岩本利達
漆黒に染まったオールブラックなウッドテーブルが先行販売で応援購入総額200万円を突破

漆黒に染まったオールブラックなウッドテーブルが先行販売で応援購入総額200万円を突破

手軽にスタイリッシュなスタイルを演出出来ることからトレンドにもなっているブラック統一スタイル。各社から黒いギアがラインナップされる中でブラックギアを専門に取り扱うブランド「BlackishGear」から新作テーブルのクラウドファンディングプロジェクトがスタートした。

その名も「BLACK WOOD TABLE(ブラックウッドテーブル)」。天板には森の女王と呼ばれるブナ材を使用しており、表面を粉体ブラック塗装で仕上げてある。見るからに高級感漂うテーブルだが、販売価格もお値打ちということで、登場から即応援購入目標を達成し、人気が集まっている。

家具にもピッタリな森の女王「ブナ材」を使用

bunatable202309 (2)

BLACK WOOD TABLEに使用されている素材は、雄大で美しい立ち姿から「森の女王」と呼ばれるブナを使用している。ブナ材は強度が高く、色味が美しい上に長寿命なので家具や玩具に使用されることが多い。

サイズは幅90cm×奥行き60cmの90サイズと、幅120cm×奥行き60cmの120サイズの2つのサイズで展開。高さはどちらも45cmで、キャンプで人気のローチェアと合わせた時にちょうど良い高さ設定となっている。

粉体塗装で温もりを残してスタイリッシュに

bunatable202309 (6)

粉体ブラック塗装で丁寧に仕上げられているが、ブナ材の持つ天然木のぬくもりも保っている。足の部分はスチールでマット仕上げにも見えるが詳細は不明。天板のマットな塗装と相まって独特な高級感が漂っている。

テーブルはサイトの中でもかなり目立つギア。2つの素材の黒が楽しめるこのテーブルをチョイスすることでワンランク上のスタイリングが出来そうだ。

組み立て簡単&コンパクト

bunatable202309

足を広げてロール状になった天板を設置することで設営完了という簡単仕様なのも嬉しいポイント。収納サイズは90サイズが92cm×22cm×15cm、120サイズが67cm×55cm×10cmとなっており、前者は細長い形に、後者は平べったい形になる。いずれにしてもコンパクトになるので利便性は高い。

プロジェクトは好調!

bunatable202309 (7)

クラウドファンディングサイトMakuakeでの応援購入総額は累計で約250万円に達している。そのためいくつかのお得なリターンは終了しているものの、定価で購入するよりお得なものがまだまだ残っているので、気になる方は一度チェックしてみて欲しい。

いずれにしても定価からしてアンダー20,000円となっており、高級感ある見た目と便利な機能性を考えればコスパは優秀。ブラック統一スタイルにあこがれる方の最初の一台にもオススメだ。

紹介
ギア
X 閉じる
  • 岩本利達
  • 岩本利達キャンプクエストNEWS編集部
  • NCAJキャンプインストラクター/JACオートキャンプ指導者
    『子どもを育む場としての「キャンプ」こそ持続可能な社会の第一歩』をテーマに、環境意識やサバイバル知識を高めるために日夜活動。ガジェト/ギアマニアの視点から最新アウトドアニュースをお届けします。

記事についてのご意見やご要望、修正依頼、表示の不具合などございましたらお知らせください。返信が必要な場合はお問い合わせフォームからお願いします。




このライターが書いた他の記事

フォローミー

キャンプクエスト公式SNS
  • 日毎
  • 月間
  • 殿堂