオススメ。日本語説明書入りでの販売なので安心して使用できる。公式オンラインストアの他、Amazonでも販売しているが、執筆時点では残念ながら在庫切れとなっている。再入荷予定は未定とのことだが、気になる方はこまめにサイトをチェックしよう。

紹介
ギア
X 閉じる
  • 乃木みお
  • 乃木みおキャンプクエストNEWS編集部
  • 2015年からキャンプを始めて、家族で関東近郊で穴場のキャンプ場を探すことが趣味。キャンプスタイルはミニマルかつ快適重視。よりアウトドアを極めていくため、登山やカヌーなどアウトドアスポーツにも挑戦中。

このライターが書いた他の記事

フォローミー

キャンプクエスト公式SNS
  • 日毎
  • 月間
  • 殿堂