福井県の勝山天然温泉「水芭蕉」隣に1日2組限定のキャンプ場がオープン!

福井県の勝山天然温泉「水芭蕉」隣に1日2組限定のキャンプ場がオープン!

トマトとオリーブ、青色と黄色、ラーメンにチャーハン…世の中には様々なベストマッチな組み合わせが存在するが、「温泉&キャンプ」も中々のパワーを持っていると私は考えている。

この度、東急リゾーツ&ステイ株式会社が運営を手掛ける「温泉センター水芭蕉」にて、「勝山天然温泉水芭蕉 キャンプ&スパプラン」の販売を開始する。テーマは「手軽で便利なキャンプ」という事で、温泉もキャンプも気軽に楽しめそうで期待が高まる。

充実のサービス!天然温泉やサウナ、カフェが併設

キャンプ&スパプラン (3)

温泉センター水芭蕉に併設する形でオープンしたとあって、もちろん温泉へのアクセスは抜群。同施設は美肌効果の高い天然温泉で、入るとお肌がつるつるになるとか。サウナや水風呂、圧浴湯もあるので設営疲れや日ごろの疲れを癒すのにぴったりだ。

館内には丼ものや定食を提供するカフェと、お土産や化粧品を販売するショップも併設しており、この施設だけでも満足度が高い。そんな施設がキャンプ場に併設しているのであれば鬼に金棒。

ちなみに近隣には病院やコンビニもあるし、スーパーも近い。万が一の事態が発生しても安心できるのは子連れキャンパーにとっても嬉しい。

2サイト限定でゆったりプライベート感を楽しむ

キャンプ&スパプラン (6)

用意されているサイトはわずか2サイトと非常に少ないが、それだからこそ落ち着いてキャンプが出来るというもの。しかも隣り合わせではないのでプライベート感をたっぷり楽しむことが出来る。

サイトの大きさは約7.5m×5.5mと標準的な大きさ。ツールームテントがギリギリ入るかといったサイズなので、テント選びにはご注意を。

サイトが2つしかないので貸切ろうと思えば貸切ることも可能。気の合うキャンプ仲間と1サイトずつ借りればそれだけで貸切が成立するので、グループキャンプでの利用も捗る。

冷凍庫付きの冷蔵庫も!設備も快適

キャンプ&スパプラン (5)

個人的に一番驚いたのはこれ。コテージ泊やグランピングでは当たり前だが、サイトを借りるタイプのキャンプで冷蔵庫があるのは珍しいのに、さらに冷凍庫付きとは恐れ入る。今までは溶けてしまうので我慢していた「設営後のガリガリ君」のハードルがぐっと下がるので嬉しい。

それ以外でも飲み物が常に冷たい状態で保存出来たり、生肉や生魚を安心して保管しておけるのは非常に助かる。大きなハードクーラーを持ってこなくていいのであれば荷物が減ってラクチンだ。ちなみに水洗トイレはもちろん、洗濯機、流し台、更衣室も用意されている。

高規格キャンプ場のさらに上?新しいキャンプスタイル

キャンプ&スパプラン (3)

キャンプを手軽に楽しくしようと突き詰めていくと、どうしても不便さ、不自由さとのバランスをどうとるのかというのが課題になる。楽になりすぎてもキャンプの醍醐味は味わえないし、ワイルドすぎてもダメ。

今回ご紹介した勝山温泉センター水芭蕉のキャンプサイトはまさに新しいキャンプスタイルで、「利便性が突出して高い上に、自然の中でゆったりとした時間を過ごせる」という一つの完成系に近い。天然温泉に入れるのも、ある意味大自然の恩恵を受けられながら疲れもとれるという事でキャンプと親和性も高い。

少ないサイト数だからこそ出来る、高規格キャンプ場のさらに上のサービス提供は、初心者やファミリーキャンパーなどにも大きな魅力となるに違いない。

キャンプ&スパプラン (2)

料金表はこちら。結構リーズナブルなのも嬉しい。

紹介
ギア
X 閉じる
  • 岩本利達
  • 岩本利達キャンプクエストNEWS編集部
  • コスパ至上主義の嫁とわんぱく息子の三人でキャンプを楽しむファミリーキャンパー。愛車のインプレッサWRX STIにイギリス製の大型テントやコスパ最強ギアをみっちり積み込んでドライブとキャンプを楽しむ。ショッピングセンターという切り口でアウトドアに関わる傍らで、農業やアウトドアからまちづくりにアプローチする活動も行う。ショッピングセンター経営士、くるまマイスター検定2級を保有。

このライターが書いた他の記事

フォローミー

キャンプクエスト公式SNS
  • 日毎
  • 月間
  • 殿堂