海外で大人気の本格BBQグリル「ASMOKEポータブルスモークグリル」が一般発売を開始

海外で大人気の本格BBQグリル「ASMOKEポータブルスモークグリル」が一般発売を開始

株式会社ぱんてらは、2022年6月10日よりASKOME公式オンラインストアとAmazonにて、ポータブルスモークグリル「ASMOKE AS300」の一般販売を開始した!ASKOMEは海外クラウドファンディングで総額約1億6000万円、8,534人から支援を獲得した大人気商品だ。

「簡単・美味しい・お洒落・エコ・多機能」を全て備えて、屋外での食事に革命を与える本格BBQグリル、ASKOMEの特徴を早速紹介していこう。

ポータブルスモークグリル「ASMOKE AS300」の特徴

8種類の調理を楽しめる!

ASMOKEポータブルスモークグリル_6

ASMOKEはさまざまな調理が可能なBBQグリル。定番のBBQはもちろんのこと、燻製料理や、ピザを焼いたり、低温調理をしたりなど8種類の調理方法が可能。調理のバリエーションが豊富なので、BBQに飽きたら燻製料理に挑戦したり、休日に庭でピザを焼いたりと様々な楽しみ方ができる。

天然のアップルウッドペレットを採用

ASMOKEポータブルスモークグリル_4

ASKOMEは燃料にアップルウッドペレットという木質ペレット採用している。100%天然素材のペレットで、結合剤や化学薬品などの添加剤を含まない。香り高くほんのり甘い味わいで、肉類はもちろん、魚介類や野菜、パンとも相性抜群。

ASMOKEポータブルスモークグリル_5

木炭やウッドチップと異なり、燃焼効率が良く、手が汚れにくいのも嬉しいポイントだ。

ポータブル仕様なのでさまざまなシーンで活躍!

ASMOKEポータブルスモークグリル_10

ASKOMEは、蓋を閉めてコンパクトに収納できるので、持ち運びにも便利。電源のある場所であれば、どこでも使うことができる。工具箱のようなおしゃれな見た目は、置いているだけでも目を引きそうだ。

煙が少ないので近隣への配慮も◎

ASMOKEポータブルスモークグリル_18

ASKOMEは、圧倒的に煙が少ないところも特徴。自宅の庭でBBQするときにも近所迷惑になりにくく、周りの人たちへの配慮にも長けている。

使用方法はたったの3ステップ!

ASMOKEポータブルスモークグリル_8

ASKOMEの使用方法はたったの3ステップ!具体的には以下の手順で使用できる。

  1. アップルウッドペレットを入れる
  2. ダイヤルで簡単温度調節・自動点火
  3. お好きな食材を焼く

炭をおこしたり、つきっきりで火加減を監視する手間もなく簡単に調理できる。余分な油をキャッチするサイドバケット付きなので、使用後の後処理もラクにできる。

ASMOKE AS300商品概要

ASMOKEポータブルスモークグリル_13

商品名 ASMOKE AS300
価格 ASMOKE AS300:49,800円(税込)
アップルウッドペレット 9kg:4,980円(税込)
サイズ 63.0×44.5×36.7cm
重量 20.5kg
設定温度範囲 180〜500℉(約80〜260℃)
材質 鉄及びステンレス鋼
カラー Apple Red、Tahoe Blue、Cinder Black

ASKOMEでいつもと一味違う本格BBQを楽しもう!

ASMOKEポータブルスモークグリル_14

ASKOMEは木炭や炭ではなくアップルペレットを使用する新しいスタイルのBBQグリル。焼くだけでなく燻製や低温調理もできるなど、BBQグリルの常識をくつがえすスゴイ商品だ。

お値段は約5万円とBBQグリルにしては高級だが、普通のBBQは飽きてしまった…という方には良いかもしれない。公式サイトかAmazonで購入できるので、気になった方は早速チェックしてみよう。

紹介
ギア
X 閉じる
  • 乃木みお
  • 乃木みおキャンプクエストNEWS編集部
  • 2015年からキャンプを始めて、家族で関東近郊で穴場のキャンプ場を探すことが趣味。キャンプスタイルはミニマルかつ快適重視。よりアウトドアを極めていくため、登山やカヌーなどアウトドアスポーツにも挑戦中。

記事についてのご意見やご要望、修正依頼、表示の不具合などございましたらお知らせください。返信が必要な場合はお問い合わせフォームからお願いします。




このライターが書いた他の記事

フォローミー

キャンプクエスト公式SNS
  • 日毎
  • 月間
  • 殿堂