究極のリラックスを実現!フットレスト付きのハンモックチェアが期間限定で20%OFF

究極のリラックスを実現!フットレスト付きのハンモックチェアが期間限定で20%OFF

ソロキャンパーやソロトラベラー向けのブランド「ソロサピエンス」を手掛ける株式会社アスニウムは、全身を伸ばしてリラックスできるハンモックチェア「STONE CHAIR(ストーンチェア)」の販売を開始した。

ハンモックチェアのゆらゆら揺れるリラックス感に加えて、座面のリクライニングとフットレストが合わさったまさに「鬼に金棒」状態のチェア。チルタイムを充実させたいキャンパー必見のアイテムだ。

リラックス感全振りの一点突破型チェア

STONE CHAIR (2)

チェアを色々な性能から分析した場合、STONE CHAIRは明らかに「リラックス感」に全振りしたステータスになりそうだ。このチェアに座って食事をするのには向いていないが、実用的なイスと比べると体を完全に投げ出してくつろぐことに特化している。

基本的な仕組みは組み立て式チェアとほとんど同じで、一度慣れてしまえばあっという間に設営が可能。左右の柱から座面をぶら下げ、フットレストを取り付けるだけの簡単構造だ。積載に余裕があれば、実用的なイスと合わせて持ち出すことで、豊かなチルタイムを過ごせること間違いなし。

座面はメッシュになっているので、座っていても蒸れにくく、サイドにはドリンクホルダーがあるなど、長時間座っておくことが出来る工夫が詰まっている。

組み立て式で重さはわずか3.6kg

STONE CHAIR (3)

フレームにはアルミで出来ており、丈夫さと軽量さを兼ね備えている。重さは3.6kgと、2Lペットボトル2本よりは軽い。収納サイズは、横幅が58cm、高さが18cm、奥行きが19cm。小さくまとまるというほどではないが、機能性を考えるとコンパクトにまとまっている方だろう。

同じチルタイム専用チェアだとコールマンのインフィニティチェアなどが挙げられるが、リクライニング機構もあるので折りたたんでも結構場所を取る。積載に余裕はないけど寛ぎ専用のイスが欲しいという方にもSTONE CHAIRはオススメだ。

発売記念キャンペーンでお値打ちに買えるかも?

STONE CHAIR (3)

STONE CHAIRの定価は15,800円。ハンモックチェアの先駆けであるNEMOのStargazeと比べれば圧倒的な安価。もちろんこだわりポイントや使用する素材によって差があるのでどちらが優れているとは決められないが、単純に私のようなお小遣い製のパパキャンパーには安いに越したことはないのである。

比較的安価なのに加えて、2021年10月13日まで20%オフのキャンペーンも実施中とのこと。2色合わせて30台に達した時点で終了となるので、ご検討中の方はお早目の決断を。

キャンプに「究極のリラックス」を持ち出そう!

STONE CHAIR

キャンパーによって「キャンプに何を求めるか」は違ってくるが、キャンプ場に来る以上は「日常の喧騒を離れる」という楽しさは実感したい所。ゴリゴリのアクティビティ派はチェアに座っている暇はないかもしれないが、そういった方にこそ短いチルタイムを濃厚に過ごすためにも、STONE CHAIRのようなハンモックチェアをオススメしたい。

参考価格 1セット 15,800円
使用時サイズ 97×93×118 cm
収納時サイズ 58×18×19 cm
座面の高さ 40 cm
フットレストサイズ 47×32×58~87 cm
フットレストシート 38×16 cm
収納重量 3.6 kg
耐荷重 チェア 135 ㎏ / フットレスト 20 ㎏
フレーム材質 金属(アルミニウム合金)、樹脂
チェア材質 ナイロン
クッション材質 ウレタンフォーム
収納袋材質 ポリエステル
紹介
ギア
X 閉じる
  • 岩本利達
  • 岩本利達キャンプクエストNEWS編集部
  • コスパ至上主義の嫁とわんぱく息子の三人でキャンプを楽しむファミリーキャンパー。愛車のインプレッサWRX STIにイギリス製の大型テントやコスパ最強ギアをみっちり積み込んでドライブとキャンプを楽しむ。ショッピングセンターという切り口でアウトドアに関わる傍らで、農業やアウトドアからまちづくりにアプローチする活動も行う。ショッピングセンター経営士、くるまマイスター検定2級を保有。

このライターが書いた他の記事

フォローミー

キャンプクエスト公式SNS
  • 日毎
  • 月間
  • 殿堂