室内でも使いたいインテリアに馴染むおしゃれなアウトドアチェアおすすめ13脚

室内でも使いたいインテリアに馴染むおしゃれなアウトドアチェアおすすめ13脚

アウトドアチェアを室内でも使いたい!そう考えたことはありませんか。

軽量でコンパクトになるアウトドアチェアを自宅で使用する人も増えています。とはいってもアウトドアチェアによっては「キャンプで使うとかっこいいけど部屋に置くとなんだか浮いてしまう」というものも多いですよね。

筆者の自宅のインテリアはアウトドア感があまりない、ナチュラルなデザインで揃えています。そんな自宅に合わせるためのチェア選びでは特に「お洒落だけどアウトドア感が強すぎない、温かみのあるデザイン」にこだわりました。

今回ご紹介するアウトドアチェアは、筆者が実際に購入したもの、候補に上がったものに厳選しています。

アウトドアチェアをキャンプだけでなく自宅でも使いたい!室内用にアウトドアチェアが欲しい!という方は、是非参考にしてみてください。

室内でも使えるおしゃれなアウトドアチェアおすすめ13脚

Helinox タクティカルチェア

いくつか購入したアウトドアチェアで一番のお気に入りがこちら、Helinoxのタクティカルチェア。スタイリッシュなデザインのHelinoxのチェアはキャンプをしない層からも人気があり、自宅用として購入する方も多いです。

そんなHelinoxのチェアはカラー展開が豊富にありますが、あえて無地ではなくリアルツリーカモという柄物を選びました。

自宅用というと無地の方が難易度は低めに感じられますが、こちらの柄は色合いが派手すぎず、ナチュラルなインテリアの中で程よいアクセントになっています。

また、アウトドアチェアのデザインは脚の部分がシルバーのものが多く、室内に置いたときに違和感が出てしまうことがあります。タクティカルチェアの脚は黒色で細く高級感があり、チープな見た目にならないところも気に入っています。

座り心地に関しては、絶妙なフィット感が心地よく、ソファがあるのにあえてこちらに座ってリラックスタイムを過ごしてしまいます。

我が家ではこのまま使用していますが、室内で使用する際に床に傷がつくことを懸念する方もいるかと思います。

タクティカルチェアは、別売のチェア専用ボールフィートを使用することで、傷を防止することができるという点でも安心です。

Helinox タクティカルサンセットチェア

同じくHelinoxからタクティカルサンセットチェアをご紹介。先ほどのタクティカルチェアよりも座面が高く、背もたれが頭の方までくるハイバックタイプのアウトドアチェアです。

頭までしっかりと支えられるので、身長が高い方が座っても安定感があり、うとうとしてしまってもそのまま寝られるほどの座り心地です。

広げたときの状態は大きめですが、畳むとタクティカルチェア同様、コンパクトになるので、収納にも困りません。

また、重さが1kg程とかなり軽いので、女性でも片手で軽く持ち上げて移動することが出来るのも良い点です。

Adirondack キャンパーズチェア

座り心地を重視して考えると、Adirondackのキャンパーズチェアもおすすめです。

こちらは以前使用していたもので、見た目の好みの変化とコンパクトさ重視のためにHelinoxに買い換えましたが、座り心地に関してはAdirondackの方が良いと感じました。

