日本人向けの絶妙な甘さ!新感覚「テリヤキ風」BBQスパイスのクラファンがスタート

日本人向けの絶妙な甘さ!新感覚「テリヤキ風」BBQスパイスのクラファンがスタート

京都にある「LOGOS LAND」は、宿泊の他にアスレチックやBBQを楽しむことが出来る総合アウトドア施設。お察しの通り、ロゴスが運営するキャンプの楽しさを快適に感じることが出来る施設だ。

そんなLOGOS LANDで提供されているBBQスパイス「LOGOS LAND オリジナルBBQスパイス」がクラウドファンディングサービス「CAMPFIRE」にて先行発売されており、注目を集めている。

みんな大好き!テリヤキ風の味付け

LOGOS LAND オリジナルBBQスパイス (4)

このスパイスは家族全員がおいしく食べられて、笑顔になるというのを目指して作られているそうで、ロゴスがブランドの立ち上げから大切にしている「Enjoy Outing!」ともマッチするテーマ。日本人にとってなじみ深いテリヤキ風の味付けにすることで、みんなが笑顔になりアウトドアを楽しめるという寸法だ。

主な原材料は、粉糖や粉末醤油といった「テリヤキ風の決め手」になるものをベースに、フライドガーリックやオニオン加工品、赤唐辛子、パセリ、バジル、オレガノなど、風味付けと旨味をグンと引き立たせるものが入っている。これ一本で味付けがキマること請け合いだ。

化学調味料不使用で安心

LOGOS LAND オリジナルBBQスパイス (2)

家族全員が楽しめるという事は、食材として安全・安心でなければならない。化学調味料は便利で味付けをしやすく、日持ちもするというメリットはあるが、健康面を考えると必要以上に摂取するのは避けたいものだ。

ロゴスのBBQスパイスも化学調味料を使用しておらず、安心して「味」に集中することが出来る。なお、食塩についても国内製造のものを使用しており、細かなところでも手を抜いていない。

肉料理はもちろん、様々な料理にマッチ!

LOGOS LAND オリジナルBBQスパイス (5)

テリヤキ風とあればまず真っ先に作りたいのが「鶏もも肉のテリヤキ」。その他にも牛肉や豚肉にもマッチするので、BBQにはこれ1本あればいい。他にも魚介類や野菜にも相性が良いとされており、公式にはガーリックシュリンプサラダにもオススメされている。

個人的にはブリの切り身にこのスパイスを振りかけ、炭火でじっくり焼いてみたい。ぶりのこってりとした脂とジューシーな身との相性が良さそうだ。マヨネーズと混ぜてオリジナルソースを作ればチキンナゲットにも合いそう。色々とアレンジしてみるのも楽しいだろう。

アウトドアスパイスの新定番!

LOGOS LAND オリジナルBBQスパイス (8)

アウトドアスパイスと言えば、「ほりにし」 「黒瀬」「マキシマム」あたりが挙がってくるが、今回のスパイスはこのメイン所に食い込める実力を持つかもしれない。ロゴスが本気で作ったとあれば、美味しくない訳がないのである。

今回の先行販売は2021年11月30日までの期間限定。リターンにはこのスパイスの他にも、同じくLOGOS LAMDで提供されているBBQソースとのセットもあるのでこちらも要チェック。おそらく今後は正規販売されることになるので、一足先にトレンドの最先端を味わってみては?

紹介
ギア
X 閉じる
  • 岩本利達
  • 岩本利達キャンプクエストNEWS編集部
  • コスパ至上主義の嫁とわんぱく息子の三人でキャンプを楽しむファミリーキャンパー。愛車のインプレッサWRX STIにイギリス製の大型テントやコスパ最強ギアをみっちり積み込んでドライブとキャンプを楽しむ。ショッピングセンターという切り口でアウトドアに関わる傍らで、農業やアウトドアからまちづくりにアプローチする活動も行う。ショッピングセンター経営士、くるまマイスター検定2級を保有。

このライターが書いた他の記事

フォローミー

キャンプクエスト公式SNS
  • 日毎
  • 月間
  • 殿堂