LOGOSからまたスゴイUVカットシリーズが出た!テントにフィットするヘキサタープ登場!

LOGOSからまたスゴイUVカットシリーズが出た!テントにフィットするヘキサタープ登場!

真夏の炎天下でのキャンプシーンでタープは必需品。驚異のソーラーブロック加工を施したアイテムを次々に発売するLOGOSから、遮光率100%、UV-CUT率99.9%のヘキサタープが登場したぞ!

抜群の機能性はもちろん、タープの裾はテントにフィットする形状で、広くて快適なリビング空間を作れる工夫が施されている。夏の日差し対策はLOGOSで決まりだ!

  • 乃木みお
  • 乃木みおキャンプクエストNEWS編集部
  • 2015年からキャンプを始めて、家族で関東近郊で穴場のキャンプ場を探すことが趣味。キャンプスタイルはミニマルかつ快適重視。よりアウトドアを極めていくため、登山やカヌーなどアウトドアスポーツにも挑戦中。

トラッドソーラー ドームFitヘキサタープのここがスゴイ

-15°Cの温度差を実現する超強力UVカット

LOGOS_ヘキサタープ_4

今季のLOGOSでは遮光率とUV-CUT率の高いアイテムが目立つが、今回紹介するドームFitヘキサタープもその一つ。

生地には、紫外線をカットし太陽光による熱を吸収する「トラッドソーラーコーティング」というLOGOS独自のコーティングが施されており、UV-CUT率99.9%以上、遮光率は100%を実現。

LOGOS調べでは、日向と日陰で最大-15°Cの温度差になるという。LOGOSシリーズの中ではお馴染みの機能だが、やっぱりスゴイ。

裾がアーチ状でテントにフィット

LOGOS_ヘキサタープ_1

ドームFitヘキサタープは、LOGOSのファミリーテント「Tradcanvas PANELドゥーブル XL」などと連結することも可能。

タープの裾がアーチ状になっているので、テント上の曲面とフィットして無駄な隙間を減らしながら日差しをシャットアウト。広い日陰スペースを確保して安心して過ごすことができる。

LOGOS_ヘキサタープ_5

キャンプサイトに馴染むベージュカラーなので、LOGOS以外のテントでも形状が合えばいい感じに馴染みそうだ。

コーナー部分の耐久性が向上

LOGOS_ヘキサタープ_6

タープのコーナー部分は設営時に力が集中し負荷がかかりやすい。しかしさすがはLOGOS。この部分に補強加工を施すことにより耐久性が向上した。

持ち運びに便利な収納バッグ付き

LOGOS_ヘキサタープ_7

もちろん専用の収納バッグ付き。総重量は約4.7kgだが、バッグに入れれば持ち運びもしやすい。

トラッドソーラー ドームFitヘキサタープのスペック

製品名 トラッドソーラー ドームFitヘキサタープ 4443-BA
価格 ¥19,800(税込)
総重量 (約)4.7kg
サイズ (約)幅440×奥行430×高さ230cm
収納サイズ (約)幅67×奥行13×高さ16cm
主素材 [フレーム]スチール
[シート]難燃性バルキーポリタフタ(耐水圧2000mm、UV-CUT加工、トラッドソーラーコーティング)

LOGOSトラッドソーラー ドームFitヘキサタープは、LOGOS直営店をはじめ、全国のスポーツチェーン店やホームセンターなどで販売されている。

ハイスペックUVカットタープがあればもう日差しは怖くない。

LOGOS_ヘキサタープ_8

ハイスペックなUVカットタープがあれば、夏キャンプでの日差し問題は概ね解決できそうだ。次々と進化し続けるLOGOSのキャンプアイテム。今後の更なる進化にも期待していきたい。

紹介
ギア
X 閉じる
  • 乃木みお
  • 乃木みおキャンプクエストNEWS編集部
  • 2015年からキャンプを始めて、家族で関東近郊で穴場のキャンプ場を探すことが趣味。キャンプスタイルはミニマルかつ快適重視。よりアウトドアを極めていくため、登山やカヌーなどアウトドアスポーツにも挑戦中。

このライターが書いた他の記事

フォローミー

キャンプクエスト公式SNS
  • 日毎
  • 月間
  • 殿堂