リラックスを重視されたアームチェアで、座ってみると驚きの安定感があり、長時間座っていても全く疲れません。

デザインに関して、座面色合いはベーシックですが、脚の部分がシルバーでアウトドア感が強めなので、室内インテリアに合わせるのに少し難易度が上がります。

Helinox程ではありませんが、収納時はある程度スリムになるので、使用しない時は物置の隙間などに収納することもできます。

左側のスモールサイズの方でも大人も座ることができ、フルサイズと同じく座った時の安定感があります。

LOGOS グランベーシックチェア for2

小さめのソファとしておすすめなのが、LOGOSのグランベーシックチェア。

ポップな色合いのものが多い印象のLOGOSですが、グランベーシックシリーズはブラウン系の無地で高見えするデザインが気に入りました。

ワンアクションで広げられるベンチは大人2人が座れる大きさで、身長90cm程の幼児はゴロンと寝転がれます。

座面が低めのロースタイルなので、我が家では子供用として使用していました。

このチェアが室内用としてもおすすめな理由は、別売で販売されている専用のカバーにあります。

ふかふかした厚めの生地のカバーで、これをつけるとキャンプ用から室内用のソファに早変わり。

一般的なソファーはずっしりと重みがありますが、アウトドア用であればコンパクトにもなるので、一人暮らしの部屋のソファとしてや来客用にも良さそうです。

snow peak ローチェア

snow peak ローチェア引用:amazon

シンプルで洗練されたデザインのsnow peakのチェアは自宅用にも人気があります。というわけで、ここからはsnowpeakのアウトドアチェアを3連続でご紹介。1つ目はローチェアです。

ぱっと見たデザインは先にご紹介したアディロンダックにも似ていますが、こちらはアームレストが竹製で、程よくナチュラルな雰囲気があります。

またローチェアというだけあり、座面は低めに設定されています。読書用のチェアとしてや、ローテーブルに合わせるのにちょうど良いサイズ。

アディロンダックのチェアと悩んだ際に、手持ちのキャンプギアとのバランスが合わなかったため購入には至りませんでしたが、座り心地が良く見た目も良いのでおすすめできる一脚です。

snow peak take!チェアロング

snow peak take!チェアロング引用:amazon

ローチェアよりもナチュラルな見た目のこちらはsnow peakのtake!チェア。ハンモックの様な雰囲気があり、見ているだけでもリラックスできてしまいそうです。

北欧テイストのインテリアに馴染むお洒落なデザイン。

包まれている様な安心感で座り心地も最高、使えば使うほど身体に馴染んでいく生地でできています。自宅の窓際に置いてお昼寝でもしたら、幸せな気持ちになりそうです。

難点としては収納時のコンパクトさにかけること。頻繁にキャンプに行く方のキャンプ用!というよりは、自宅用がメインでたまにキャンプ、という具合がおすすめです。

snow peak フォールディングシェルフ ロング竹

snow peak フォールディングシェルフ引用:amazon

自宅に椅子はあるけれど、たまに1人か2人が座れるくらいの来客用の椅子があるといい。そんな時は、sonw peakのフォールディングシェルフ ロング竹はいかがでしょうか。

竹シリーズのテーブルが自宅用としても人気があり、個人的にこのフォールディングシェルフは今欲しいアイテムの一つです。

おすすめ理由としては、とにかく見た目がシンプルなのに高見えするところと、多用途で使えるところ。ダイニングテーブルに合わせてベンチとして使えるのはもちろん、御座敷スタイルならテーブルとしても使えます。

長方形のスリムなデザインなので、通常のテーブルよりも幅を取らずに使えるところも嬉しいポイント。

Kermit Chair

Kermit Chair引用:amazon

続いては、キャンプ用兼自宅用として人気が高いKermit Chair。最近では安価で買える類似品が多く出回っている様に見られますが、やはりいつかは本物が欲しい、キャンパーの憧れでもあります。

一つ一つ手作業で作られているというだけあり、高級感があり使う度に愛着が増していきます。

デザインが洗練されていて、置いてあるだけでも映える写真が撮れるので「いろんな場所に持って行って写真を撮る」という楽しみ方もあります。フレームを分解しコンパクトにすることができるので持ち運びやすさも◎

