キャンプ情報満載のアウトドアニュースメディア!キャンプクエスト

たった15分で富士山の絶景が拝める「金冠山」山登りが苦手な方にこそオススメ

たった15分で富士山の絶景が拝める「金冠山」山登りが苦手な方にこそオススメ
登山は嫌いだけど絶景は見たい。そんな方にお勧めなのが伊豆にある「金冠山」です。

山頂まで最短15分で2,000m級の山から眺めるような絶景を拝むことができる夢のような山なんです。

富士山の絶景がヤバすぎる「金冠山」の魅力をご紹介します。

ヨシダケン

キャンプ歴5年。美しい自然の中で美味しい食材と日本酒を楽しむ為に、キャンプ場を放浪しています。 最近はグルキャンのお誘いが増えてしまい、ただの宴会になりつつあるのが玉に瑕。

    絶景尽くしの「金冠山」

    「金冠山(きんかんざん)」は静岡県沼津市と伊豆市との境界付近にある標高816mの山。

    大昔に火山活動で形成された達磨火山が大きく侵食されて残った峰の一つで、伊豆の西側から天城峠まで約43キロの距離を連なる「伊豆山稜線歩道」の一区間です。

    富士山の絶景が凄い「金冠山」

    金冠山は「伊豆半島ジオパーク」に指定された伊豆有数の絶景スポットだけあって、伊豆山稜線歩道にある山の中では恐らく最も富士山が大きく綺麗に見える山だと思います。

    登山口の一つでもある「達磨山高原レストハウス」からの富士山の眺望は、伊豆を代表する絶景地「伊豆三絶」の一つとして、1939年にニューヨーク万国博でも展示された絶景ポイントです。

    登山前から期待が高まりますよね。

    「金冠山」の登山コース

    「金冠山」登山コース

    金冠山単体で登ることを前提でお話すると、登山ルートは大きく分けて4つあります。

    • 達磨山高原レストハウスから登頂する
      標高差約190m/全長約2キロ/徒歩約25分~45分程度の最も景観が素晴らしく人気のコース
    • 戸田峠駐車場から登頂する
      標高差約80m/全長約700m/徒歩約15分~30分程度の最もサクッと登頂できる楽ちんコース
    • 沼津市民の森駐車から登頂する
      標高差約350m/全長約2.5キロ/徒歩約30分~1時間程度の登山らしいコース
    • 真城峠から登頂する
      標高差約320m/全長約3.7キロ/徒歩約1時間分~1時間半程度の最も長いコース

