テーブルの上にキャンプを再現!遊び心溢れる1/43のキャンプセットがカワイイ

テーブルの上にキャンプを再現!遊び心溢れる1/43のキャンプセットがカワイイ

2022年は例年より早く梅雨入りするというキャンパーにとっては少々残念なニュースが入ってきた。雨の日のキャンプも乙なモノだが、ギアのメンテナンスや体調管理的な意味でも梅雨時はキャンプを避けるキャンパーも多いだろう。

そんな時に少しでもキャンプ気分を味わえるのが、株式会社ヒコセブンのオリジナルブランド「TABLE CAMP」。5月10日から予約を開始した第二弾作品のコールマンシリーズの完成度の高さに注目だ。

リアルに再現されたコールマンのギアたち

tablecamp (2)

今回のTABLE CAMPでモデルになったのは、コールマンの名作「タフワイドドームIV/300」だ。ドーム型テントの基本形として、初心者からベテランまで多くのキャンパーに愛されている。その他にも焚火台、タープ、クーラーボックスやチェアなど、キャンプ好きならどこかで見たことのあるギアたちがラインナップされている。

これらはメーカー協力の元、実際に設営したギアを3Dスキャンして取り込み、可能な限りリアルに再現されているということから本気度の高さがうかがえる。特に注目したいのがテントやタープに再現されたシワだ。まさに3Dスキャンのたまもので、ただ作られただけの無機質な雰囲気を感じさせないようになっている、

ミニカーと合わせればオートキャンプシーンが一瞬で完成

tablecamp (7)

1/43というのもミニカー業界の中では比較的メジャーな縮尺なので、自分がもっているクルマのミニカーと合わせればあたかもマイカーでキャンプに出掛けている様子が再現できる。これを庭先や公園で撮影しようものならインスタ映えするのは間違いない。

ミニチュアギアにお気に入りのキャラクターを合わせて不思議な雰囲気にしても良いし、プリンターがあれば家族の写真を1/43に出力してよりリアルなシーンを作りこんでも面白い。

対象年齢は14歳以上なので注意

tablecamp (5)

TABLE CAMPシリーズはどちらかというと大人向けのアイテム。小さなパーツがあるのでお子様のおもちゃとしては向いていないので、手の届かない所に保管する必要がある。これほどまでにリアルなミニチュアとなると子どもたちも興味津々なので、特に気を付けていただきたい。

デスクに、テーブルに、クルマに

tablecamp (4)

アウトドアとはかけ離れた職場のデスクや、日常的に使用するダイニングテーブルなどにセットして干渉するのはもちろん、あえてクルマのダッシュボードなどに両面テープで固定してレイアウトしてみるというのも面白そうだ。キャンプギアと遊び心を愛する大人にぜひ、手に取ってもらいたい。

名称 1/43 コールマン キャンプセット タフワイドドームIV/300(グリーン/ベージュ)
予約開始日 2022年5月10日
発売予定 2022年6月~7月
販売料金 4.180円(税込)
サイズ 1/43スケール
ボディ素材 レジン(樹脂) 塗装済み完成品
対象年齢 14才以上
仕様 ディスプレイ専用モデル
販売店 モデルギャラリー HIKO7 神奈川県横浜市栄区笠間2丁目15-9/      全国模型取扱店
モデルギャラリーHIKO7 URL: https://www.hiko7.com
取扱模型店一覧: https://www.hiko7.co.jp/original3.html
紹介
ギア
X 閉じる
  • 岩本利達
  • 岩本利達キャンプクエストNEWS編集部
  • コスパ至上主義の嫁とわんぱく息子の三人でキャンプを楽しむファミリーキャンパー。愛車のインプレッサWRX STIにイギリス製の大型テントやコスパ最強ギアをみっちり積み込んでドライブとキャンプを楽しむ。ショッピングセンターでアウトドアに関わる傍らで、農業やアウトドアからまちづくりにアプローチする活動も行う。オートキャンプインストラクター、くるまマイスター検定2級を保有。

記事についてのご意見やご要望、修正依頼、表示の不具合などございましたらお知らせください。返信が必要な場合はお問い合わせフォームからお願いします。




このライターが書いた他の記事

フォローミー

キャンプクエスト公式SNS
  • 日毎
  • 月間
  • 殿堂