キャンプ情報満載のアウトドアニュースメディア!キャンプクエスト

チェックインアウトフリー!予約不要の完全自由な戸隠イースタンキャンプ場レビュー

戸隠イースタンキャンプ場はフリーサイトが車の乗り入れ可能でチェックインチェックアウトがフリー、更に予約不要と完全自由の利くキャンプ場です。

小さな子供さんが遊ぶような遊具あったり動物と触れ合えるわけではないけれど、純粋にキャンプを楽しみたい人にはうってつけ!

標高1,200メートル。妙高戸隠連山国立公園の中にあり戸隠連邦に囲まれた戸隠イースタンキャンプ場は、大人のキャンプ時間を楽しみたい人にオススメしたいキャンプ場です。

ハリネズミ

思い立って長野県に移住して長野県満喫中☆10年ぶりにリターンした250ccのバイクに乗ってキャンプツーリング。デュオキャンプがメイン。キャンプではご飯・飲み・片付け・設営・撤収担当とよく働く。バイクが好き、写真が好き、キャンプが好き、楽しいことが大好き☆

戸隠イースタンキャンプ場の基本情報

営業期間 4月下旬~10月末日
標高 1,200m
所在地 長野県長野市戸隠戸隠山国有林内
戸隠イースタンキャンプ場管理事務所
TEL:026-254-2125
公式サイト 戸隠イースタンキャンプ場

車でのアクセス

出典:戸隠イースタンキャンプ場

戸隠イースタンキャンプ場は「信濃町インター」から車で約20分。キャンプ場までの道のりは木漏れ日の気持ち良く、マイナスイオンあふれる整備された林道でとても走りやすいです。

公共交通機関を使ってのアクセス

長野駅善光寺口 7番乗り場から「ループ橋経由戸隠高原行」のバスに乗って、終点の戸隠キャンプ場バス停で降りればすぐで、徒歩キャンパーにも優しいですね。

バスの乗車時間は約1時間50分ほどで、1時間に1本はあるみたいです。

詳しくは、アルピコ交通公式サイトで確認してくださいね。

利用料金

フリーサイト

オートキャンプ
(車1台テント1張)
3,800円
※タープ1張無料
6人用以上のテントは+1,100円
バイク
(1人用テント1張)
1,500円
※タープ1張無料
テント1人分サイズアップ毎に+800円
キャンピングカー 2,200円
(5m未満)1m増毎+1,200円
車中泊(駐車料) 5m以上 2,200円
5m未満 1,200円
トレーラー 3,800円
※総全長10m超は+2,100円
徒歩キャンプ
(1人用テント1張)
800円
※テント1人分サイズアップ毎に+800円

専用サイト

AC電源サイト 1区画4,500円
区画約100㎡(7m×15m)、1500W (15A)
チェックイン 12:00
チェックアウト 12:00
バンガロー 5,500円(車1台、タープ1張)
フローリング約5.5畳、照明・コンセント有り
チェックイン 13:00
チェックアウト 12:00

追加利用・その他料金

テント追加 1張2,150円(5人用サイズまで)
※追加の場合のみ
6人用以上はさらに+1,100円
タープ類追加 1張1,100円
車追加 1台600円
車中泊の場合は別途設定金額
コインシャワー 5分200円(温水)
※コロナウイルスの影響で現在使用不可

デイキャンプ

通常期 1日400円/人(車1台、タープ1張)
フリーサイト
3歳以下無料
繁忙期 1日500円/人(車1台)
フリーサイト
3歳以下無料
テント・タープ類は1,000円/張
8:00-17:00まで

戸隠イースタンキャンプ場施設紹介

管理棟・売店

戸隠イースタンキャンプ場の管理棟はキャンプ場と道を挟んで向かい側にあります。管理棟前に駐車場があるので、そこに停めて受付をします。

すぐ隣が戸隠キャンプ場なので間違えないようにしてくださいね。

管理棟はAM8:00~PM5:00まで。売店の営業時間も同じ時間帯なので買い忘れがないように注意してください。

管理棟横に自動販売機がありますが、酒類は店内にしかありません。必要最低限のものは揃うようになっています。

販売品・レンタル用品

薪(1束) 600円
木炭(3kg) 630円
キャンプファイヤー用薪(1組) 5,300円~40,000円
※サイズに応じて
※要予約
ロック(1.1kg) 350円 ・板氷(1.7kg) 550円
タープ 1,900円/泊
(ヘキサタープ 440×440×230cm)
テント 2,100円/泊(大人2人用サイズ)
※要予約
ランタン 900円/泊
BBQセット 大840円・小530円/泊
(コンロ・鉄板・鉄網・トング)
毛布 1枚420円/泊
鉄棒 50円/泊
グリル鉄板・鉄網 320円/泊
炊事用具包丁など 110円(各1ヶ当)/泊
はんごう 320円/泊
なべ 210円/泊

