ハーブサウナやシビエ料理を楽しめる!千葉県「リソルの森」グランピングエリアに冬季限定プラン登場!

ハーブサウナやシビエ料理を楽しめる!千葉県「リソルの森」グランピングエリアに冬季限定プラン登場!

千葉県長柄町の大自然に囲まれた体験型リゾート施設「Sport & Do Resort リソルの森」のグランピングエリア「グランヴォー スパ ヴィレッジ」では、冬季限定でハーブサウナ体験と、スウェーデントーチで作るシビエ料理を体験できる2種類の宿泊プランの提供を開始した!

どちらも寒い冬に身も心もポカポカあたたまる冬ならではの体験プログラム。気になる詳細を早速チェックしていこう!

【Sport & Do Resort リソルの森】 グランヴォー スパ ヴィレッジ 冬季限定宿泊プラン

ハーブサウナ体験プラン

Sport & Do Resort リソルの森_3

ハーブサウナ体験プランでは、宿泊するお部屋のウッドデッキで、千葉県産のハーブを使ったスチームサウナを体験できる。専用のマントを羽織り、ハーブを入れた鍋を座浴用の椅子の下で煮立たせることで、スチームサウナ状態になり大量の汗をかいてくる。

30~40分程度の時間をかけて、じっくりとハーブの蒸気に包まれる。サウナ特有の息苦しさがないので、サウナが苦手な方でも安心だ。身体の芯から温まるだけでなく、冷え性改善や美肌効果も期待大。

Sport & Do Resort リソルの森_7

ハーブサウナ体験中は、施設内で栽培しているハーブを使用したフレッシュハーブティーも楽しめる。体の内側からも心地よいハーブの香りを感じでリフレッシュできること間違いなし。

Sport & Do Resort リソルの森_4

本プランで宿泊するお部屋は、自然に囲まれたテラスハウス。室内には暖房はもちろんバストイレ完備しているので、体験後も快適に過ごせるだろう。

プラン名称 ハーブサウナ体験プラン
期間 2021年12月18日(金)~2022年3月31日(木)
料金 15,670円(税込)~/人
内容 テラスハウスの宿泊、ハーブサウナセット

房総ジビエ×スウェーデントーチ火おこし体験プラン

Sport & Do Resort リソルの森_12

冬季限定プラン2つ目は、「房総ジビエ×スウェーデントーチ火おこし体験プラン」。こちらは土日開催で1日3組限定となっている。

ジビエとは、フランス語で狩猟で捕獲した野生鳥獣の肉や料理のこと。千葉県内で捕獲されたシカやイノシシの肉を「房総ジビエ」としてブランド展開しており、そんな「房総ジビエ」を使ったアウトドア料理を楽しめる。

Sport & Do Resort リソルの森_5

スウェーデントーチとは切り込みを入れた丸太に直接火をつけて作った焚火のことで、ワンランク上の焚き火として近年注目を集めている。通常の焚き火よりも火おこしが難しいが、本プランではインストラクターからのレクチャーを受けられるので、キャンプ初心者でも安心だ。

Sport & Do Resort リソルの森_1

火をつけた丸太の上にダッチオーブンを乗せて作るのは、メインにイノシシ肉を使用したワイルドなポトフ。栄養価が高くヘルシーなイノシシは口に入れると濃厚な旨味が広がってくる。出汁の染みた温かいスープにはパンを浸して最後まで美味しくいただこう。

期間 2021年12月25日(土)~2022年3月末 ※土曜限定(年末年始除く)
開催時間 11:00~13:00
料金 4,500円/人
内容 ランチ、スウェーデントーチ火おこし体験

冬限定のあったかプランでグランピング体験!

Sport & Do Resort リソルの森_6

Sport & Do Resort リソルの森のグランピングエリア「グランヴォー スパ ヴィレッジ」には、テントキャビンやテラスハウスをはじめ、長期滞在にも最適なグランテラスがあり、お好みの宿泊施設でグランピングを体験できる。

宿泊の際は露天風呂付き天然温泉も利用できるので、寒い冬でもぽかぽか暖かく過ごせるリゾート施設だ。冬季限定プランが登場したこの機会に、冬ならではの楽しいグランピングを体験してみてはいかがだろうか?

施設詳細

施設名 Sport & Do Resort リソルの森 グランヴォー スパ ヴィレッジ
所在地 〒297-0201 千葉県長生郡長柄町上野521-4
電話番号 0475-35-3333
アクセス ・東京湾アクアラインから圏央道利用 「茂原長柄スマートIC」から約5分。
・東関東自動車道、京葉道路利用 千葉外房有料道路「板倉IC」から約5分。
紹介
ギア
X 閉じる
  • 乃木みお
  • 乃木みおキャンプクエストNEWS編集部
  • 2015年からキャンプを始めて、家族で関東近郊で穴場のキャンプ場を探すことが趣味。キャンプスタイルはミニマルかつ快適重視。よりアウトドアを極めていくため、登山やカヌーなどアウトドアスポーツにも挑戦中。

このライターが書いた他の記事

フォローミー

キャンプクエスト公式SNS
  • 日毎
  • 月間
  • 殿堂