オーディオテクニカのアウトドアブランド「AUTEC CAMP」から2種の焚き火アイテムが新発売

オーディオテクニカのアウトドアブランド「AUTEC CAMP」から2種の焚き火アイテムが新発売

日本のオーディオ機器メーカーであるオーディオテクニカは、2022年よりアウトドアブランドとして「AUTEC CAMP」をスタート。今回は第二弾の製品発売となっており、6月に発売された第一弾の焚き火台と合わせて使える直火マルチオーブン「COOKING SHELTER(クッキングシェルター)」と、一台三役の焚き火台「THREE FACE(スリーフェイス)」を発表した。気になる商品の特徴を早速紹介していこう。

ピザや燻製を作れる「COOKING SHELTER」

COOKING SHELTER_1

2022年よりスタートしたアウトドアブランドAUTEC CAMPは、キャンプの醍醐味でもある「焚き火」周りのアイテムから開発を着手している。今回発売されたのは、第一弾の焚火台「TRY AND GRILL」にドッキングして使える直火マルチオーブンだ。

COOKING SHELTER_2

焚火台と合わせることで、ピザ焼きや燻製調理が可能になるというアイテム。耐食・熱変形に強いステンレス鋼を採用しており、スウィングドア方式で調理しやすいところも特徴。炭置きの配置パターンで火力調整が可能になる。

A4サイズ収納できるので、コンパクトで持ち運びしやすいところもポイントだ。

製品名 COOKING SHELTER(クッキングシェルター)
参考価格 19,800円(税込)
サイズ 収納サイズ:W300×D190×H56mm
展開サイズ:W372×D201×H188mm
材質 ステンレス鋼
重量 約1.5kg

一台三役「THREE FACE(スリーフェイス)」

THREE FACE_1

THREE FACEは、焚火台・チャコールスターター・ウィンドガードの三役をまかなう万能アイテム。

THREE FACE_2

一台三役なので荷物を減らせるのはもちろんのこと、シンプルながらも煙突効果による高い燃焼効率で圧巻の炎を眺められる。薪を縦にくべることができるので、燃焼効率がよく、チャコールスターターとしても便利に使える。

THREE FACE_4

COOKING SHELTERと同じく、耐食・熱変形に強いステンレス鋼を採用。こちらもA4サイズ収納できるので、荷物をコンパクトに収めたい方にもおすすめだ。

製品名 THREE FACE(スリーフェイス)
参考価格 17,930円(税込)
サイズ 収納サイズ:W217×D282×H40mm
展開サイズ:W510×D167×H282mm(ウィンドガード時、片側140°開き)
W292×D231×H282mm(チャコールスターター/焚火台時、取っ手含む)
材質 ステンレス鋼
重量 約1.2kg

AUTEC CAMPの今後の製品にも期待大

AUTEC CAMPのテーマは「機能性・収納性・耐久性を追求した美しいアウトドアブランド」。機能性や使いやすさはもちろんのこと、使っていて気分の上がるデザインや、移動や保管時も身軽になる収納性、さらには長く使い続けられる耐久性を兼ね揃えたアイテムを開発している。

今回紹介したアイテムはAmazon、楽天の他、福井県のアウトドアショップ「THE GATE」の店頭でも取扱いとなっている。「AUTEC CAMP」公式ホームページでも詳細を確認できるので、気になった方はチェックしてみよう。

紹介
ギア
X 閉じる
  • 乃木みお
  • 乃木みおキャンプクエストNEWS編集部
  • 2015年からキャンプを始めて、家族で関東近郊で穴場のキャンプ場を探すことが趣味。キャンプスタイルはミニマルかつ快適重視。よりアウトドアを極めていくため、登山やカヌーなどアウトドアスポーツにも挑戦中。

記事についてのご意見やご要望、修正依頼、表示の不具合などございましたらお知らせください。返信が必要な場合はお問い合わせフォームからお願いします。




このライターが書いた他の記事

フォローミー

キャンプクエスト公式SNS
  • 日毎
  • 月間
  • 殿堂