キャンプ情報満載のアウトドアニュースメディア!キャンプクエスト

絶対欲しくなる!ビアレッティの直火式エスプレッソメーカーがキャンプにぴったり!

コーヒーが切れると禁断症状が出てしまうほどカフェイン中毒の私。そんな大好きなコーヒーをキャンプで美味しく飲みたいと色々試しましたが、どれもなかなか定着しませんでした。

その理由としては、ドリップコーヒーをキャンプで美味しく飲むためには手間がかかる、缶コーヒーはコスパが悪い、インスタントコーヒーは味がいまいち…などなど。

そんなコーヒー難民を救ってくれたのが、今回紹介するビアレッティのエスプレッソコーヒーメーカー。これ、本当にすごいんです!!

今回はこのエスプレッソコーヒーメーカー「ビアレッティ」を徹底分析したので、是非お付き合い下さい。

startracking

中部エリアを中心にキャンプにどっぷりはまっている2児の父親です。ゆるく楽しくをモットーに!!

ビアレッティエスプレッソメーカーとは

日本では聞き慣れない名前ですが、ビアレッティはイタリアには一家に一台は必ずあるとまでいわれているシェアNo1のコーヒーメーカーです。日本ではマキネッタと呼ぶ場合もあるそうです。トレードマークの”髭おじさん”がまた素敵ですね。

ビアレッティの基本情報

ビアレッティとは火にかけるだけで濃厚なエスプレッソが淹れられる直火式エスプレッソメーカーになります。シンプルな構造で使い方も簡単。フォルムがアンティークで美しく、インテリアとしても魅力的です。

使用できるコーヒー豆の挽き方や、気になるビアレッティの値段やサイズをお伝えします。

コーヒー豆の選び方

ビアレッティに使用するコーヒー豆は、スーパーで手に入る「深煎り・細挽き」のドリップコーヒーに使うような一般的な豆で問題ありません。重要なのは挽き方です。

より本格的な味わいを楽しむなら、スタバやカルディなどのようなコーヒー専門店で好みの豆を探すのも楽しいです。その際は「細挽きで」と伝えましょう。直火式エスプレッソで使用すると伝えれば間違いないでしょう。

予算の目安は200gで500円〜1,500円と、種類によって変わってきます。

サイズ選びは重要

ビアレッティのサイズはデミタスカップ何杯分かで決まります。1カップ用、2カップ用、3カップ用、4カップ用、6カップ用とあります。

サイズ選びで注意するポイントとして、6カップ用で1カップ分だけを作ることは出来ません。なので、飲みきれる量のサイズを選びましょう。我が家は大人一人で使うので2カップ用を購入しました。

ご夫婦で飲まれる場合は3~4カップが最適です。それ以上の人数で使うことが多い場合は6カップ以上を選びましょう。

ビアレッティの価格

ビアレッティは構造がシンプルなので価格も安価です。サイズによって違いますが約2,500円(1カップ用)〜約5,300円(6カップ用)くらいなので、お求めになりやすい価格帯であるところも魅力の一つです。

ビアレッティの構造とメカニズム

ビアレッティのエスプレッソメーカーは3つのパーツで構成されています。

サーバー

一番上の部分は、抽出されたエスプレッソコーヒーが溜まるサーバーです。

バスケット

真ん中はバスケット。ここにエスプレッソコーヒーの粉を入れます。

ボイラー

一番下はボイラーといって水を入れるところになります。写真のものは 2カップ用で約100ccほどです。

ビアレッティの仕組み

一見すると複雑そうに見えますが、ビアレッティの仕組みは非常にシンプルです。

ボイラーに入れた水をガスコンロやシングルバーナーで沸騰させると、蒸気圧で内部のお湯が押し上がり、コーヒーの粉が入っているバスケットを通過して抽出されたエスプレッソコーヒーがサーバーに湧き上がってくるという仕組みです。

簡単なビアレッティの使い方

工程も非常に単純で…

  1. ボイラーに水を入れる
  2. バスケットに豆を入れサーバを取り付ける
  3. 火にかけて沸騰させる

これだけで、本格的な美味しいエスプレッソコーヒーが出来上がります。

エスプレッソの作り方

【簡単な使い方】

  1. まずはボイラーに水を入れます。ボイラーの中には目安の下線があるので、そこまで入れて下さい。
  2. 次にコーヒー豆をバスケットにセット。すりきりでならす程度に、上から押さえつけないように注意しましょう。
  3. バスケットをサーバーを取り付けます。最後までしっかり回して固定させます。
  4. エスプレッソコーヒーの粉と水が入ったビアレッティをコンロにかけます。時間は2カップ用だと弱火で約2~3分ぐらい。
  5. ポコポコという音がするとボイラー部分の水が空になった状態なので抽出完了です。

注意点として、強火で加熱すると水が十分に温まる前に上がってきてしまい正しい抽出が行われなくなるので、なるべく弱火でゆっくり沸騰させるようにして下さい。

ビアレッティの洗い方は?

基本は水で丸洗いです。アルミ素材に染みついたコーヒーの油分や香りが消失してしまうので、洗剤を使わないことがポイントです。

毎回火にかけて使用するので、黒ずんだりシミが付いたりしますが使用上問題ありません。逆に使い込んだ雰囲気が味が出ていて見た目も良いですよ。

使用後の出がらしを再利用

ビアレッティでコーヒーを淹れる度に出がらしが残ります。この抽出かすの活用方法はないものかと調べたところ、コーヒーメーカーUCCの公式サイトで、抽出かすは脱臭・消臭剤としての効果を発揮してくれると発表されていました。

アンモニア臭に特に作用するコーヒーかすの特長を利用して、トイレの脱臭剤として活用することにしています。コーヒーを飲んだあとのかすを置いておくだけで消臭効果があるので楽ちん。

注意するポイントはトイレの消臭剤には濡れた状態のコーヒーかすの方が良いようです。しかし長時間放置しておくとカビが発生するので2日ほどで交換するようにしています。

キャンプにおすすめのエスプレッソアレンジ

エスプレッソコーヒーの苦味が苦手な人でも飲みやすく、キャンプで定番のあの食べ物を使った、まさにキャンプにぴったりなアレンジをご紹介します。

焦がしマシュマロコーヒー

キャンプにぴったりなエスプレッソのアレンジが「焦がしマシュマロコーヒー」です。と言っても、ただビアレッティで淹れたエスプレッソコーヒーにマシュマロを乗せるだけ。

注意するポイントは、コーヒーが冷めてしまうとマシュマロが溶けません。そこでマシュマロをこんがり焼いておけば、コーヒーに溶けやすいので時間が経っても大丈夫です。

キャンプにぴったり!ビアレッティのエスプレッソメーカー

いかがでしたか?即ポチっとしたくなるアイテムですよね(笑)キャンプとの相性が良く、簡単に本格的な美味しいエスプレッソコーヒーが作れて、しかもお洒落でコスパも抜群!

冬キャンの朝に美味しいコーヒーを飲みながら気分はイタリア人、素敵なキャンプライフのお供にどうぞ。

startracking

中部エリアを中心にキャンプにどっぷりはまっている2児の父親です。ゆるく楽しくをモットーに!!

ライターバナー

ライター募集
ライター募集
back to top