レトロ好きには堪らない!ヴィンテージの雰囲気漂うクーラーボックスが「ダルトン」から登場

レトロ好きには堪らない!ヴィンテージの雰囲気漂うクーラーボックスが「ダルトン」から登場

「アウトドアでも冷たいものを飲みたい」という思いは昔から共通する欲望の一つ。今でこそ高性能化してギア感ある雰囲気が魅力的なクーラーボックスだが、かつてのスタイルに思いを馳せるというのも乙なものだ。

そんなヴィンテージ感たっぷりのクーラーボックス「Ice chest 20L Dark green」が、インテリア雑貨メーカーのダルトンから発売された。クラシックなデザインに、ヴィンテージカーを思わせるような上品でシックなカラーリングが魅力的な逸品となっている。

ヴィンテージコールマンを彷彿とさせるスタイリング

dic20l202208 (5)

キャンプギア界隈でもレトロブームが起こっている中で、代表的なのはランタンやテントではあるが、玄人はクーラーボックスも揃えてくる。とはいえ中々ヴィンテージ風のクーラーボックスは手に入らないという中で、オシャレ雑貨で人気の高いダルトンがやってくれた。

ルックスはヴィンテージコールマンを彷彿とさせるデザインとなっており、ビリジアンの本体に輝きを抑えたシルバーの蓋部分がレトロ感とスタイリッシュさを両立させている。

機能も最低限でメンテもしやすい

dic20l202208 (3)

ボックスの中をご覧いただければ分かるが、上から下までズドンと落ちるタイプの超シンプルな作り。付加機能も外装部分に栓抜きがくっついているくらいで潔い。多機能をウリにするものも悪くはないが、これはこれでメンテもしやすくて好感が持てる。

コールマンのヴィンテージクーラーの中にはクーラーボックスの中で上皿が付属しているものも有るが、ダルトンの場合は小細工なしの直球勝負。硬派なギアが好きな方にもオススメだ。

多少ラフに扱っても「味」になる

dic20l202208 (4)

こういうレトロなギアの良い点は、ラフに扱ってキズやへこみがついてしまってもそれが味になるという所だ。新品同様のピカピカな状態のものもカッコいいが、やはり道具は使ってナンボ。ヴィンテージ品を手に入れて歴史に想いを馳せるよりも、新品を買ってキズや凹みも含めた経年変化を楽しんでいくのも良さそうだ。

極端にシンプルなデザインなので、空いている場所に自分の行ったキャンプ場やお気に入りのステッカーを貼ってオリジナリティを出すのにも向いている。

周りと違うギアを使いたい方にオススメ

dic20l202208

ヴィンテージのクーラーボックスを持っているキャンパーはいても、新品のヴィンテージ風クーラーボックスを育てているというキャンパーはあまり見かけない。少しでも周りと違うギアを持ちたい!というキャンパーにとっては、経年変化こそが最高の差別化となることも含めて、ダルトンのアイスチェストをオススメしたい。

実物を見たい方は全国のダルトンの店舗まで、すぐにでも欲しいという方は公式サイトで購入が出来る様なのでぜひチェックを。

紹介
ギア
X 閉じる
  • 岩本利達
  • 岩本利達キャンプクエストNEWS編集部
  • コスパ至上主義の嫁とわんぱく息子の三人でキャンプを楽しむファミリーキャンパー。愛車のインプレッサWRX STIにイギリス製の大型テントやコスパ最強ギアをみっちり積み込んでドライブとキャンプを楽しむ。ショッピングセンターでアウトドアに関わる傍らで、農業やアウトドアからまちづくりにアプローチする活動も行う。オートキャンプインストラクター、くるまマイスター検定2級を保有。

記事についてのご意見やご要望、修正依頼、表示の不具合などございましたらお知らせください。返信が必要な場合はお問い合わせフォームからお願いします。




このライターが書いた他の記事

フォローミー

キャンプクエスト公式SNS
  • 日毎
  • 月間
  • 殿堂