九州の人気観光スポット「くじゅう花公園」にオープンしたオートキャンプ場に行ってきました!

九州の人気観光スポット「くじゅう花公園」にオープンしたオートキャンプ場に行ってきました!

九州では知名度の高い「くじゅう花公園」内に昨年新たにオートキャンプ場がオープンしました!九州の中でも人気のキャンプ地、久住に位置しているので自然を感じる景色はバッチリ。さらにオートキャンプ場を利用すると園内への入場料が割引になるサービスもありお得なんです。

ちなみに愛犬との公園への入園、オートキャンプ場への同伴、どちらもOKですよ!

  • miuco
  • miuco
  • 犬2匹を連れて夫婦で月1回キャンプに行っています。夫は週一ソロキャンパー。キャンプ歴半年ながら、どんどんとキャンプ回数を重ね、爆速でギアを揃えキャンプ街道まっしぐら。主に九州、たまに山口県や四国まで足を伸ばします。自然の景色を生かしたキャンプ場が大好き!

くじゅう花公園オートキャンプ場はこんなところ

まずは「くじゅう花公園オートキャンプ場」の概要について紹介します。

アクセス

車の場合、福岡市内からは高速道路を使って約2時間半、熊本市内からは一般道で約1時間半、大分市内からは一般道で約1時間となっています。

九州の中でもドライブコースとして人気の阿蘇山からくじゅう連山を見渡すことができ、キャンプのロケーションとしては最高の場所にあります。

グランピングや手ぶらでキャンプもある

「くじゅう花公園」には実はオートキャンプだけでなく、グランピングのほか常設テントで手ぶらでキャンプをすることが出来るサイトもあります。

オートキャンプ場のサイトは公園の外にありますが、グランピングや常設テントのサイトは公園の中にあり、宿泊費に公園への入場料も含まれているのが特徴です。

初めてキャンプをする方や、道具を持っていない方、または公園内でちょっと豪華なグランピングをしたい方にはこちらもおすすめです。

「くじゅう花公園」グランピングテントの内部 以前筆者が宿泊した時の写真です

「くじゅう花公園」は愛犬家にも人気のフォトスポット

筆者も何度か愛犬を連れて「くじゅう花公園」に行っています。お花の多い時期に行くと結構楽しいですよ

愛犬家の方はご存じの方も多いかと思いますが、くじゅう花公園は愛犬とのフォトスポットとしても有名です。

残念ながら公園内のグランピングや常設テントでの宿泊時は、愛犬との宿泊はNGとなっています。しかしオートキャンプ場利用の場合は愛犬の同伴もOK!犬と一緒にくじゅう花公園に訪れたい場合は、オートキャンプ場を利用することになるかと思います。

ただし、くじゅう花公園のお花が最も綺麗な時期は公園自体が繁忙期になり、オートキャンプ場は休業になる期間があるので注意が必要です。

ちなみに筆者が以前くじゅう花公園のグランピングを利用した際には、まだ涼しい時期だったので愛犬は車にお留守番をしておいてもらい、公園内を散策するときだけ一緒に連れて行くようにして宿泊しました。

施設情報

利用料金

サイト利用料 1サイト3,850円
入場料 大人330円
小人165円

施設情報

住所 大分県竹田市久住町大字久住4050
電話 キャンプ場:0974-76-1467
くじゅう花公園:0974-76-1422
営業時間 8:30~17:30 ※17:00最終受付
休業日 キャンプ場:不定休(くじゅう花公園の繁忙期等は休業あり)
くじゅう花公園:シーズン中無休(12月1日~2月末冬季休園)
公式HP くじゅう花公園 | 阿蘇くじゅう国立公園内にある風香る花の村 (hanakoen.com)

くじゅう花公園オートキャンプ場レビュー

くじゅう花公園オートキャンプ場の詳細レビューをお届けします。

受付

受付はこちら「くじゅう花公園」の入場口の隣、公園への入場チケットの販売所で行いました。

オートキャンプ場のサイトの近くにも受付のような建物があったので、繁忙期にはそちらを使うこともあるのかもしれません。

オートキャンプサイト

受付でもらったサイトの全体マップ

サイトはこちら、どどーん。

この日はあいにくの曇りで景色は見えにくかったのですが、本来雲の向こうはくじゅう連山です

サイトは1区画ごとの幅を広めに取っても、最大20張は張れるそうです。

今回のキャンプではあいにくの曇り空でしたが、晴れていれば北側にくじゅう連山、南側に阿蘇5岳を望むことが出来ます。芝生はふかふかで綺麗。傾斜は場所によっては少し気になるかもしれません。

