冷凍ミールキットでビストロの味を楽しめる!「丹沢滋黒軍鶏 ビストロメスティン」が発売開始

冷凍ミールキットでビストロの味を楽しめる!「丹沢滋黒軍鶏 ビストロメスティン」が発売開始

キャンプと切っても切れない楽しみの一つが「食」。普段自宅で食べているものであってもアウトドアで食べることによって何倍も美味しくなるのはキャンパーであれば経験済みだろう。

そうなると、レストランの味をアウトドアでも楽しめたらもっと美味しくなるのは間違いない。それをかなえるのが株式会社山路フードシステムの「丹沢滋黒軍鶏 ビストロメスティン(以下、ビストロメスティン)」だ。

加熱するだけの冷凍ミールキット

tjsmes202207 (5)

ビストロメスティンは味付け済みの冷凍ミールキットで、封を開けてメスティンへ移し、火にかけて温めれば完成というお手軽な仕様に。最近は冷凍技術も非常に高度になってきており、「所詮冷凍食品でしょ?」とか思っている人ほど、こういった冷凍食品を一度試してみてほしい。

メスティン1杯分のおかずなので、食いしん坊さんには物足りないかもしれないが、基本的にはビストロメスティンにバケット、そしてワインやビールが少々あればサッと晩御飯を済ませられる。食パンをトーストして豪快にサンドと言うのもアリかも。

ブランド鶏「丹沢滋黒軍鶏」とは

tjsmes202207 (4)

商品名にもある「丹沢滋黒軍鶏」は、東京と神奈川で25年間料理人をしてきた生産者が作り上げたブランド地鶏。完全無投薬でエサは米ぬかとトウモロコシを中心とした発酵飼料に三浦半島のヒジキを加えており、非常に手がかかっている。

鶏舎も1㎡あたりに4羽以下となる様に、飼育する羽数に制限をかけており、足を怪我した鶏がいれば隔離して餌を食べられるようにする。愛情を注いですくすくと育った丹沢滋黒軍鶏はおいしいに決まっているのである。

4種のラインナップで迷っちゃう

tjsmes202207 (9)

ラインナップは全部で4種類。すべてに丹沢滋黒軍鶏を使用しており、ロースのロティ、手羽元のジャークチキン、ロースのジャークチキン、スペアリブのバスク風煮込みとどれにしようか迷ってしまう。火にかけるだけの簡単調理ではあるものの、それぞれにあった美味しい作り方も商品裏面にきちんと紹介されているあたり抜かりない。

ちょっぴり贅沢なキャンプ飯に

tjsmes202207 (10)

4種類とも価格は税込みで1,620円となっており、1人分のおかずとしては高価なのは否めない。とはいえキャンプでレストランの味を楽しめるという事を考えると妥当な金額でもある。美味しい食事に美味しいお酒でゆったりアウトドアを楽しむ…そんな時に手間をかけずに準備できるビストロメスティンはちょうどいい。

購入するにはECサイトからが簡単。5,000円以上で送料無料になるとのことなので、思い切って4種類全部買った方がお得だ。

紹介
ギア
X 閉じる
  • 岩本利達
  • 岩本利達キャンプクエストNEWS編集部
  • コスパ至上主義の嫁とわんぱく息子の三人でキャンプを楽しむファミリーキャンパー。愛車のインプレッサWRX STIにイギリス製の大型テントやコスパ最強ギアをみっちり積み込んでドライブとキャンプを楽しむ。ショッピングセンターでアウトドアに関わる傍らで、農業やアウトドアからまちづくりにアプローチする活動も行う。オートキャンプインストラクター、くるまマイスター検定2級を保有。

記事についてのご意見やご要望、修正依頼、表示の不具合などございましたらお知らせください。返信が必要な場合はお問い合わせフォームからお願いします。




このライターが書いた他の記事

フォローミー

キャンプクエスト公式SNS
  • 日毎
  • 月間
  • 殿堂