【Starke-R × YURIE × Vulture】見た目も機能性も抜群のトリプルコラボアイテムが登場!

【Starke-R × YURIE × Vulture】見た目も機能性も抜群のトリプルコラボアイテムが登場!

アパレル通販サイト「ベイクルーズ」内のVulture JOURNAL STANDARD特設サイトで、Starke-Rのバスケットと、オリジナルメッシュバッグが同時に登場した!

メッシュバッグは「Starke-R」とJOURNAL STANDARDのコンセプトレーベル「Vulture」、そしてアウトドアクリエイターとして活躍する「YURIE」さんとのトリプルコラボにより開発されたアイテム。

圧倒的なタフさと対候性を誇るStarke-Rと、YURIEさんのセンスあふれるオリジナルメッシュバッグ。どちらもマルチに使える素晴らしい商品なので、その魅力を早速チェックしていこう!

  • 乃木みお
  • 乃木みおキャンプクエストNEWS編集部
  • 2015年からキャンプを始めて、家族で関東近郊で穴場のキャンプ場を探すことが趣味。キャンプスタイルはミニマルかつ快適重視。よりアウトドアを極めていくため、登山やカヌーなどアウトドアスポーツにも挑戦中。

老舗工具メーカーが作るアウトドアブランド「Starke-R」の魅力

starke-r_yurie_valture_6

Starke-Rは、創業130年を越える工具箱のパイオニア「リングスター」が手掛けるアウトドアブランド。老舗工具メーカーならではの抜群の耐久性を備えたバスケットは、アウトドアを楽しむ人々の間でも人気が高い。

アウトドアクリエイターであるYURIEさんも、某企画でリングスターの工場を訪れたことをきっかけにStarke-Rの商品を愛用しているそうだ。

Starke-Rのバスケットは、なんと自動車用バンパーと同じ素材で作られている。それにより叩いても乗っても割れず、温度変化にも強いというタフさと対候性を実現した。見た目はシンプルだが随所には細かい工夫が施されおり、強さの中に機能性が備られている点も人気の秘訣である。

  • 両開き構造なので、蓋を外してバケツになる
  • ハンドルを内側に倒しすことでスタッキングできる
  • 耐荷重抜群なので、逆さにして踏み台や椅子としても使用可能
  • 強度がしっかりしているのでサイドの穴に重たいものを引っ掛けてもOK

Starke-Rのラインナップ

今回、BAYCREWS STORE内で取り扱いを開始したStarke-Rシリーズを紹介しよう。バスケットのサイズは3種類、カラーはキャンプギアに合わせやすいOLIVE、SANDの2色が用意されている。

Starke-R Basket Regular

starke-r_1

レギュラーサイズは一般的なスーパーのレジカゴとほぼ同じサイズで、使い勝手が良い。実際にスーパーによっては会計後の商品を入れる用途として使うこともできるだろう。

販売価格:2,486円(税込)

Starke-R Basket Small

starke-r_2

スモールサイズはレギュラーの半分ほどのサイズ感。ころんとして可愛らしい見た目だが、こちらももちろん耐久性は抜群。持ちやすい絶妙サイズで、子どもがキャンプの手伝いをする時にも良さそうだ。

販売価格:1,958円(税込)

Starke-R Basket Long

starke-r_3

ロングサイズは横長で、イスやポールなど大きめの道具を運ぶときにも便利。

販売価格:2,486円(税込)

Starke-R Box

starke-r_4
バスケットと同じく耐久性抜群のボックスも販売される。こちらは1サイズで、カラーはバスケットと同じ2カラーだ。

販売価格:5,940円(税込)

YURIE×Vulture for Starke-R オリジナルメッシュバッグの特徴

starke-r_yurie_valture_4

Starke-Rのバスケットに取り付けて一緒に使えるのが、YURIEさんとコラボしたオリジナルメッシュバッグ。Starke-Rの3サイズにフィットするように、こちらも3サイズ展開で作られている。

通気性の良いメッシュ素材で、濡れたものを入れたり、細々したギアをざっくり収納するなど使い方は自由自在。バッグの周りにはハンギングチェーンがついているので、シェラカップやカラビナも下げられる。

見た目もカッコよく、メインバッグとしても使えるデザイン性の高さは、数々のコラボ商品を手掛けるYURIEさんならでは。

メッシュバックの使用例

  • メインバッグとして
  • お風呂・サウナバッグとして
  • 細々したギアのざっくり収納に
  • レジカゴバッグとして(Mサイズ)
  • 濡れたものを入れるドライバッグとして

キャンプではもちろん、日常生活のさまざまなシーンでマルチに使えてまさに万能アイテムだ。

YURIE×Vulture for Starke-R オリジナルメッシュバッグのラインナップ

メッシュバッグはStarke-Rバスケットに合わせて3サイズ用意されている。カラーはベージュとカーキの2色展開。

YURIE×Vulture for Starke-R メッシュバッグ(Regular)

starke-r_yurie_valture_1

Starke-Rのレギュラーサイズに合わせられるこちらのサイズは使いやすさナンバーワン。スーパーのレジカゴにセットすることができるので、キャンプ前の買い物時にも活躍する。

販売価格:4,400円(税込)

YURIE×Vulture for Starke-R メッシュバッグ(small)

starke-r_yurie_valture_2

小ぶりな程よいサイズ感のスモールは、細々したアイテムを収納してごちゃつきを抑えることができる。アウトドア感が強すぎないので、日常使いのメインバッグとしても良さそうだ。

販売価格:3,520円(税込)

YURIE×Vulture for Starke-R メッシュバッグ(long)

starke-r_yurie_valture_3

ロングサイズは横に長くボストンバッグのような形状。もはやこれだけでもソロキャンプにも行けそうだ。タープや小さめのテントの収納として使うのも良いだろう。

販売価格:4,400円(税込)

タフなバスケットとマルチに使えるメッシュバッグを手に入れよう!

starke-r_yurie_valture_5

BAYCREWS STORE内のVulture JOURNAL STANDARD特設サイトでは、Starke-Rの販売およびオリジナルメッシュバッグの予約販売を開始している。アウトドアだけでなく日常使いもできるタフでオシャレなアイテムは、キャンプの予定がなくてもゲットしておきたいところ。

製品の詳細や魅力が詰まったインタビュー動画も公開されているので、気になる方は特設ページをチェックしよう!

紹介
ギア
X 閉じる
  • 乃木みお
  • 乃木みおキャンプクエストNEWS編集部
  • 2015年からキャンプを始めて、家族で関東近郊で穴場のキャンプ場を探すことが趣味。キャンプスタイルはミニマルかつ快適重視。よりアウトドアを極めていくため、登山やカヌーなどアウトドアスポーツにも挑戦中。

このライターが書いた他の記事

フォローミー

キャンプクエスト公式SNS
  • 日毎
  • 月間
  • 殿堂