キャンプの睡眠体験をランクアップさせる極厚インフレーターマット&ピローがVASTLANDから発売開始

キャンプの睡眠体験をランクアップさせる極厚インフレーターマット&ピローがVASTLANDから発売開始

アウトドアブランド「VASTLAND」から厚さ10cmのインフレーターマットとインフレーターピローの2商品が新たに発売された。どちらも快適な寝心地を実現するこだわりのアイテム。一般的なキャンプ用マットやピローと比べて余裕のあるサイズ感で、寝返りの打ちやすさもポイントだ。

キャンプフィット インフレーターマット 10cm

一般的なキャンプ用マットより余裕のあるサイズ

キャンプフィット インフレーターマット 10cm_4

「キャンプフィット インフレーターマット 10cm」は、その名の通り厚さ10cmのインフレーターマット。シングルとダブルの2サイズ展開で、シングルは長さ200cm×幅70cm。キャンプ用マットのシングルとしては余裕のあるサイズ設計となっている。

キャンプフィット インフレーターマット 10cm_5

ダブルは長さ200cm×幅130cm。こちらも一般的なキャンプ用マットのダブルよりも余裕のある設計。ファミリーやグループキャンプでのびのびと眠れそうだ。

厚さ10cmのウレタンが快適な寝心地を実現

キャンプフィット インフレーターマット 10cm_6

厚さ10cmのウレタンが、地面の凹凸や冷気を感じにくくして、快適な寝心地を実現する。身体の沈みこみを抑えてくれるところもポイントだ。

洗濯機で洗える専用カバー付き

キャンプフィット インフレーターマット 10cm_7

本製品には洗濯機で洗える専用カバーが付属している。別途シーツなどを用意する必要もなく、いつでも快適に使用できる。

3モードの切り替え可能な自動エアバルブ採用

キャンプフィット インフレーターマット 10cm_8

「排気モード・吸気モード・開放モード」の3モード切り替えがワンタッチでできる自動エアバルブを採用。面倒な空気入れや空気抜きもほぼ自動なので、設営・撤収も手間なくできる。

ポンプ機能付き収納袋

キャンプフィット インフレーターマット 10cm_9

自動で吸気した後は、収納袋のポンプ機能を活用してマットの膨らみを最大にすることも可能。収納袋は大きめ設計で収納しやすい点もポイントだ。

商品概要

製品名 キャンプフィット インフレーターマット 10cm(シングル・ダブル)
価格 シングル:14,980円(税込)
ダブル:21,980円(税込)
材質 本体:ポリエステル100%(熱可塑性ポリウレタンラミネート)、ポリウレタンフォーム
マットカバー:ポリエステル80%、コットン20%
収納袋:ポリエステル100%
サイズ ■シングル
使用時:(約)長さ200cm×幅70cm×厚さ10cm
収納時:(約)長さ73cm×幅21cm×奥行21cm
■ダブル
使用時 / 約)長さ200cm×幅130cm×厚さ10cm
収納時 / 約)長さ70cm×幅31cm×奥行31cm(購入時)
重量 ■シングル
本体:(約)2.7kg
マットカバー:(約)0.5kg
■ダブル
本体:(約)5kg
マットカバー:(約)0.9kg
セット内容 収納袋、マット本体、マットカバー、ベルト、補修パッチ

キャンプフィット インフレーターピロー

寝返りしやすい大きめ設計

キャンプフィット インフレーターピロー_2

インフレーターピローは、長さ42cm×幅23cmと余裕のあるサイズ設計で寝返りしやすい。

厚さ8cmのウレタンと中央のくぼみが頭部にフィット

キャンプフィット インフレーターピロー_3

8cmの厚みがあるウレタンが頭部の沈み込みを抑え、中央のくぼみが頭部を優しく包み込む。頭に程よくフィットして快適な寝心地を実現する。

洗濯機で洗える専用ピローカバー付き

キャンプフィット インフレーターピロー_4

インフレーターマットと同様、洗濯機で丸洗いできる専用ピローカバーが付属する。顔に触れるピローこそいつでも清潔に使いたいものだ。

自動的に膨らむ自動エアバルブ採用

キャンプフィット インフレーターピロー_5

自動エアバルブを採用しているので、バルブを開けるだけで、自動的に膨らむ仕様になっている。

商品概要

製品名 キャンプフィット インフレーターピロー
価格 2,108円(税込)
材質 本体:ポリエステル100%(熱可塑性ポリウレタンラミネート)、ポリウレタンフォーム
ピローカバー:ポリエステル80%、コットン20%
収納袋:ポリエステル100%
サイズ 使用時:(約)長さ42cm×幅23cm×厚さ8cm
収納時:(約)長さ29cm×幅12cm×奥行12cm(購入時)
重量 本体:(約)280g
ピローカバー:(約)70g

キャンプでも快適な睡眠を諦めたくないなら厚みに注目

快適な寝心地と使いやすさを実現するインフレーターマットとピローを揃えれば、キャンプの満足度も格段に上がるだろう。テント内でぬくぬく過ごすことも増えるこれからの季節に、ぜひ取り入れてみてはいかがだろうか?

紹介
ギア
X 閉じる
  • 乃木みお
  • 乃木みおキャンプクエストNEWS編集部
  • 2015年からキャンプを始めて、家族で関東近郊で穴場のキャンプ場を探すことが趣味。キャンプスタイルはミニマルかつ快適重視。よりアウトドアを極めていくため、登山やカヌーなどアウトドアスポーツにも挑戦中。

記事についてのご意見やご要望、修正依頼、表示の不具合などございましたらお知らせください。返信が必要な場合はお問い合わせフォームからお願いします。




このライターが書いた他の記事

フォローミー

キャンプクエスト公式SNS
  • 日毎
  • 月間
  • 殿堂