    今日は定番の人気コースでもある「達磨山高原レストハウスから登頂するコース」と、最も楽に登山できる「戸田峠駐車場から登頂するコース」をご紹介いたします。

    どちらもサクッと登山ができるコースですよ。

    達磨山高原レストハウスから頂上へ

    達磨山高原レストハウスから頂上へ

    達磨山高原レストハウスから金冠山を目指すコースで、芝生の開けた稜線歩道が大変美しい定番ルートです。

    標高差が約190m、距離は約2kmとそこそこ距離がありますが、基本緩やかな道のりなので徒歩約25分~45分程度で登頂ができます。

    達磨山高原レストハウス

    達磨山高原レストハウスは車を約50台停めるスペースがあります。嬉しいことに無料です。

    トイレは勿論のこと、眺望の良いレストハウスもあるので下山後に食事もできます。

    富士山の眺めは

    達磨山高原レストハウスは、ゆるキャン△でおなじみの聖地巡礼地でもあります。レストハウスや展望台からの富士山の眺めは本当に最高です。

    だるま山高原キャンプ場

    達磨山高原レストハウスから300mほどのところには、ゆるキャン△聖地巡礼地の1つ「だるま山高原キャンプ場」があります。

    伊豆屈指の富士山スポット

    伊豆屈指の富士山スポットであると同時にゆるキャン△聖地巡礼地ということもあり、駐車場は絶えず満車です。

    登山をするなら早朝を狙いたいところです。

    悠久世界平和郷

    登山口は達磨山高原レストハウスのトイレがある方の道の外れにあります。悠久世界平和郷の看板が目印です。

    金冠山登山口

    こちらが登山口です。

    はじめは狭い階段を登っていきます

    はじめは狭い階段を登っていきますが、この先に信じられない景色が広がるのでサクッと登ってしまいましょう。

    階段を登り終えると物凄く美しい稜線歩道に到着

    階段を登り終えると物凄く美しい稜線歩道に到着です。芝生の緩やかな坂道は道幅が広く、大変整備されています。

    想像していた以上に絶景でしたよ。

    4月中旬あたりからは稜線の両脇に豆桜

    4月中旬あたりからは稜線の両脇に豆桜(マメザクラ)が咲きます。シーズン中は大変混みあいそうですよね。この道は桜絶景スポットでもあるんですね。

    暫く進むと金冠山の山頂が見えてきました

    暫く進むと金冠山の山頂が見えてきました。山頂近くまでは開けた道のりなので登山が楽しくなります。

    登山口から30分ほど歩くと分岐に到着します

    登山口から30分ほど歩くと分岐に到着します。舗装された道を左に進むと、後程ご紹介する戸田峠駐車場に行くことが出来ます。

    山頂を目指すのでこのまま真っすぐ進みます。

    先ほどのように芝生の緩やかな坂道は少なくなり

    先ほどのように芝生の緩やかな坂道は少なくなり、滑りやすい階段をひたすら登ります。

    いよいよ山頂が近づいたといった雰囲気ですね。景観は良くないのでサクッと登りきりましょう。

    山頂に到着です

    山頂に到着です。恐らく思ってた以上の絶景に、「凄い。。」と言ってしまうと思います。想像以上の絶景です。

    戸田峠駐車場から頂上へ

    戸田峠駐車場から頂上へ

    戸田峠駐車場から山頂までは、本当にあっさり登頂できてしまいます。

    登山に興味が無い方や、とにかく楽して絶景をみたい!という方には本当にオススメのコースです。

    距離にすると約700m。標高差たったの約80mと、登山と言ってよいのかという位の標高差です。最短で15分で登頂も可能ですよ。

    スタート地点の戸田駐車場

    スタート地点の戸田峠駐車場は車を約40台停めるスペースがあります。アスファルト舗装のちゃんとした駐車場で無料で利用できます。

    この駐車場は金冠山登山者だけではなく、達磨山登山者も利用するので結構賑わっています。

    駐車場反対車線の山道に登山口の標識が立っています

    駐車場反対車線の山道に登山口の標識が立っています。こちらが金冠山の登山道になります。

    交通量が少ない道路とはいえ、カーブで見通しが悪いのでよく確認してから渡ってくださいね。

    こちらが登山口です。

    こちらが登山口です。

    アスファルトの整備された緩やかな道を登ります

    前半はアスファルトの整備された緩やかな道を登ります。街中を歩いている感覚とほぼ一緒なので、とても楽です。

    400メートルほど歩くと分岐に到着します

    400mほど歩くと分岐に到着します。金冠山の頂上は歩いてきた方向から左手です。

    この先は先ほどご紹介した「達磨山高原レストハウスから頂上」と同じルートになるので省略しますね。

    金冠山からの景色

    金冠山からの景色

    金冠山山頂は想像していた以上に絶景です。登頂した瞬間は本当に感動しました。ここまで富士山が大きく、映える山頂はなかなかありません。

    富士山だけではなく、駿河湾の景色も幻想的

    富士山だけではなく、駿河湾の景色も幻想的です。360度パノラマビューではありませんが、見たい景色が1方向に凝縮されています。

    駿河湾越しの富士山は

    山頂はそんなに広くないのですが、角度によって違った富士山の景色を楽しむことができますよ。駿河湾越しの富士山は絵になりますよね。

    三角点

    三角点には、かつてこの山が位置していた戸田村の表記があります。2005年の編入合併で沼津市になった名残がこんなところに残っているんですね。

    金冠山に登ってみてわかったこと

    金冠山に登ってみてわかったこと

    「金冠山」は非常に登り易いのに絶景な山です。金冠山に登ってみてわかったことをまとめました。

    伊豆屈指の富士山ビュー

    伊豆屈指の富士山ビュー

    美しい富士山の眺望を求めるのであれば、金冠山は屈指の富士山ビュースポットだと思います。

    山頂は決して開放感あふれる景色というわけではありませんが、富士山の景色に限って言えば、伊豆山稜線歩道にある山の中で一番美しい場所です。

    ゆるキャン△聖地巡礼ついでにお勧め

    ゆるキャン△聖地巡礼ついでにお勧め

    金冠山自体はゆるキャン△聖地ではありませんが、登山口である達磨山高原レストハウスや、その近くにあるだるま山高原キャンプ場は、超人気の聖地巡礼地なので訪れる方が多いかと思います。

    せっかく聖地巡礼地に来たのであれば、ぜひ金冠山も登ってみてください。新たな感動が待ち受けているはずです。

    解放感満点の稜線が絶景すぎる

    解放感満点の稜線が絶景すぎる

    達磨山高原レストハウスからのルートにある開放感満点の稜線は本当に絶景です。しかも登山道からたった5分。標高1000mに満たない登山道でこの景色は反則レベルです。

    金冠山に登るのであれば達磨山高原レストハウスからのルートをお勧めします。登頂まで絶景続きなので飽きることがありません。

    がっつり登山を楽しみたいなら縦走コースがある

    がっつり登山を楽しみたいなら縦走コースがある

    がっつりと登山を楽しみたい方は「伊豆山稜線歩道」を縦走するルートがオススメです。

    「達磨山高原レストハウス」から金冠山を登った後は戸田峠駐車場に向かって下山をして、そのまま子達磨山~達磨山を縦走できます。片道5km弱、2時間程度の登山ルートです。

    帰り道は同じルートを戻るピストン山行になりますが、行きと違って正面に富士山がずっと見え続けるので、下山のほうが絶景を満喫できます。

    駐車場がすぐに満車になる

    駐車場がすぐに満車になる

    登山口である達磨山高原レストハウスはトイレも完備でレストランもあり、しかも展望台やレストランからの眺めは「伊豆三絶」といわれるほどの絶好の富士山スポットです。

    そのため駐車場は常に満車です。登山をするのであれば車の少ない早朝を狙いたいところです。

    金冠山は富士山と稜線が美しい山です

    富士山と稜線が美しい山です-

    金冠山は山頂までサクッと登ることが出来るのに、2000m級の山のような絶景という、夢のような山でした。

    富士山ビューが格別であることは勿論のこと、美しい稜線が広がる登山道も大変素晴らしく、終始絶景続きの山でした。登山に興味を持つきっかけを作りたいのであれば金冠山は間違いなくお勧めです。

    ヨシダケン

    キャンプ歴5年。美しい自然の中で美味しい食材と日本酒を楽しむ為に、キャンプ場を放浪しています。 最近はグルキャンのお誘いが増えてしまい、ただの宴会になりつつあるのが玉に瑕。

      ライターバナー

      ライター募集
      ライター募集
      back to top