ゴミ捨て場

ゴミは無料で引き取ってもらえます。分別やゴミ出しのルールは必ず守りましょうね。

野生動物が多いので施錠を忘れないでください。

この辺りは熊も出没するエリアですので、ゴミは就寝前にゴミ捨て場に捨てにくるか、車の中やニオイの漏れないクーラーボックスのような密封出来る容器に入れて就寝するように徹底しないと危ないです。

炭や灰は野外炉へ。城内には3か所の野外炉があります。

炊事場

炊事場は全部で5か所あります。シンクの上に物が置けるように板をつけてくれているので洗い物には便利。シンクも深めで広いし洗いやすいです。

トイレ

水洗トイレがキャンプ場の中央に1つあります。かなりキレイに清掃されています。街灯が就寝時間(21:00~7:00)でも点灯しているので迷うことなくたどり着けます。

女性用トイレしかわかりませんが、洋式が3つあり個室もかなり広々としています。

汲み取り式のトイレが場内には4か所ありますが、現在はコロナウイルスの影響で使用不可となっています。

戸隠イースタンキャンプ場サイト紹介

出典:戸隠イースタンキャンプ場

バンガローエリア

鳥の名前がついたかわいらしいバンガローが全部で12棟あります。料金は1棟5,500円(車1台タープ1張)。

中はフローリングのようです。広さは約5.5畳、照明がついていてコンセントもあるようですよ。チェックインは13:00、チェックアウトは12:00となっています。

AC電源サイト

AC区画は1区画4,500円。区画内にテープやテントをいくつ張っても追加料金は発生しません。1区画約100㎡(7m×15m)で全部で10区画あります。

AC電源サイトのチェックインは12:00、チェックアウトは12:00です。

フリーサイト

バンガローとAC電源サイトの22区画以外はフリーサイト。私たちが行った日はバンガローと電源サイトを使っている人はいませんでした。

フリーサイトはチェックイン・チェックアウトフリーの更に予約不要!天気がいいから今からキャンプに行くかということが可能なのがうれしいですね。

あまり推奨していないようですが、一応全面直火が可能です。ただやはり直火は芝や地面を傷めますし、焚火台を使った方が良いかと思います。一応案内にも、焚火台を使ってくださいねとは書いてありました。

戸隠イースタンキャンプ場で販売している薪が、他のキャンプ場やホームセンターで販売している薪と比べてかなり長かったです。焚火台からはみ出してしまいました。

フリーサイトは芝と草が同居したような感じ。食べられるのか食べられないのかわからないですが、あちこちにキノコも生えていました。

サイトは全体に傾斜のあるサイトで、若干ボコボコとしています。なるべく平らなところを選んで設営した方が良いかもしれないですね。

この日は夜ずっと雨が降っていましたが、特に水たまりは出来ていなかったので、水はけはかなり良いみたいです。

地面がやわらかいのでペグは打ち込みやすかったです。ハンマーなしでも深くささっていく感じでした。

あちこちに木が生えてはいますが、開けているところもあるので、場所を選べばかなりキレイな星空が期待できるのではないかと思います。

1泊でものんびり過ごせる戸隠イースタンキャンプ場

特別なものは何もないですがその分、心ゆくまでキャンプを楽しめる戸隠イースタンキャンプ場。

チェックアウトの時間が決まっていないのでかなりのんびり過ごすことが出来るのは、1泊しかできない人たちにはうれしいのでは?

高規格のキャンプ場も素敵だけれど、こういう素朴なキャンプ場もまた魅力的ですよね。これからも何度も訪れたいと思うキャンプ場でした。

ハリネズミ

思い立って長野県に移住して長野県満喫中☆10年ぶりにリターンした250ccのバイクに乗ってキャンプツーリング。デュオキャンプがメイン。キャンプではご飯・飲み・片付け・設営・撤収担当とよく働く。バイクが好き、写真が好き、キャンプが好き、楽しいことが大好き☆

ライターバナー

ライター募集
ライター募集
back to top