これは欲しい!シーンを問わない折り畳める防水バッグ「タープバッグ」をチェック!

これは欲しい!シーンを問わない折り畳める防水バッグ「タープバッグ」をチェック!

さまざまな用途で使えるコンパクトなバケツ「タープバッグ」がクラウドファンディング GREEN FUNDINGで人気を集めている。

アウトドアシーンでは何かと必要になるバケツは、かさばるし持っていくのは大変。そんな問題を解決できるのが「タープバッグ」だ。見た目はバッグだが、防水仕様なのでバケツとして使えて、使わない時は折りたたむと手のひらサイズになる。

デザインもミニマルでどんなシーンでもしっくり馴染む。そんな多用途に使える万能アイテムを早速紹介していこう!

折り畳める防水バッグ「タープバッグ」の特徴

耐水性に優れた25Lのタープバッグ

テントや船の帆などに使われる耐久性、耐水性に優れた素材で作られた25Lサイズのタープバッグ。表面には樹脂コーティングが施されていて水をはじくので、アウトドアシーンにぴったりの作りだ。

ミニマルなデザインと豊富なカラー

tarpbag_sub2

表側右下に小さいロゴがワンポイントあるだけのミニマルデザイン。

カラー展開は全部で7色。ベーシックカラーをはじめ、個性的なビビットカラー、限定のトロピカルカモが用意されているので、好みのカラーをセレクトしよう。

防水なので様々な用途で使える

tarpbag_sub16

防水仕様なので、アウトドアはもちろん、車の洗車時など活躍のシーンはさまざまだ。ガシガシ使って丸洗いできるので、汚れやすいところでも安心だ。

自立して安定感もある

tarpbag_sub6

タープバッグはそのままでも自立するが、上部の縁を折りたたむと更に安定感が増す。

tarpbag_sub5

アウトドアでよくある地面に凹凸がある場所でも安定して使えるのはありがたい。

畳むとかなりコンパクト

tarpbag_sub7

畳むとコンパクトになり、複数合わせても場所を取らない。キャンプでは何かと使えるので、用途を決めずに念のために持参しておくと安心だ。

持ち運びにも便利なので、ソロキャンやツーリング、電車移動の時はバックパックに入れておこう。

アウトドアでもインドアでも!タープバッグ使用例

tarpbag_sub3

タープバッグは用途を問わない汎用性がある。あったら便利だけど積載や収納時に場所をとってしまうバケツとしても使えるのは嬉しい。

tarpbag_sub4

室内での用途もさまざまだ。趣味の道具やおもちゃなどの細々したものをまとめられて、生活感もスッキリ隠せる。

タープバッグの製品仕様

tarpbag_greenfunding1

素材 PVC
容量 25L
広げた時のサイズ (約)幅32cm×高さ40.5cm×奥行32cm
パッケージ(折り畳み)サイズ (約)幅18cm×高さ17cm×奥行5cm
ポケットサイズ 横15cm×縦11.cm

タープバッグの購入方法

tarpbag_greenfunding2

タープバッグはGREEN FUNDINGで応援購入が可能。既に目標金額を達成し、支援総額1,000,000円を突破した!インドアでもアウトドアでも、シーンを問わないポケット付きタープバッグ。現在も早割での購入が可能なので、好みのカラーを早めにゲットしにいこう!

紹介
ギア
X 閉じる
  • 乃木みお
  • 乃木みおキャンプクエストNEWS編集部
  • 2015年からキャンプを始めて、家族で関東近郊で穴場のキャンプ場を探すことが趣味。キャンプスタイルはミニマルかつ快適重視。よりアウトドアを極めていくため、登山やカヌーなどアウトドアスポーツにも挑戦中。

このライターが書いた他の記事

フォローミー

キャンプクエスト公式SNS
  • 日毎
  • 月間
  • 殿堂