柔らかい芝生で犬の足にもテントにも優しい

炊事場

くじゅう花公園の炊事場の嬉しいところは、お湯が出ること!夏場でもお湯が出れば油汚れの洗い物が出来るので助かります。

個人的には水で顔を洗うのが嫌なので、炊事場や洗面にお湯が出るのはポイント高し!です。

流し台の後ろに作業台がありました

トイレ

サイトからは近いけどちょっと使いずらい簡易トイレ

トイレはオートキャンプサイトの近くに簡易トイレが用意されています。しかし本当に簡易トイレ(和式)なので、洋式トイレや清潔感のあるトイレの方が良い方は「くじゅう花公園」の入り口横にあるトイレまで歩いて行った方が良いかと思います。

公園の入り口横には立派なトイレがあります

トイレの洗面台はこんな感じ

ゴミは捨てて帰れる

またまた嬉しいポイントなのが、無料でゴミが捨てて帰れること。ガス缶のみ引き取り不可とのことですが、その他のゴミはきちんと分別すれば捨てて帰ってOK!

くじゅう周辺のキャンプ場はゴミの引き取りが不可だったり有料の場合が多いので、無料で引き取ってくれるのはとてもありがたいです。

くじゅう花公園オートキャンプ場の便利な特徴

その他、くじゅう花公園オートキャンプ場の特徴を紹介します。

サイト横にある「花の駅」ではお土産やキャンプ中に飲み食いしたい品物が買える

「花の駅」久住花公園の開園期間中のみ、8時半~17時半までやってます

くじゅう花公園オートキャンプ場には、公園内に入らずともお土産やご当地品が買える「花の駅」というショップがあります。

結構品揃えが良いので、筆者は楽しんでお買い物させてもらいました。お酒も売っていますし、ご当地のウインナーやスイーツなどもあったので、「花の駅」で買ったものをキャンプ中に食べたり飲んだりするのも良いのではないでしょうか。

「花の駅」で買ってキャンプ中にデザートで食べようと思っていたスイーツ 食べるのを忘れて家で食べました

ちなみに小さいながらアウトドアショップもありましたよ!炭や薪などもこちらで調達することが出来ます。

「花の駅」の隣にあるアウトドアショップ

BBQの食材セットがある

キャンプに行って料理をするのが面倒な時に便利な、BBQの食材セットの販売もあります。

食材セットは、3,850円の焼き肉セットから7,700円のおおいた和牛焼き肉セットまで、ランクによってお値段が違います。キャンプ当日14時までの予約で注文できるようです。

「くじゅう花公園」を2日間楽しめる割引チケットが買える

くじゅう花公園の全体図と開花時期が書かれた看板

個人的に嬉しいなぁと思うポイントなのですが、オートキャンプ場利用者は「くじゅう花公園」の割引入場チケットを買うことが出来ます。

通常公園への入場チケット大人1人1,300円のところ、大人1人800円で購入することができ、チェックインした日とチェックアウトした日の2日間入場することが出来るそうです。わんちゃん連れの方だけでなく、ファミリーキャンパーの方たちにも嬉しい特典なのではないでしょうか。

くじゅう花公園は朝8時半からオープンしているので、撤収前に公園内で朝のお散歩をすることも可能ですよ!

周辺に温泉がたくさんある

キャンプの受付時に温泉マップがもらえました

くじゅう花公園オートキャンプ場の周辺には、車で片道5分から15分圏内に複数の温泉施設があります。キャンプ+温泉の組み合わせが好きな方にはぴったりのキャンプ場です。

筆者は今回も「ボイボイキャンプ場」レビューの記事で紹介した「大地乃湯」にお世話になりました。くじゅう花公園オートキャンプ場からは車で片道約10分。ちなみに「くじゅう花公園オートキャンプ場」と「ボイボイキャンプ場」は隣同士です。

温泉は今回も「大地乃湯」比較的に利用者が少ないのでおすすめです

「くじゅう花公園オートキャンプ場」は広大な山の景色と、花公園のお花畑の両方を楽しめるお得なキャンプ場

晴れていればこのお花畑の向こうにあるくじゅう連山の景色がサイトからも見えるはず!

くじゅう花公園オートキャンプ場は久住という立地上、景色は文句なしです。

実のところ久住には、同じように景色の良い素敵なキャンプ場はたくさんあります。しかし「久住に行ったら花公園に行ってみたいな♪」という犬連れキャンパーやファミリキャンパー、もしくはカップルキャンパーの方たちにはぜひおすすめしたいキャンプ場です。

ぜひ「くじゅう花公園」へのお得な入場チケットも活用しつつ、キャンプを楽しんで来てください!

紹介
ギア
X 閉じる
  • miuco
  • miuco
  • 犬2匹を連れて夫婦で月1回キャンプに行っています。夫は週一ソロキャンパー。キャンプ歴半年ながら、どんどんとキャンプ回数を重ね、爆速でギアを揃えキャンプ街道まっしぐら。主に九州、たまに山口県や四国まで足を伸ばします。自然の景色を生かしたキャンプ場が大好き!

このライターが書いた他の記事

フォローミー

キャンプクエスト公式SNS
  • 日毎
  • 月間
  • 殿堂