お財布に余裕ができたら是非とも購入したいところです。

CAPTAIN STAG リラックスクッションチェア

引用:amazon

CAPTAIN STAGのリラックスクッションチェアはクッション性のある布地で、一人掛けのソファ感覚で使用することができます。

カバーは取り外して洗濯できるので、汚れの目立ちそうなカラーでも安心です。

Amazonや楽天で6000円代と比較的安く購入できるのも嬉しいポイント。この値段で折り畳みができる一人がけソファは、他ではなかなか見かけません。

懸念点としては、フレームが鉄製なので床が傷つく可能性があることと、重量が5kgで見た目の割に重いことが挙げられます。

Coleman インフィニティチェア

Coleman インフィニティチェア引用:amazon

明らかに座り心地が良さそうな見た目のこちらはColemanのインフィニティチェア。

実際に座ってみたところ、まるでスーパー銭湯のリクライニングチェアの様な座り心地の良さ!背面を倒してリクライニングにすればそのまま寝てしまいそうになります。

重量が8.8Kgありますが、コンパクトに畳むことができ、持ち手がついているの運びやすい作りになっています。

リクライニングチェアが欲しいけれど場所がない、というときに検討してみてはいかがでしょうか。

BlueRidgeChairWorks フェスティバルチェア

引用:amazon

A&F Countryで販売されていることをきっかけに知ったこちらのチェア。

Blue Ridge Chair Worksの創業者は20年以上の経験を持つ木工品職人とのこと。海辺のウッドデッキに置いてありそうな、リゾートライクなデザインがお洒落です。

座椅子並みのロースタイルのチェアで、ここまでお洒落なデザインは珍しいと思います。あえて座椅子の代わりにこちらを使用することで、ワンランク上のインテリアに仕上がること間違いなし。

背もたれのデザインは複数種類があるので、好みに合わせて選べるのも良いですね。

Lafuma ポップアップXL

引用:amazon

フランス最古の老舗アウトドアブランド、Lafumaもチェアはフランスらしいモダンなデザインが特徴的。

カラー展開が豊富なので、シンプルなインテリアに差し色として取り入れることで、お部屋のアクセントになります。

取扱店舗が少なく実際に座ることができないため購入には至りませんでしたが、座面が大きく背中から頭まで支えてくれるので、ハンモックのようにゆったりと座れそうです。

フレームは鉄製ですが、特許取得したゴム製のジョイントを使用しており、室内フローリングでも傷つきにくい設計になっています。

Nordisk Moesgaard Wooden Chair

引用:Amazon uk

ラストはNordiskの公式ECサイト限定で販売されているMoesgaard Wooden Chair。

ノルディスクファンにはたまらない北欧テイストなデザインは、室内インテリアに置いているだけでもリラックス空間を味わうことができそう。

生地には100%ナチュラルリネンを使用。組み立て部分はロープが使われており、ネジや工具、金属部品は一切使用されていないというこだわりぶりはさすがノルディスク。

価格もお高めなので、キャンプ用としてだけではもったいない。これはもはや100%自宅用のリラックスチェアとして購入してもいいクオリティの一脚です。

NORDISK Moesgaard Wooden Chair

アウトドアチェアを家でも使えると、一石二鳥以上の価値がある

以上、室内でも使いたいインテリアに馴染むアウトドアチェアを紹介しました。

最近のアウトドアチェアは機能性だけでなくデザインや座り心地を重視したものが多いですね。どれもキャンプだけに使うには勿体ないものばかり。

アウトドアチェアを家で使うことで、自宅でもキャンプ気分を味わえて、インテリアがお洒落になり。一石二鳥以上の価値があることは間違いなし。

是非この機会にお気に入りのアウトドアチェアを見つけてみてくださいね。

紹介
ギア
X 閉じる
  • nomumi
  • nomumi
  • 数少ないこだわりのギアをランクルに積んで、関東近辺のキャンプ場で家族3人ファミリーキャンプを楽しんでいます。身軽に楽しむキャンプスタイルを研究中。

このライターが書いた他の記事

フォローミー

キャンプクエスト公式SNS
  • 日毎
  • 月間
  • 殿堂