キャンプ情報満載のアウトドアニュースメディア!キャンプクエスト

ワンタッチで組み上がるLOGOSの人気No.1サンシェードに超強力UVカットモデルが登場!

ワンタッチで組み上がるLOGOSの人気No.1サンシェードに超強力UVカットモデルが登場!
海やプールなど夏のレジャーで必需品となるサンシェード。今回はLOGOSから発売された2021年の新モデル「ソーラーブロック Q-TOP フルシェード-BA」を紹介するぞ!

ワンタッチで組み上がるLOGOS人気No.1サンシェードの使い勝手の良さを備えつつ、超強力UVカットを実現した新商品。サンシェードやポップアップテントを持っていない方や、持っているけど使い勝手や機能性がイマイチ…とお悩みの方におすすめの商品だ。

乃木みお
キャンプクエストNEWS編集部

2015年からキャンプを始めて、家族で関東近郊で穴場のキャンプ場を探すことが趣味。キャンプスタイルはミニマルかつ快適重視。よりアウトドアを極めていくため、登山やカヌーなどアウトドアスポーツにも挑戦中。

    2021年発売モデル「ソーラーブロック Q-TOP フルシェード-BA」の特徴

    -15°Cの温度差を実現する超強力UVカット

    logos-sunshade_sub1

    まずはその驚異のUVカットを実現したスペックに注目しよう。生地の裏側にはUVカット率99.9%以上、遮光率100%を誇るソーラーブロックコーティングが施されている。

    LOGOS調べによると、日向と日陰で-15°Cの温度差を実現したというので驚きだ。外からどんなに強い光が差していても、シャットアウトされるので中は涼しく快適な状態を保てる。

    フルクローズタイプなので、全部閉めればプライベート空間も守られる。海やプールで着替えをする時も安心だ。ただし本当に真っ暗になるので、LEDランタンなど灯りになるものを用意しておこう。

    こんなに簡単!?30秒で設営完了

    折り畳まれたフレームを伸ばしてロックするだけというシンプルな設営方法は、LOGOS独自の「Q-TOP SYSTEM」という構造だ。

    logos-sunshade_sub2

    これにより女性でも30秒程度で簡単に組立てや撤収が可能になった。フライシート以外のインナーシートとフレームは一体化しているため、パーツの紛失を防げるのもありがたい。

    四隅には砂袋付き。ペグが打てなくても設営可能

    logos-sunshade_sub3

    四隅に砂袋がついているので、ビーチなどペグ打ちが難しい場所でも設営可能。各コーナーに重しを入れておくことで、突然の風でテントが飛ばされる心配も不要だろう。

    持ち運びに便利な収納バッグ付き

    logos-sunshade_sub4

    持ち手がついた収納バッグ付きで、持ち運びも便利。重さは3kg程度なので、片手で楽々持ち上げられる。

    「ソーラーブロック Q-TOP フルシェード-BA」の製品詳細

    製品名 ソーラーブロック Q-TOP フルシェード-BA
    価格 ¥13,970(税込)
    総重量 3.0kg
    サイズ 設営時:(約)幅200×奥行150×高さ117cm
    収納時:(約)幅69×奥行12×高さ12cm
    主素材 「フレーム]グラスファイバー
    [フライシート]ポリタフタ(UV-CUT加工、ソーラーブロック加工)
    [フロアシート]PEラミネートクロス

    ソーラーブロック Q-TOP フルシェード-BAは、LOGOS直営店をはじめ、スポーツ店・ホームセンター、amazonなどの通販サイトでも購入できる。

    シンプルな作りで使い勝手が良く、強い日差しから守ってくれる驚異のUVカットを実現した今回の新商品。詳細は公式サイトでチェックしよう!

    乃木みお
    キャンプクエストNEWS編集部

    2015年からキャンプを始めて、家族で関東近郊で穴場のキャンプ場を探すことが趣味。キャンプスタイルはミニマルかつ快適重視。よりアウトドアを極めていくため、登山やカヌーなどアウトドアスポーツにも挑戦中。

      ライターバナー

      ライター募集
      ライター募集
      back to top